修羅場

511: 恋人は名無しさん 2009/01/12(月) 18:56:48 ID:Zt6ZypM80
スレ違いだと思うが、該当スレが見当つかないのでこちらに。 

年齢はすべて当時のもの 

俺 24歳 会社員  
Y子(彼女) 21歳 学生

DQN軍団(DQ長、DQ助、DQ太郎、DQ村)全員21歳 学生
きよみ 21歳 DQN軍団と同校の学生

隣の人 30歳独身 俺の住むアパートの隣人

一昨年のクリスマスイブの事。付き合って2年のY子と俺の部屋でケーキ食べたり、映画見たり、普通のクリスマスを満喫していた。
0時を回って、メリークリスマスの乾杯をしている時に、玄関がものすごい勢いでノックされだした。

突然の事で驚いたんだけど、誰か知り合いでも来たのかと思って覗いたら、
「開けろや!てめー」とか、「さっさとしろやこら!」とか明らかに数人の男達が、玄関先で騒いでる。
ノックの仕方も半端ないというか、全力で叩かれてるんじゃないかというくらいガツンガツン響いてさ。

男達にもまったく見覚えないし、Y子も覗いたけど知らないみたいで、
とりあえず、うちはそんな大層なアパートじゃないからマイク付きインターホンもないし、
Y子もいる中で、どう見ても暴れ男達相手に、玄関開けるわけにもいかず、
玄関越しに、どなたですか?と会話を始めたんだけど、
「居るならあけろや!てめーいい加減にしろよ!ああ?」とか言ってばかりで話にならないから、とりあえず警察呼んだ。



923: 1/7 2009/08/08(土) 18:08:40 ID:EXvVHnWN0
数年前の話。B妻以外はみんな同じ職場です。 

A子さん→女性。30代前半。 
B課長→男性。40代半ば。お荷物的存在。 
B妻→女性。40代前半くらい?普通の主婦といった感じ。 
C課長→40代前半。仕事ができる。 
私→女性。傍観者。

ある日の午前中。
いつものように業務に勤しんでいた私の耳に、
女性の怒声とそれを抑えようとする男性の声。
声はフロアの来客用受付の辺りから聞こえてくる。
と思う間もなく顔を強張らせた小柄な女性が。

ジーパンにフリース、素ッピンという
明らかに社員らしからぬ身なり(どれも職場では厳禁)。
フロア中の60人程の社員の視線が
一斉に女性に向けられる。

やや遅れてその後ろから見え隠れする姿は
狼狽した表情のB課長(彼の部署は別フロア)。
B課長は、女性社員について、
美人とかブスとか平気で口にする上に
容姿の良し悪しで接し方に
あからさまな違いがあったりもしたので、
嫌っている社員も少なくなかった。

(ちなみにB課長本人の容姿:チビ。
淋しい頭髪をかき集め規定ぎりぎりのロン毛にし、
エレベーターの中などで女性社員と同乗したときは
ここぞとばかりかきあげる。
カーディガンの袖口を両肩に引っ掛けたりする)

137: 1/5 2013/10/19(土) 13:07:41.07 ID:J0O9j0ki
メモ帳に書き出したらメッチャ長くなった。支援ヨロ。 
 
ウチの職場で障害者が働き出した。 
今流行のアスペルガーって奴。ここではAとしとく。 
こっちから話し掛ければ答えるけど向こうからは一切話し掛けてこない。 
時折ぼーっと立ち尽くしてたり、と割りとおとなしい感じ。 
仕事に関する話もこっちの指示には応えるけど疑問があっても声を掛けてこない。 
理由を聞くと「話し掛けていいものか分からなかったので」と返事。 
空気読めないって言われるのはこういう所なのかと納得しつつ、普通に仕事はしてた。 
ただ、やっぱり障害者ってことで色眼鏡で見る人間もいるんだよね。 
何かにつけて突っ掛かっては文句言う若いのが一人いた。仮にHとしとく。 
後で聞いた話だがHはAに色々と理不尽な命令を出しては断られるということを繰り返していたそうだ。 
断った理由は「彼には命令権限が無いから」と実に論理的だったがHとしては「障害者のくせに」と恨みを募らせていたらしい。


638: 名無しさん@HOME 2015/10/06(火) 21:42:56.02 O.net
身バレ上等で書く

数年前、義実家に行ったら
義弟から「これ何て読むと思う?」と不思議な単語を見せられた
その単語は「焔華」

旦那が『えんか』と読んだら違うと言われたけど、
それ以外の読み方は思いつかなくて
なんとなく字面からイメージして
「あれじゃないの、マリオに出てくる火の玉吐く花」と言ったら
それまで黙ってた義弟嫁(当時妊娠7ヶ月)が
「なんで普通に読んでくれないんですか!」とボロボロ泣き出した

普通に読んでどんな読み方するの?
てかなんで泣くの!?とびっくりしてたら
義弟が「やっぱりこの字で『ほのか』とは読めないよ。
もっと読みやすい漢字を 探そう」と義弟嫁に語りかけてた

ありがちな話だけど、妊娠してお花畑になった義弟嫁が
産まれてくる娘の名前はこれにすると言い出して
義弟が反対しても聞く耳持たないから
同僚や友人に字を見せて反応をリサーチしてたらしい

でも義弟嫁の思い通りに読んでくれる人はいない
約10人に聞いて、一人だけが
「もしかしてファ*ヤーエンブレム?」とひねった答えを出したけど
ほとんどが旦那と同じ「えんか」か「えんげ」
そこに私がマリオの花とか言ったもんだから
義弟嫁的には喧嘩売られてるとしか思えなかったらしい

結局、義弟嫁は焔華以外の漢字は認めない
ってスタンスを崩さなかったから
産まれた娘には義弟が別のスタンダードな名前を付けた

義弟嫁は娘の名前を
「名字との釣り合いも良くていい名前」と気に入ってる風だったのに
最近義実家で会って二人きりになったら、
突然真顔で
「私さんのせいで娘にプレゼントするはずの名前をつけられなかったから
娘のことを心底可愛がれないんです」
と言われた

一体私が何をしたっていうんだ
気持ち悪すぎてモヤモヤする




このページのトップヘ