勘助


587:おさかなくわえた名無しさん2008/03/08(土) 03:46:29 ID:50CSHQMy
パン屋で働いているのですが、運送屋さんが勘助さんです。

各業者さんには挨拶はしっかりは当たり前ですが、雑談も少しします。
その運送屋さんは話すのを私が好意を持っているからだと、
店長や他の方々に話すそうです。それも気持ちが悪いのですが、
パンを買っていって下さり袋を渡すときに
手をぎゅっと握ってきてはメモを渡してきます。
(内容は個人の連絡先。遊びに行こうよなど)

私は販売員なのでレジに立たなければならず、
運送屋さんが来る時間帯はシフトの都合で私一人なのでレジを変わってもらえません。
店長や奥さんに気持ち悪いことを相談するのですが
付き合いを進めてきて心底嫌です。
一度店内に誰もいない時に抱きつかれかけました。
それ以降は握られたりメモを渡されるのを拒否しています。
彼氏も同じ店で働いているので、共に辞めようという話しになっています。
もう今月で辞められるので気合いを入れて頑張ってきます。

勘助さんの被害にあった方々、あっている方々に幸あれ。





201: おさかなくわえた名無しさん 2008/10/07(火) 16:30:35 ID:P6oXdpdt
男である俺が話すのも変なのだが、俺の彼女のバイト先にいる人がまさに勘違い男だった。
 
 1週間ぐらい前に彼女がスーパーのバイトに行き始めて、仕事もまだおぼつかない彼女のために
そこのお店の店長・副店長さんとかも含めた皆が歓迎会を開いてくれたのよ。

で、彼女自身も「せっかくのはからいだから是非ご好意に甘えさせてもらいます」ってのと、
交流を深めておこうって気持ちで歓迎会に参加したんだ。
その日の夜10時くらいに「迎えに来て欲しい」との連絡があって車で行ったら、お店の出入り口の所に彼女の先輩らしき方々が数名、彼女と談笑してた。
で、彼女の近くに行って車に乗せようとしたら、今まで話してた人々の中から一人のチャラチャラした格好の男が突然彼女の腕を取って、俺に向かって大声で叫び始めた。
 
男「おいコラ! お前Y(彼女の名前)とどういう関係だ!」
俺「……どう、と言われましても、私はYの彼氏ですが」
男「は? お前調子に乗ってんじゃねえぞ! 誰の女に手を出してるんだコラ!」
俺「工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工」
Y「( ゚д゚)え?」
 
同時に、俺の車に蹴りやらを加え始めて、周りの方々が急いで止めに入った。このままじゃ埒が明かなかったので
Yと俺と男と周囲の方々と一緒に別の場所に移って話を聞いてみると、男の主張は
 
「新人研修のとき、俺の教えること一つ一つに一生懸命ついてきてくれた」
                  ↓
「挨拶もしっかりするし、笑顔だって振り撒いてくれた」
                  ↓
「間違ってもくじけずに、俺のところへちゃんと聞きに来たりした」
                  ↓
「よってYは俺のことが好き、だからYは俺の彼女。お前は俺の女を奪った悪党」
 
これに、自分のYへの思いやら何やらを加えた電波な話をえんえんと聞かされた。
少なくとも自分の中では、そういった態度や行動は研修中の行動としては当たり前のことだし、分からないところや間違いを
人に聞きなおすor質問することは社会の一般常識であって、それは恋愛的な行動には値しないのでは? と思ったので
この場にて書き込ませていただきました。文章が読みにくいとは思いますが、ご了承ください。




657:◆q.mVvBavLT0P2012/06/07(木) 18:29:13.00 0
前提
奴と私はただ同じ会社に勤めていただけで交際も何もしていないし友達でもない
奴の弁当は開封した瞬間周囲に悪臭漂わせる得体の知れない何かであると周知の事実で嫁が飯マズ
私27で奴30後半だったはず

下いから気をつけて

○(私)ちゃんへ

お待たせ(ハート)
やっとあのキチガイ(涙顔)を追い出せた(力拳)
これで僕の身は(雪だるま)まっさら(雪だるま)な綺麗な身体だよ…(ハートの絵文字とキラキラ絵文字)
やっと君を迎えにいける(家と車と男女が並ぶ絵文字)
お待たせ(ハート)
君が(ハート)僕の家で(ハート)美味しい(ハート)手料理を(オムライス?の絵文字とハート)作ってくれる(ハート)
そんな幸せ(ハート×3)がやっと訪れたよ…(きらきら)
愛の(輝くハート)篭った美味しい手料理で(ハート)




636: おさかなくわえた名無しさん 2017/08/15(火) 17:27:28.17 ID:APMAQFHZ
まじで怖い人っているんだなって思ったこと 
うちのゼミに女とあればどんなやつでも下に見る先輩がいて 
男が見てても不愉快で、すぐ体の関係を迫ったり
いじりじゃ済まないくらいひどい下ネタや暴言吐くやつだった

本人的には自分のことをイケメンだと思ってるから
それで女も喜んでるって勘違いしてた 

そいつ、俺らの同期の女の子たちが後輩だからって
反抗しないんだ!と勘違いしはじめて 
また不愉快な絡みを俺らの同期のに対してしはじめた 
飲み会のトイレでしつこく言いよってベタベタ触ってひどい言葉浴びせて 
それ以降飲み会に来なくなった子とかもいた 

で、そいつ勘違い男だから普段の授業中も色んな子馬鹿にしてて、
周りも笑わないといけないみたいな雰囲気だったからかなり怯えてた 

そんなある日、
普段なかなか来ない超絶美人な女の先輩が飲み会に来た 
菜々緒みたいなスタイルと顔で、オーラもすごくて
ラウンジで働いてるとかいう噂もあった 

で、例の男がまたその先輩に対してベタベタし始めて、
あるタイミングで抱きついた 
あーあーまたやってるわと思ってた次の瞬間、
パーン!!っていう何かが割れた音がした 

なんだろと思って見たらなんとその女先輩がビール瓶で
そいつの頭殴った音だった 
めちゃくちゃ細いのにどこにそんな力があるんだか、
相当強く殴ったらしくてビール瓶割れてた



124: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/10(月) 22:45:40.60 ID:/LkJ/+bu
流れを読まず投下 
現在進行形です。フェイクあり 

自分は20歳、バイトには働いて一年弱 
勘助は40歳、外見がチンピラで
声と体が大きいので威圧感があって怖い

バイト先に自分より後から入った人が勘助だった 
自分が犬好きで犬を飼っていたので、
犬を飼うと勘助が豪語していたので
相談を受けていたり、
バイト先の店内で流す音楽を
相談したりしてよく話していた


去年バイトメンバーでクリスマス会をした時に
無理矢理ティファニーを渡された(ネックレス) 

他の女性メンバーにも渡したのかと思って
軽くお礼を言ってその場は終わったのだが、 

ティファニーを受け取った
=自分に気があると思ったのか
その後のバイトメンバーでの飲み会で
延々と恋愛観とかを聞かれた 

勘助「好みの人は?」 
私「大体自分の年齢に
10歳足した人くらいまでです」 

勘助「えーあと10歳足そうよ!
合計で20歳足した人まで!」 
私「今20歳なのに
自分の倍の人はさすがにムリですよw」 

とにかく勘助はムリだといっているのに
私と付き合おうとして
とにかく好みを聞くので
怖くなり途中で飲み会から逃げた。 

もうこの人は怖い!ムリだ!と思いながら
店長に相談して距離を置いていたら今日、
バイトから帰る時に
勘助の帰るルートの真逆にある
自転車置場にわざわざやってきて 

「具合悪いの?」「相談乗るよ?」
と真後ろに立たれて
息が耳にかかりそうな距離に居て
怖くて泣きそうになりながら逃げた 

3月でバイト辞めるつもりだったけど
今月に切り替えたい




390: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/14(月) 10:44:42 ID:i/DowXVq
朝一で、もうすぐ三十路の派遣男(勘助)に呼ばれた。 
歳上ってだけで上司ぶる男だったから、また的外れなアドバイスか?と思ってたら、 
「あのさ、もう、メールやめよう。君とは合わない」といきなり言われた。 
皆仕事してる場所でそんなこと言い出すから、私も周りもポカーンとしてたら、 
「いや、君が悪い訳じゃないよ?ただ、俺は君の気持ちに応えてあげられないんだ。 
俺には叶えたい夢があるから、君に構ってあげることもできない。 
君の気持ちは嬉しかった。本当に嬉しかった。でも、別れよう。」 
と、下唇を噛みながら、周りをチラチラ見ながら言ってきた。 

いや、メールって、私が仕事を指示するメール送っただけですけど? 
好きだとか付き合ってとか言ってませんけど?好きじゃありませんけど? 
というか、メールだけで付き合ってる、なんてどれだけ脳内なんですか? 
つい怒りより笑いが込み上げてきて、上みたいなことを私が笑いながらいったら、 
「ほら、そうやって自分を守るじゃないか。君の笑顔は本当は君の涙だ」 
と。 

私が来年結婚すること知ってる周りの皆も爆笑。私も爆笑。 
やっとオロオロしだした勘助に、私が結婚することを教えると、暴れました。 
で、私は避難のため帰宅中。



479: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/07/30(火) ??:??:?? ID:CPTVv37M
気の長い勘助?の話 
そして内容の割りに話も長くなってしまいました。すみません 

実家の2件隣にはAさんという60代くらいの夫婦が住んでいて 
家族ぐるみとまでは行かないが、おすそ分けを渡しあうような付き合いだった。 
A夫婦の孫が勘助。当時小3くらい。 
勘助家族は別に住んでて、勘助だけが遊びに来ることが多く、歳の近い私(幼稚園~小1くらい)が遊び相手だった。 
家の前で二人で遊んだり、A夫婦の車に乗って、近所のスーパーで勘助と一緒にお菓子買ってもらって親に怒られたり。 
月に1~2回そんなことがあり、時が経ち、やがて、勘助も遊びに来なくなった。
やがて、A旦那さんが亡くなると、A奥さんは家が広すぎると越していった。 
勘助と遊んでた時期から20年経ち、私も結婚して、実家から越した。 
勘助のことなどさっぱり忘れていたある日、母から連絡があった。


686: 名無しさん@HOME 2012/04/04(水) 15:03:59.45
3年前に105歳で亡くなった義祖母の古着が届いた。
旦那が好きにしていいよって言ったのでヒモで結んで、資源ゴミに出したら旦那が拾ってきた・・・。
仕方なく旦那のタンスに入れたら怒られた。好きにしていいって言ったじゃないか!って。
義祖母の古着を実母や私が着るわけないだろ!
それに何十年前の服だよ?
義祖母は20年近く寝たきりだったんだよね?
気持ち悪いよ。義母さんに着てもらえば?


295恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 11:37:49 ID:IH/kfZml0
一昨年、私の5歳年上の姉が婿養子を迎えた。
6年前に親の猛反対を押し切って結婚した時も、産まれたのが女の子だった時も
全力で自分を庇ってくれた優しい姉。
気持ちの優しい義兄と結婚した時は、我が事のように嬉しかった。

昨年の5月、約1年振りに里帰り。
姉が空港まで出迎えに来てくれる予定になっていた。
…が到着ロビーに着いたのに、姉がいない。
「姉ちゃん、居ないねぇ~」主人や娘と話していると「妹!姪ちゃん!!」姉の声がする。
が、声はすれど、姿は見えず。
キョロキョロと姉を探す自分達に向かって、笑顔で手を振る女性が居た。
「何処を見てるの?ココよ、妹!姪ちゃん~v」

まさか…!!

吃驚した。ここ数年で一番驚いた瞬間だった。
なんせ、独身時代の姉は身長152㎝・体重85㌔のおデブちゃん。
が、目の前の女性はとってもスリム。
旦那は「新手のドッキリ大作戦か?最近の特殊メイクは凄いなぁ…」小声で呟いていた。
気持ちはよく分かる。
一瞬、本気で現実逃避しかけた自分の耳に、聞き慣れた姉の声が響く。
「こら、妹!たった1年で姉の顔を見忘れたのか、この薄情モン!
○○さん、ようこそ!姪ちゃん、よく来たねぇv
疲れたでしょう?さぁ行こう。みんな待ってるよ~」
娘と手をつなぎ、義兄が待つ駐車場へ向かう姉の背中を見つめながら、
「義姉さん、病気なんじゃないのか?」
「まさか、ガン?」
ヒソヒソ小声で話していた。 

248: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/12(水) 09:22:40.39 ID:ztdelSvX
ここに書かれているような感じじゃないけど勘違いされた。 
みなさんからしたら勘違い度はかなり低めだと思われるのでお茶うけ程度に。 

勘とはバイト仲間。唯一の同い年だったしシフトの時間帯もほぼ一緒だったから必然的にしゃべる事は多いかった。 
と言ってもしゃべるのは休憩中だけだし、バイト以外の交流は一切なかった。(プライベートで遊んだり等。) 
ある時私に彼氏が出来た。私の彼氏としゃべった事のあるバイトのおばちゃん達(たまに彼氏にお迎えに来てもらったので会った事ある人が複数いる。)から「いい彼氏さんじゃなーい♪あんな優しい人と結婚するのが幸せになる近道よ!」なんて話してたらドヤ顔の勘がやってきた。

以下おばちゃん達と勘の会話。(お=おばちゃん 勘=勘違い男 私=私)
勘「いやー、結婚なんてまだ僕らには早いですよー。僕はまだバイトだから彼女を養うほどの稼ぎがないですもん。あ、でもいつか式をやる時は出席してくださいね☆」
お「え?勘くんって彼女いたの?」
勘「はい!私子ちゃんと結婚を前提に付き合ってます!」
私「いやいやw付き合ってと言った覚えも言われた覚えもないよwてかお互いにアドすら知らないのに付き合ってるってどんなカップルだよw」
お「私子ちゃんには彼氏がいる。私達も話したけどとても素敵な子だし私子ちゃんとラブラブよ。勘くんが割り込む隙なんてミドリムシ程も空いてないわよ。」
勘「え?じゃあ休憩中に話しかけてくれてたのは?仕事中にフォローしてくれたのは??」
お「勘くんも私達みたいなおばちゃんともしゃべったり優しくしてくれるでしょ?でもそうしてくれるのは、別に私達に好意があるからではないわよね?私子ちゃんのはそれと一緒。仕事仲間に親切にするのは当然だもの。」
勘「そういう事かぁ...俺勘違いじゃん...恥ずかしいもうバイト来れない...」

勘はそういいながらまるで少女漫画みたいに顔を両手で覆いながらペタンと女の子座りにへたり込んでた。
勘違いだったと本人が自覚したし、勘違い=恥ずかしい事と思ってくれたみたいだったから、勘違い度は低かったな。


このページのトップヘ