修羅場


45:1/32007/02/13(火) 14:02:44
DQNのDQN返しといわれるかもしれませんが…。

先日、先輩二人と深夜に某国道を走っていたら後方より挙動不審な軽バンが接近。
ベタベタに煽られた後、ピッタリ横付けされました。
一体何事かと運転手を見たところ、
マガジンに出てきそうなヤンキーお兄様が鎮座され、
大変ご立腹な様子でもの凄く睨んでおられました。

僕は安全運転でしたし、無謀な運転もしておらず、
睨まれる要因が全く解らない。
とにかく、原因不明で危険な運転で追跡され続けるのも嫌すぎます。
どうしようと慌ててたら、先輩が助手席の窓を開け、「何か用?」と尋ねました。

お兄さん曰く、「何見とんじゃゴルァァー!!!」

(゚д゚) ←俺ら。

イヤイヤ、意味がわかんない。後続から接近してきて、煽られてたのに
いつあんたの顔が見れますか。
バックミラーで目があったんですか。目が良いですね。アフリカの方ですか。

漫画でも最近お目にかかれない展開に思わず、全員噴出してしまい、
お兄さん激怒。車から降りて、開いた窓の隙間から手を突っ込んで、
先輩の胸倉を掴み、

「何がおかしいんじゃワリャー!!!」と凄い剣幕。

とそこでハッタリ王子こと先輩A、満面の笑みで

「お兄さん、どこの人?面倒見誰?」と尋ねました。





710:名無しの心子知らず2011/09/25(日) 00:10:13.74 ID:L+xy7MVA
投下しても大丈夫かな?だめといわれてもするけど
最近あったキチ?ママの話でも

仕事のため日帰りで秋田に行くとき、
どこで聞いたが知らんが出発する明け方に(4時ごろ)
近所のママAが
A「秋田行くんでしょ。だったらわかってるわよね♪」
といって去っていった。
そのときは何だあの人って認識だった。

夜9時ごろに帰ってきたらAが家の前に立っていて
A「ねっ買ってきたでしょ」
私「は?何をデス」
A「だからお土産よ♪朝頼んだでしょ」
私「いや、そんなこと聞いてないですけど」
A「なによ!そんなことにも気がつかないの!普通買ってくるでしょ!」

あなたの普通と私の普通を一緒にしないでください・・・

それに同僚も一緒だったし買ってくる暇もありませんでしたから
私「とにかく、そんなことは頼まれてもいないですし、 あなたに買ってくる理由もありませんから」 といって、
スルーして車から荷物を出しているとき 後ろからAが覗き込んで

A「あら、あるじゃない。じゃあこれもらうわね」



切ります





215:恋人は名無しさん2011/12/18(日) 20:08:08 ID:NDC4civSO
俺の修羅場。
婚約後4ヶ月のこと。
彼女の浮気発覚、二人呼んで話し合い
1年前からと白状→婚約破棄
間男ジサツ未遂
間男母がオレに突入、俺と彼女に慰謝料請求
食い違いあり
彼女と間男の関係はオレと付き合い始める前から
実は二人は一度婚約して、破棄してました。 

破棄のことは間母知らず。 
間母、謝罪なくco。 
彼女、俺に復縁話もちかけ&間男病状近況メール。 
俺嫌気がさして着拒、家に彼女凸。 
春に異動があって、今のところは何もない。 
彼女(今となっては元カノ)、間男、間母全て基地外だった。 
俺の3年返せ。




120:名無しさん@HOME2012/02/09(木) 01:38:07
最強にして最大の修羅場は・・・
10年前、俺が22歳の頃にさかのぼる

以前から調べて連れていってあげたかったケーキ屋さんに彼女と行く事に
映画見て昼飯食ってケーキ屋に入った。

そのケーキ屋はまずケーキを選んで席に着くんだけど
どのケーキか悩む彼女に店員さんが「お決まりですか?」と近寄ってくる 

俺「じゃあ、俺はこのワッフルっぽいやつで」 
彼女「私はベリーのタルトで」 
店員「かしこまりました」 

で、店員は俺のほうをじっと見て沈黙・・ 
俺も視線を感じて見返してみると・・・ 

そこには2ヶ月前に私から連絡を切ったセ*レが・・・ 
そう、店員がまさにソレだった。 
当時、私の中では完全なセ*レだったんだが、相手には真剣にアプローチされていて 
私も都合よく彼女はいない前提として会ってた。 

そのセ*レは何も言わずに戻っていき、俺も冷や汗ダラダラ・・ 
彼女は、ん?知り合い?ぐらいの感じで何も気にしてなかった矢先! 
ケーキ食ってるテーブルまでそいつが来て、私は何だったのだの、行為だけかだの 
大きな声で荒ぶりだしまして・・彼女は顔面蒼白だし、、とりあえず店から逃げるように出てゆき 
3ヶ月かけて彼女説得と引き止め・・(真剣に好きだったので) 

それから10年、その時に迷惑かけた彼女は 
となりの部屋で6ヶ月の息子とスヤスヤ寝てます 




550:名無しさん@おーぷん2015/10/14(水)16:49:12 ID:dJR
祖母の火葬の時、
一緒に焼いた灰になっているリンゴを父が食べた。
高温で焼くから綺麗なんだとか言ってたけどそういう問題じゃない。
灰の中はジューシーな焼き林檎でした…




このページのトップヘ