修羅場


375:おさかなくわえた名無しさん2008/10/31(金) 20:15:36 ID:+4PHbP33
アメリカ旅行でロサンゼルスに行った時の話。

友人たちとどこに行こうかとカフェで相談していたら、
2つ隣のテーブルで喧嘩?していた男が女性.の頭にいきなり発砲。
頭が吹っ飛ぶ瞬間をしっかりと見てしまった。

日本人の友人たちは皆( ゜Д゜)ポカーンとしてた。
悲鳴一つ起きなかった。
アメリカ人たちはすぐさま伏せながら逃げたり遮蔽物に隠れたのに、
日本人の俺らはテーブルの傍で中腰w
ハンニンから丸見え状態。 





247: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/26(火) 19:06:38.68 .net
明日が嫁の誕生日なんだが、帰りが遅くなる為 
ゆっくり祝えないので1日早いが今日いったる 

プレゼントのネックレス購入OK 
お祝いのケーキOK(嫁の好きな店の外回り中に遠出して購入) 
夕食も嫁の好物、準備もOK(今日はサプライズで早く帰ってきた) 

後は嫁の帰宅を待つのみ




413: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/06(月) 16:57:48.90
昨日の夕方、婚約の報告がてら2年ほど疎遠になっていた友人カップルと4人で 
焼き肉食べてたら、俺ん家お向かいの町内会役員さんから電話が掛かってきた。 
何事かと電話に出ると 
「お宅の車庫に、不審な人影が入ってった、中でガンガン音がしてる」と 
「警察に電話お願い致します。」と告げて 
慌てて4人で家まで戻りガレージに飛び込んで見ると工具ワゴンから取り出した4キロハンマーを振り回して 
友人のハイエースやらチャリやらをガンガンぶったたいてる後ろ姿 
「何しとんじゃ!ごらぁ!」と叫ぶとハンマー振りかざして髪の毛振り乱してる女が振り向いた。 
一言で言うと「怖い」、鬼とか悪魔に見えた。 

「rd;っkgっl;」kjgjl;hf!!!!!!」意味不明な言葉叫びながら 
ハンマー持った鬼婆に彼女が飛びかかりそのまんまとっくみあいの大げんか! 
「ばばぁ!」「スベタ!」「ドブス!」「性病持ち!」「淫○!」「浮気性!」etcetc 
あらゆる悪口での罵りあい 
髪の毛引っ張り合いビンタしあい噛みつき引っ掻き有りの、ノールールでの大げんか 
女同士の本気の杀殳し合い?に男二人がオロオロしてると 
飛び込んできた恰幅の良い警察官が大声で一言 
「やめんかぁ!!!~~~」 
俺含め警官2人の計4人(最終的には6人)で二人を引きはがし何とか大人しくさせた。 
女は知らないが、友人彼女は目の上・鼻の頭・首筋・耳に腕 
引っ掻き傷と咬み傷だらけの血まみれ 
鼻血は出てるし唇は切れてるし、肘かどこかが当たったのか目が真っ赤に充血してる。 
とにかく此所では云々と言うことになり 
病院連れてこうとするも、キ○ガイ女が泣きわめいて大変だった。




245: 名無しさん@おーぷん 2015/11/06(金)21:31:38 ID:xJs
虫の話注意。

私の会社には、遠方に赴任になった社員の持ち家を、家主が戻るまで社宅として貸す制度があって、利用したことがある。
直接社員同士のやりとりはなく、専門の部門Bが仲介してくれるシステム。

借りたA家には大きな桜と椿の木があった。
私自身、蝶の子供(名称を書くのも嫌)の類が人の二倍も三倍も大嫌いで
とにかく徹底的に防虫:杀殳虫しようと決意。
木を痛めないよう注意しながら、自分たちでできる限りのことをした。
そのおかげで、入居中、彼らに遭遇することなくAさんの任期が終了。私たちは引っ越した。

しばらくして、Aさんからクレームの電話が。
前述の通り、明け渡しの際に不備があれば、Bから連絡があるはずなのに、Aさんが直接?
しかも、何で私たちが借りてたと知ってるのか?(こちら側は、表札が残ってたり、ご近所付き合いしてたので知ってる)

クレームの内容は、木に関すること。
今までどんな杀殳虫してもダメだと近所に言って、何もしなくても黙認されてた。
(大きい木なので、彼らが出たら、隣近所が迷惑する可能性大)
それなのに、あなたたちのせいで、「前の人のときは大丈夫だったのに」と文句を言われるようになった。
責任とって、杀殳虫しに来い。毎年!

桜と椿植えといて、何も対処してなかったの…?とびっくり。
サクッとお断りした後、情報漏洩か?と、Bに連絡したが、Aがこちらの連絡先を聞いてきたが知らせてないと。
どうやら、近所の話から名字を知り、同じ会社内で最近越した人を探し、知人を辿りに辿って連絡先を手に入れたらしい。
そんな暇あるなら杀殳虫しろよ…。

Bに顛末を話したところ、Aさんの上司にまで話が行ったそうで、連絡はそれ以降無い。同じ会社でも、接点無い部署なので接触もない。
ひょっとしたら知らずに会ってるかもしれないけど(お互い顔は知らないので)
害がないならそれでいい。

自分が嫌いだから、植物選ぶときは虫の付きやすさとかも調べて当然と思ってたけど、意外とそうでもないのかな??




428: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/11(木) 01:09:00.21 ID:+DYl6BhR.net
最大の修羅場は二年ほど前の障害年金受給手続きで
もう少しで国相手に裁判おこすところまでいったことかな 

かなり長文になりそうだが今日某全国紙に
障害年金がもらえない事例として載りそうなので
区切りがついたとしてここで言い合いこと吐いて
区切りつけたい、勘弁な 

両親がちょっと毒入っていて本人たちに悪気はないんだろうけど
子供の人生は自分たちが考えてるとおりに進まないと
ダメだと考える人達だった 
いつまでも子離れが出来ずに
世話をやこうとして子供の意志を潰していく 

まぁそんなんでずっと苦労してた、
自分で言うのも何だが俺自身の心も
かなり屈折して人の言うことはなんでも従って 
5年に一度ぐらい大爆発して斜め上の行動力で
ものを解決するようになっていた
(ブラック企業やめるときに上司を経由せずに
直接本社の社長に退職届叩きつけたりw) 

始まりは東日本大震災。
加えて円相場の影響で勤めてた工場が一年後あぼーんした。 
当時俺の体は約20年前の職場での働き過ぎによる
(IT企業で月に400時間w)過労で救急車で運ばれていらい
ゆっくりとではあったが確実に壊れていっていた 

せっかく会社潰れて休みができたし精密検査するかと病院へ 
結果は数字的には障がい者手帳三級がもらえるレベル、
早急に手術が必要です、しない場合命の保証はできませんとのこと 
そして病気に対応できるレベルの大病院に週一で通ってくれと




294:おさかなくわえた名無しさん投稿日:2010/03/22(月) 09:05:21ID:L4Ghxnxx
内容:
もう20年前くらいになるかなあ、
白馬にスキーに行ったときのこと。

私の車の前後には板を積んだ車が何台も繋がっていたし、 
片側1車線の道路は圧雪状態でしたのでみんなスピードは 
抑えめでした。 

左に見える湖を通過してしばらく走ると 
左右が山で大木が生い茂っているところまできた。 
そこは木が両側から道路を覆っていてトンネルのようだった。 

そこを通過中に前方から、 
ドォドォドォドォーッ!って地響きを立てながら 
どでかいダンプカーが近づいてきた。 

ちょうどすれ違いざま、 
ドサッーっていう音とともに、 
車が真っ暗になった。 

前後左右視界ゼロ! 

ワイパーが動かない! 

これはやばい!




794: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 13:26:04.12 ID:Z7GkcASF.net
旦那に冷めた瞬間 

不動産会社に勤務して初めての契約が朝1、
で支店長に契約書の印鑑押してもらって 
あとは買主に記名捺印だけの書類を
自宅に持って帰り重要事項の説明と 
物件の詳細な説明を明日に備えて練習してた。

旦那が帰宅し
テーブル上の契約書を一目見て
「お前は一回で
数千万円のお金が入っていいなー、俺の仕事は……」と 
充血した目と怒りで震える手で契約書を破り捨てた。 

報酬が貰えるのは営業マンで
私には1円も報酬が無い事を
何度も説明しても理解できない
一応エリート職の旦那の頭の悪さにウンザリして冷めた。 

翌朝、
買主には契約時間遅れる大謝罪と
支店長に大謝罪して新しい契約書に印鑑頂いた。




612: 恋人は名無しさん 2009/01/14(水) 10:55:04 ID:naqQJIwS0
付き合って1年。同棲して2ヶ月。 
お互い20代後半ということもあり結婚を考えていた。 

半年ほど他県に出張が決まりこれを期に婚約をした。 
そして出張終了後結婚という流れだった。 

出張後毎日メールをしていた。 
出張して4ヵ月後メールが来なくなった。 
最低でも一日1回はしていたのに・・・どうしたんだろう。 
翌日も連絡がなかった。 
で、その日の深夜電話したところ電話にでない。




949:名無しさん@HOME2013/03/03(日) 18:41:48.14 0
私は六十のおばさん(おばあさん?)です。昔語りを聞いてください。
二十とちょっとで嫁いだのは、旧家で両親も祖父母もまだ健在の家でした。
農家ではありませんが、土地はたくさんあるので、土地を貸して暮らしている家でした。

祖父母と両親はいい人たちで、よくある嫁いびりは一切なく遠くから嫁いできた私に
優しくしてくれました。野菜主体の食卓だったので、海のある土地から来たから
魚が食べたかろうとわざわざ魚屋を御用聞きさせてくれました。

それなのに一人息子の主人が、だんだん私に冷たくなって来ました。 
私達は恋愛結婚で、主人がこれでなきゃ結婚はしないと言って望まれて結婚した 
はずだったんですが。二人目を妊娠中にふっと主人がいなくなりました。 
まわりもびっくりして手を尽くして探したのですが、見つかりません。 
二人目が産まれても帰って来ませんでした。それでもその家で子供二人がいるので 
暮らしていました。




854:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/01/24(火) 23:33:54.76 ID:5/JXK2OE.net
会社の上司(男)がプライベートと仕事の都合で(急な出張)二ヶ月くらい自宅に居れなくなってしまった。
しかし引越しが目前に迫っているため、バイト代払うから引越しておいてほしいと頼まれた。
高額なバイト代に釣られて、即OKした。

決まっているのは今の部屋の退去日と新居のみ。
とりあえず引越し業者申し込んで、粛々と荷造りを開始。
膨大な荷物を片付けているうちに、女性.の下着や洋服がクローゼットから出てきた。
上司は一人暮らしだし、彼女もいないと言っていた。
元カノのかな?もしくは上司の女装癖?と思って、その時は気にせず再び荷造りを再開した。

別の日、また荷造りに行ったんだが、少しだけ部屋のレイアウトが違うような気がした。 

この日は洗面台や風呂場周りの荷物を片付けてたんだが、そこにも女の痕跡があった。 
メーク落としや化粧水とかコンタクトレンズ。(サークルレンズで度入り。上司は視力良し) 
俺の几帳面さが発動して女のものっぽい荷物は纏めて、ダンボールに女物と書いておいた。 

粗大ゴミ捨てたり、業者呼んだり、掃除したりして大体引越しを終えた。 
上司が新居に帰ってきて、バイト代貰って無事終了。 

バイト代で彼女と飯食べて、彼女の家に遊びに行ったら、上司の家にあった化粧水と同じ物があってギョッとした。 
彼女に聞くとこの化粧水はここ一ヶ月以内に発売した限定ボトルだという。 

あの部屋には上司が不在の間に俺以外の誰かが出入りしてたことになる。 
上司は海外出張で時差もあったから、出入りについてはあまり細かく報告はしてなかった。 
少し怖かったのは家に私物を置かせて、合鍵を持たせるくらい親密な人間が居るのに、なんで引越しを俺に頼んだのかってこと。 
しかも誰か出入りすることは聞いてなかったし、一体誰と鉢合わせなってたのかと考えると怖くて修羅場。




このページのトップヘ