元彼


第一話はこちら
第二話はこちら
第三話はこちら
第四話はこちら
第五話はこちら
第六話はこちら
第七話はこちら
第八話【最終話】はこちら←今はココです♪

5: 名無しさんといつまでも一緒 2011/09/26(月) 00:53:10.48
羊、新スレ探せるのか? 



230: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/06/09(月) 13:48:32.24 ID:XiLrJDHY.net
元彼が金持ちになっていた 

同業他社の元彼の人生目標は
「40迄にまとまった金貯めてセミリタイヤ」だった 
各種投資を勉強し手を出しては損ばっかりだったので
説教して辞めさせた 

すれ違いが多くなり話し合いで別れ→数年後良縁あり
私結婚→出産→さらに数年後の今年仕事復帰した 

今年4月職場での歓送迎会に元彼がいてお互いびっくりした 
元彼は辞める方でどこか田舎で暮らすとか挨拶していたので
まさかと思い聞いたらお金がたまったと内緒で教えてくれた 
その額1億*\(^o^)/*証拠記念写真も見せて貰った


285 : ◆gn7q86ek5Q 2012/05/03(木) 16:24:00.66 0
去年の暮れに別れたばかりの元彼から本日届いたメール。 
絵文字は鬱陶しいので省略、誤字はそのまま。 

件名「連休の予約」 
内容「連休だけど何か予定はいれているのか? 
あるなら今すぐキャンセルして欲しい。

406: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)22:04:41 ID:4xQ
高1の頃の話だからうろ覚えのところもあるんだけど。
当時付き合ってた人がいて、彼はドーテイ私も処*だった。
ある日彼から「セクスしよう」と言われ、別に嫌でもなかったのでOK。
放課後彼の家に行って事に及んだものの私は痛みで早々にギブアップ。
彼のモノを私が手やら口やらで慰めてた。
そのうち彼は達して、まあ出たわけだ。
処*だったわけだからそういうことはなんとなくしかわからなくてさ。
こんな感じなんだあ、よく飛ぶなあってそんな風に思ってたと思う。
振り返ってみて、なんで疑問に思わなかったのか不思議なんだけど初めてだったから仕方なかったのかな。

せーし、白くなかったんだよね。
変だなあって思いつつもこんなもんかって思ってたんだろうか。
その彼とは半年くらいで別れたんだけど。
別れてかなり経って気付いたよ。
精通してなかったんだな。うん。
自分でするのなんて汚いって、したことなかったらしい。
つまりあれは尿ってことだろうか…?
飲んだよ私…おぇ…。
無知って怖い。

彼が精通してなかったのに気付いた時、そうとは知らず飲んでたのを思い出した時が私にとっては修羅場でした。
そりゃ飛ぶよ……。

227: ◆/nvxRu8VbNDw 2014/02/01(土) 17:18:06.72 0
流れ読まずに投下
ストーカー元彼とひと段落着いたとおもったら、錯覚だったようなので厄落としに。
まとめてたらすごく長くなった…

「件名:いい禍源スマホ買ったらどう?
本文:ひさしぶり!元気してる?(^w^)
一昨日○○(私)見たけどさ、未だにガラケーじゃん。スマホいいよー。早くスマホに変えてラインしよう(^^)θ
今まで俺がしっかりしてなかったから、追いかけて欲しかったんだね?
君の考えを全然分かってやれなかった俺が悪かったよm(_ _)m俺ちゃんと博士号とってきたから将来安定だよ(^3^)-☆
君の小説を笑ってごめんね(;w;)あれから詩を勉強したから一緒に厨2になろう
ちょっと読んでくれ

綺麗に光る物があった 氷みたいな石だった
触ると冷たかった-- ぼくを拒んでいる
透き通る石の中は赤いのに ぼくを拒んでいる
ぼくは其れに耐えれなくなり、捨てた
音がする 読んでいる
ぼくは足を動かす 石を拾い上げて伝える
「気ずけなくてごめん」石は冷たい
「大事にするよ」ぼくの体温が伝わって
もう冷たさはない
石は受け入れた 赤い場所にぼくを誘う
ケースなんていらない
見世物じゃない 僕だけのものだ
ぼくだけ受け入れて ぼくだけ入れて

どうかな?結構自信作なんだ(//∀//)」

改行の量以外誤字含め原文ままです。続きます


このページのトップヘ