修羅場


355:おさかなくわえた名無しさん2009/04/28(火) 02:38:50ID:708T+BZZ
高校生の時、ふとしたキッカケから近所に住む幼馴染の同級生男子と付き合う事になった。
その人とは小学生の頃はあんまり交流なかったんだけど、付き合いだしてみると
お互い何だか不思議なくらいウマが合う。
その人と一緒に居ると、いつもすごく楽しい気持ちになった。
今から考えると、心のどこかで彼と結婚する事を夢見ていたのかもしれない。

私「なんかK君って他人とは思えないよね、お兄ちゃんみたいな感じがするー」
彼「ああまあ、血が繋がってるし、だからじゃない?」
私「えっ・・・(絶句)」

何でも、もともとK君のご先祖と私のご先祖は同じ一族だったらしい。
時代が下り、分家したり婿を取ったりと色々あるうちにお互い苗字が変わってしまった。
だからK君は親戚だという事を知っていたけど、私は全然知らなかったのだ。

しかし、"血が繋がっている"という事を周囲の人間たちに面白おかしく吹聴され、
「あいつら(K君と私)キンシンソーカンしてるらしいぞwww」
などという心無い噂をばら撒かれ、悩んで苦しんで何度も泣いて・・・
まぁいろいろあったもんで、私とK君は付き合うのを止めてしまった。

大人になってからはお互い地元を離れて働くようになったので
もう15年以上、K君の顔を見ていないし、話もしていない。
もちろん、この話は夫にもした事がない。

どうかK君が幸せになってくれますように。
私が願うのはそれだけだ。





863:1/22012/06/18(月) 02:59:21.19 ID:0NVRAtLi
ちょっと昔の放置話 フェイク入ってます。

Aちゃんは私の同級生で、綺麗系のかわいい顔の子でした。ただいつもなんか薄汚れてる。
私とは幼稚園からの幼馴染で、時々約束してなくても遊びに来る子でした。
小2のある日、夜遅く(多分19時くらい)にAちゃんが遊びに来たのです。この日はお手紙を持ってました。
母親はAちゃんになにか聞いてから、電話をかけてましたが全く連絡が取れなかったようです。

そんなことが続いたある日、母はそういえばこの子、弟いたはず、と思い出したそうで
「弟君はどうしてるのかな?」
「しゅーきょーのおまつりにままといってる。ぱぱも一緒。わたししゅーきょーきらいっ」
と泣き出した。そう、宗教の集会に行くために娘を我が家に託児していたらしい。
 そのときにAちゃんにおねえちゃんがいること、彼氏の家に行ったままかえって来ないこと、
だから母親はそんな風に弟がならないようにお祈りに行くって言ってたということを
怒涛のごとく話し出した。普段あんまり喋らないおっとりしたAちゃんはたまってた事を吐き出したようでした。

我が家は父親が単身赴任でいず、母一人で育児だったので、大人しく、他人に迷惑かけず
どちらかというと便利に使われてたようでした。(子供だったので私には分かりませんが
母がそう愚痴ってます)他人様に意見するなんてとんでもない、という感じの人だったのですが、
ぶちきれたのか、Aの両親呼び出し、一晩、膝詰め談判状態だったようです。

 その後、A両親が改心したとかはなく、宗教を次々変えて託児状態はそのままでしたが、
Aちゃんはうち以外のとこに預ける事に…なってたらしいのですが。
 Aちゃんは姉の部屋に行くようになってたようです。小3からだんだんうちには近寄らなくなりました。


 中3の頃、卒業間近にA両親が怒鳴り込みに来ました。わが弟(12歳3つ下)がAを妊娠させた、と。
晴天の霹靂、寝耳に水でした。真相はAが小6の頃、一晩帰らなかった時に、後で「私ちゃんちのお泊り会に
混ぜてもらってきたの。女の子4人でたのしかった」って言った事から、外泊=私の家だと思い込んでいたらしい、親。
 そんな中、Aちゃん、つわりが酷くて吐きっぱなしになったのを見て、私の家に何時も行ってた、あそこには男の子が居る。
相手はその子か!で、Aちゃんを部屋において、うちに怒鳴り込みに来た、と。
 母が先ず、小学校以来うちには来てない事、何で、子供の動向を把握していないのか、と懇々とお説教がらみで話ていた。
「貴方のところに行ってるから、安心してたのに」
って言って泣き崩れた母親。玄関先でやってたから、隣の同級生の家にも聞こえていたようで、いきなり同級生がしゃしゃってきた。
同級生は不良っぽい子で、いつもその不良っぽい子たちのたまり場にAが来てた事と、そこに来てから、たまり場のこの18歳の兄の友達と
バイクに乗ってどっかに行くことを教えてくれた。
「〇〇んち(私の家)は、俺らの仲間とちゃうから、Aちゃんとは関係ない。なんやったらたまり場の子の話聞けば?宗教ババア」
と言って自分の家に戻っていった。うちもAちゃんちも大混乱。こうやって大騒ぎしてるうちに、Aちゃんから電話があって、
「彼氏が挨拶に来てるから、うちに戻るように言って。ごめんね、大騒ぎに巻き込んで」
と。

 結局Aちゃんは卒業後、この彼氏のおうちに移り住みました。今は、幸せそうな3児のお母さんをやってます。彼氏のおうちの人に
優しくしてもらって、甘やかしてもらって、Aちゃんはかなり幸せになれたようです。
 A両親と弟は結局、宗教がらみで近所の人と揉めて、引っ越して行ったそうで、Aちゃんにも行き先がわからなくなってしまったそうです。




170:名無しの心子知らず2010/11/22(月) 13:37:09 ID:TK2Jn71d
えーと、混乱中なので文おかしかったら笑ってください

つい今さっき、子供の同級生のAママ(顔見知り程度)から電話あり。
来月クリスマスパーティーを開きたいから協力してほしいそうだ。
クラス行事か?と聞けば個人でやると言う。
そこで我が家に「スキー場」を貸して欲しいと言われたwww
ちっちゃい分譲マンション住まいの我が家にはスキー場どころか庭さえない。
だいたい、ここは大阪のど真ん中。
雪は厳寒の冬の1〜2月に1回降ればいい、積もるのは車のルーフかボンネットだけな地域だ。
どこをどう考えればスキー場があると思うのか。
ぽかーーーーーんとなってしまった私に、追い打ちをかけるように
「来月の5日だからちゃんとその日は貸切にしておいてね☆」
で、ガチャ切りされたわ。
とりあえず同じクラスの常識あるママさんたちにこれから根回し電話する予定。
しかし12/5てクリスマスにはほど遠いし、人工降雪のスキー場もまだオープンしてないような気がするが…





935:可愛い奥様[sage]2013/01/23(水) 09:48:35.30ID:h6EgGS+60
地元からかなり離れた某地在住で、ジムの受付のアルバイトしてる。
3ヶ月ぐらい前に、2ヶ月体験プログラムがあって
それに入会したいって奥様が来て受付をした。
書類を書いてもらいながら、ちょっとした雑談をしてるうちに
同郷だということが分かった。
そういうことは結構よくあることなので、すぐに忘れてたぐらいなんだけど
何度か通っていてるうちに突然その人が
「この間からずっと気になってたんだけど、あなたもしかして○○さん?」
と私の旧姓で聞いてきた。
その人、私と高校で同じクラスのAさんだったんだ。
それが分かった途端に、それまでニコニコと愛想の良かったAさんが
表情がサッと変わって「結構苛めてくれたよね」って。
全然身に覚えがなかったので「え?」って聞き返したのを
すっとぼけたと思われたみたいで「忘れてないわ」って言われた。
それから数日間ずぅぅぅぅっと思い出そうとしたけど覚えがない。

それから数日間ずぅぅぅぅっと思い出そうとしたけど覚えがない。
知らず知らずに苛めてたのか?と思って今でも交流のある友人に聞いてみたら
私は気付かなかったけど(気付かないのも苛めと言われたら返す言葉はないが)
彼女、一部のグループに結構苛められたって、その友人は覚えてた。
で、こんなことがあって~って話しをしたら、
「もしかしてB子(苛めてたグループのひとり)と間違えてるんじゃない?」と言われた。




687:名無しさん@おーぷん2015/06/05(金)20:19:07 ID:ZYB
突然すまん
さっき駅で盲導犬を後ろから蹴ってる若いリーマンがいて、それにJKが食って掛かってた。
どっちの神経もわからん。





このページのトップヘ