別れ話


41:おさかなくわえた名無しさん2012/01/11(水) 09:24:08.83 ID:o4YYpcDB
昔、付き合っていた男と外食した時、
自分の分は払うよ、と何度言っても
「それぐらい払うよ。あ、端数の25円だけ、あったら出して。」と言うので、

それだけ出した。

するとその後
「今日、25円で夕飯食べられた人~?」
「今日、25円で高いご飯食べた人~?」となどとニヤニヤして言う。
最初はウケ狙いで言ってるのかな?と思って付き合ってやってたが、
毎回言うし、他にも金に汚いので冷めた。


そいつの家で作るご飯は、全部私が作って、

お金も出してたんだけどな。 





237:名無しさん@おーぷん2015/02/13(金)11:54:30 ID:fkb
現在進行形で家庭がグチャグチャで両親が離婚しそうなことが修羅場。
俺は長男だからばーさん(父の母親)に超かわいがられて育ち、
絵本読んでただけで「この子は天才だー」、ひらがな覚えただけで「末は博士だー」と
ちやほやちやほや育てられた。
3つ下の弟はあまりかまわれずに育った。
だが残念ながら成績は弟の方が良かった。出来は変わらんが向こうは努力できるヤツだった。
俺は典型的な「明日やればいーや」タイプで、しかもばーさんが
「いいのよいいのよ」で後押しするから父母も何も言えなかった。
俺が高校生のときばーさんはタヒんだ。
そしたら家の中の勢力図がコロっと変わった。
今までは
婆→俺・父→母→弟
だったのが
母・弟→父→俺
になった。




642:名無しさん@おーぷん2015/12/29(火)12:21:52ID:gkE
私が振られた話だけどみっともないわ鬱憤がたまってるわで吐き出す。
たまたま彼氏とデートしてる最中に元彼と出くわした。
元彼は
元彼「久しぶり、元気してた?」
と声をかけてくるも、私は今彼とデート中だし元彼に未練も何もないは当然で
私「どうも…」
と一言挨拶し彼氏とその場を去ろうとした瞬間元彼が
元彼「少しくらい話してもいいじゃんw久々なんだしw」
と私の手を引っ張り離さない。
私「ちょっとやめてよ…」と言っても
元彼「いいじゃんいいじゃんw」
の一点張りでついに今彼が切れた
今彼「おい離せって迷惑だろう」




367: 恋人は名無しさん 2011/10/12(水) 09:08:19.29 ID:paAhJbqm0
当時付き合って3年目だった彼が入院した 
彼は一人暮らしで身内と離れて住んでいたこともあり 
私が着替えを用意したりいろいろしてた 
一か月後、退院した彼がしみじみと 
「毎日のように俺の世話をしてくれている○○(私)を見てたらさ… 
ああ、俺はこいつに一生縛られるのかと思って逃げたくなった」 
急激に冷めてお別れしました




54:名無しさん@おーぷん2017/09/01(金)13:55:52ID:xl1
元彼が食いつくし系の人だった。大皿で料理を出すと、ものすごい勢いで食べる。
唐揚げでもしょうが焼きでも、私は一切れ二切れしか食べられない。
付き合ううちに早食いになった。

居酒屋に行った時、トイレから戻ったらテーブルの上のお皿が全部からっぽだった。
でもまだ、ささみチーズ巻きが来るはず、と思っていたら、
「あなたがトイレに行ってる間に来たよ。全部食べたけどね」
と嬉しそうに言う。
楽しみにしていた料理だったのでさすがに頭に来て怒ったら、
「基本的に、料理は全部、俺のものだと思っているから」
と冗談めかして言われた。冗談を装っていたけど、本気だったと思う。
意地汚いことはどんなにみっともないことか、時間を掛けて説明した。
で、何年かかけて、食いつくさないように方向転換させた・・・つもりだった。
そのころには付き合いも長くなっていたし、結婚も考えていたので、
彼の実家にも遊びに行くようになっていた。
彼のお母さんは、食べるのがとても遅い。
ほかの人が食べ終わっても、まだ茶碗にご飯が半分以上残っていたりする。
で、彼が、お母さんがまだご飯中なのに、おかずを最後まで食べてしまった。

「お母さん、まだご飯が残ってるんだよ」
と私が注意したら、「ああっ! しまった!」と言って、すっごい悔しそうな顔をした。
お母さんは「私は食べるのが遅いから、いつものことなの、気にしなくていいよ」
と言っているし、彼は「しまった」っていう顔のまま謝っているので、
食いつくしが悪いことだとは分かっているんだな、と気にしないことにした。
彼ら親子の問題だし。

でも次に行った時も、その次に行った時も、
彼はお母さんのご飯の進捗を見ないでおかずを食いつくしてしまう。
その都度、注意をするんだけど、そのたびに「しまった!」っていう顔をする。何回目かで、
「この人、食いつくしても、こういう顔をして悪気のないふりをすればOKだと思って、
 わざとやってるんだ」
と気がついた。

私と二人の時には食いつくさなくなったので安心していたけど、
母親相手には平気でやるんだから、結婚したら元の木阿弥だわ。
毎晩毎晩、食いつくされて、その都度、
「しまった!(気付かなかっただけだよ、だから俺悪くないよ)」
って顔を見せられると思ったら、ゾッとして冷めた。




593:恋人は名無しさん2016/09/10(土) 00:31:13.23ID:qwaMZBCE0
そろそろ結婚しようかってムードになったけど、
俺はちょっと乗り気じゃなかった

彼女の母親が不倫してるっていうのを彼女から聞いてて
そんなクズが義母になるのは生理的に無理だったから 

母親と縁を切るか、親父さんにその事ばらすかしないと一緒になれないって話したら
そんなことできない、お母さんを裏切れないってぐちぐちと悩む
だったら親父さんはどうなるんだよ、って聞いても、
黙ってたら円満なんだからそっとしておくのがいいって言われた。 
だったら、俺がバラすから黙ってろって言っても、ぐちぐち。 

結局親父さんとバラすと同時に別れたわ 
今だから思うけど本人も浮気してたんだろうなとゲスの勘繰りしとく




902:おさかなくわえた名無しさん2012/11/18(日) 23:10:08.95 ID:D8iioAaV
大学生の時に付き合った、9歳上の彼氏。

年齢的な事もあると思うのだが、付き合う=結婚前提で、
独身で20代後半と若いのに、所帯持ちみたいな感覚だった。
例えば、付き合って初めてのクリスマスの話。
彼に行きたいところを尋ねると、「どこへも行かず、お前に料理やケーキを作ってもらって、家でまったりしたい」と言った。
私と、共通の友人の意見により、なんとかデートスポットを探して出かけたけれど、
クリスマスの夜なのにご飯はファミレス。

お店を調べる事が嫌いで、新宿、渋谷などの繁華街に行っても、
「この辺は何もお店ないから」と、チェーン店に入りたがる。
さすがに懲りたので、記念日は「夜景の見えるレストランとかで食事したい、お店を探すから」と提案してみた。
すると、「夜景の見えるレストランなんて高いし洒落てるし、一生無理無理w何言ってるんだw」と却下された。 
「夜景の見えるレストラン」の定義にもよるけど、学生同士や新米社会人のカップルでも行けない額じゃないのに…
仕方なく、彼が嫌がらないであろうレベルのダイニングバーと、気取らないで行けるホテルを選び、私が予約した。


記念日の翌日も休みだったのだが、
彼が「行きたいところがあるんだ」と言い連れていかれたのが、スーパーのフードコート。 
記念日の翌日だったので、おしゃれワンピースにパンプスに巻き髪…という格好だったので、フードコートでは浮きまくった。
ワーワー騒ぎ、ぶつかってくる勢いで走り回っているクソガキとバカ親(失礼)を見た私が萎えていると、
「子どもはいいなぁ、親子っていいなぁ。早く結婚して、家族でこういうところに来ような」と言われ、激しく冷めた。
今思えば結婚したら普通なのかもしれないけど、
まだ若くて遊びたい年頃なのに、所帯染みた生活を押し付けられた気がして…

その後、元彼は年上で結婚願望の強い女性とスピード結婚し、
治安の悪さとコンクリ事件で有名な地域に住んでいる。
いくら家賃が安くて小綺麗でも、元々の治安が悪い地域に私は絶対住みたくないので、
別れて良かったと感じた。
私は同世代の彼氏と付き合い、夜景の見えるレストラン()にはなかなか行けないけど、
フードコートや所帯染みた考えを押し付けられる事もなく満足しています。

価値観や考え方が違う人とは付き合えない、と、実感した経験でした。




576:恋人は名無しさん投稿日:2013/08/30(金) 16:45:04.90ID:80AZctDn0
彼氏につきまとっているストーカーと話し合ったこと。
ストーカーの脳内設定が暴走してて恐怖を感じた。

大学生のとき、同じサークルの先輩(以下彼氏)に告白したら、
「付き合いたいけど今同サークルのA子(彼氏と同級生)にストーカーされている」
「もう少し証拠がたまったらはっきり止めてもらう。A子がそれでも止めてくれないなら出るとこ出る」
「だからそれまでまってて欲しい」と言われた。
そのうちA子先輩がストーカーしてる証拠はたまったんだけど、彼氏が甘ちゃんなので
「A子に最後のチャンスをあげたい。みんなの前で付き合うことを公表しよう!うまくいけばA子も自発的に諦めるはず」
と言い出した。
私はそれに従って、サークルのみんなの前で付き合い始めることを公表した。




278:可愛い奥様2016/08/04(木) 21:44:49.86ID:0Lu2KP3l0
分かるよ。どうせ子供が具合悪いなら私が休まなきゃいけないのはさ…。

でも毎回だし、1週間まるまる欠勤の時すらある。
明日はどうしても行かなきゃいけないから、
半日だけでもいいから休めないかって相談したら「無理」「休めない」って即答。 

いや、そうだろうけどさ…。
私だって別に休めるから休んでるわけでもないし、
そう簡単に休んでる訳じゃないんだよ。 
それで「あー、行きたくない行きたくない」って会社に行く。
私は行きたいのに行けないんだよ…言うなよそんなこと。 

結局さ、育児も家事も仕事もしてるのに、こうやって仕事休むのも母親なんだな…。 
休むのは私で仕方ないとしても…。
せめて、家事に協力的になったり、仕事にも理解示したりしてくれよ。 
これで家事半々にするなら、お金も半々だってなんだよそれ…。 

なんだろうこれ。悲しい。泣ける





このページのトップヘ