修羅場

334: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/07/29(土) 04:32:42.39 ID:+5Gjom/n.net
ちょっとシモの話になるから人によってはグロかも 
人の少ない今ぱぱっと書いて見バレしそうだから書き落として消えてく 

旦那の実姉で私にとって義姉とは(近距離に住んでる)がいて
時々お互いの家にお泊りしたりされたりするくらい仲が良いんだけど。 
子供が夏休みになるし明日土曜だからうちの子連れて義姉の家行ったんだわ。
予定ではお昼過ぎに家行って
ご飯食べてから子供達連れて私の家でバーベキューして
子供達だけ置いてって義姉と義兄は帰るって話だった。 
でも、子供が早くおばさんの家行きたいって言うし
早めに出て時間までその辺で時間つぶしておこうと思って
近所で買い物してたんだけど。 

買い物先で義姉の子供達とばったり会って話聞いたら
「お母さん近所の友達の所に行ってるから外で遊んで来いって言われた」って。 
外暑いし、車の中でジュースでも飲みなって甥っ子達乗せてたら
義姉からラインが来たのね。 

「今から行くよー今日可愛い下着着けてるから楽しみにしててね」
っていうラインが来て、フリーズしたわ。 

もしかして相手間違えてます?って返そうかな?
あれ?でもこれ私に本当に送ってるだけかも、
いやそんなはずない!あ、そうだお姉さんこれから出掛けるなら家にいないし家



916: 名無しさん@HOME 2013/12/19(木) 19:49:10.92 i
DVのながれで書きこ。 
俺が結婚生活20年で初めて嫁に手を上げたのは、救急車を呼ぶか呼ばないかと言う胃の痛みと戦っていた時だ。 
嫁は明るいうちから酒を飲んで、テレビ見て高笑い。 
夕方痛みに耐えきれず病院に行こうと思ったが、車の運転ができる状態じゃなく、嫁は飲酒で運転できず。 
救急車を呼ぶかで揉め、妹に連れて行ってもらうことに。 
妹が迎えに来る間も激痛が走り手足が痺れる中、防寒の支度をするも、どうせ脱ぐんだからそんな着なくてもという嫁。 
物凄い寒気がするんですけど。 
手足が痺れ指が反り返ってファスナーを上手く摘めずやっとの思いで支度した。 
もうなんか凄い病気でタヒぬんじゃないかと。 

妹が迎えに来てくれ玄関で靴を履こうとした時、嫁の些細な行動に切れて頭を叩いた。逆上し殴りかかってくる嫁。反射的に前蹴りを出してしまった。 
何に切れたのか全く覚えてないが、嫁の行動が積もり積もった我慢の限界を超えさせたのだろう。 

嫁はこの事をDVされたと吹聴している。 

複数の検査の結果、胃の痛みは胃痙攣で、手足の痺れは過呼吸によるものだった。 
検査費用にブチブチいう嫁。胃穿孔とかじゃ無くて良かったと喜ぶところだろう。 

もう愛情は微塵もありません。


713: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)20:09:37 ID:G6J
上の子が修学旅行に行った時、下の子が対抗してwおばあちゃんちに泊りに行った。
珍しいこともあるもんだと旦那の仕事終わりに待ち合わせをして、食事をした。
二人で食事なんて何年ぶりだろうとテンションも上がってビールも少し飲んだ。

帰りの電車の中は席はほぼ埋まっていたけどそこまで満員ではなく、ドア横のスペースに立っていた。
ダンナが「ちょっとトイレに行く」と言ったので荷物を持とうと手を出したらダンナがそのまま歩き出した、
と思ったら、歩き出したのではなくそのままふわーっと前へ揺れてバーン!とノーガードで床に倒れた。

前に立っていたお姉さんがギャーって叫んだ。
そりゃそうだよ、ギリギリ当たらなかったけど自分の足元に人間が倒れてくるんだもん。

私はびっくりして大丈夫?どうしたの?しっかりしてって言いながら体をゆすってみたり、仰向けにしようとするんだけど重くってどうにも動かない。
周りの人は中腰になってこっちの様子をうかがっている。
その中で一人、作業服姿のガタイのいいお兄さんが、自分のカバンを床に置いてダンナを起こしてくれた。
そのころにようやくダンナは目を開けて、すみませんすみませんって言いながら立ち上がろうとした。
お兄さんが座っていた方がいいですよって言ってくれたけど、ダンナは大丈夫です、って言って立ち上がった。
周りにすみません、ありがとうございますって言いながらものすごく汗をかいていた。
どうしたの?気持ち悪いの?って聞いたら「実はものすごく眠たい」って言う。
眠たい?実はうっかり居眠りしちゃってこんな大騒ぎになったの?って思っていたら、また目を閉じて膝から崩れ落ちた。
さっきのお兄さんが様子をうかがっていてくれて支えてくれたので、今度はバターンとは倒れずに済んだ。
でもお兄さんも旦那を支え切れずにそのまま床にずるずると崩れ落ちる。
声をかけても反応はないしカバンを持っている手を離さそうとしてものすごい力が入っていて指をほどくこともできないし、
あ、これは寝ているんじゃない、脳だなと覚悟した。
でも、1分ほどすると目を覚ましてすみませんすみません…と立ち上がる。
でついに緊急ボタンを押した方がいて、次の駅で駅員さんがお出迎え。
電車が駅につくまでの間、お兄さんはずーっとダンナが倒れないようにタックルみたいな感じで旦那を壁に押し付けて支えてくれていた。

駅について駅員さんに手を貸してもらってホームのベンチに座らせた。
駅員さんは救急車を呼びますか?って聞いてくれたけど、明らかに顔色もよくなったし汗も引いてるしで結局断った。
10分ほど駅のホーム座って落ち着いたところで、次の電車に乗って帰った。
その電車の中でもまた一度倒れかけたけど、席が空いていたので座らせると持ち直した。

後から考えたらどうやら「脳貧血」だったみたいです。
立った状態だと脳の血流が足りずに倒れて、横になったり座ったりする(頭の位置が低くなる)と血流が戻って意識がしっかりする。
じっと立っているときはダメだけど、歩くとポンプ機能で血流がよくなるのかしっかりする、という感じでした。
いつもの酒量より少なかったんですけど体調とかの関係もあったんだろうなあ。

それ以来、お酒を外で飲むという日は必ず「電車を待つときにはホームの端に立たないこと」「一本送らせてでもいいから座って帰ってくる」の
二点をお願いしています。


90: 愛とタヒの名無しさん 2011/11/04(金) 16:39:20.32
十年ぐらい前の話。そのころ私は専門学校の講師の補佐をしていた。 

その専門学校はアナウンス系の学校で講師は結婚式の司会のアルバイトをしていた。
私はまだまだ下手だったけど先輩講師に誘われていくつかの 
結婚式場とブライダル会社と契約をしていた。 

今は司会業をしてないので、今の事は知らないがその当時は中年以降の人に 
人気があり若い私にはあまり仕事が回ってこず、ある休日自宅でまったりして 
居たら先輩の奥さんから電話があり先輩が朝緊急入院してしまったので 
今日の結婚式の司会を替わってくれないかと言って来た。 

大安で日曜日でお日柄もよろしくての日だったので、
他の司会者は全員で払っていたそうだ。


2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN 0
コトメ夫婦が今年の春の転勤で隣の市に引っ越して来たんだ。 
コトメには、乳児と幼児が一人づつ。
地元じゃトメべったりで面倒見て貰っていたのが突然の転勤でコトメもトメもびっくり。
コトメ夫は総合職だから転勤もありなのは当たり前って言うか
コトメ夫転勤で東京から地元に来たんだし。 
十年転勤が無かったので転勤ない人と結婚したと思っていたみたいで 
転勤が決まった時に離婚させるってトメが相当暴れた。
でも小さい子供が二人もいるのに何言ってんだとウトにたしなめられて
転勤してきた経緯有。 

私達夫婦が住んでいる隣の市の借上げ社宅に、決まってからはトメ・コトメともに 
「お兄ちゃんがいるから大丈夫。面倒見て貰えるから。」
と言っていたらしい。←もう一人の自立したコトメ②からのちくり有。 

でも私達に「よろしく」も「お世話になります。」もなしでいきなり 
「三月○日引っ越しだから手伝いに来て。」と電話が来た。

その日は息子の卒園式で夫婦で出るから無理って返事をしたら
コトメに「え~妹の引っ越しと子供の卒園式程度とどっちが大事?」
と旦那に言ったそうだよ。 
ここは私にとっても地元じゃないから面倒見てくれるような身内は無い。 
夫婦二人でなんとかやりくりして子供二人の行事を回して来た。
卒園式は私が役員だから旦那がビデオを回すしかないんだよと説明するも
「過保護だねぇ。」とコトメに言われた。 
前もってこの日はどう?とか相談してくれたら、やりくりして
旦那だけでも手伝いに行けたんだけどね。



このページのトップヘ