会社

760: 名無しさん@HOME 2016/07/14(木) 22:42:07.74 0.net
息子に仕事辞めたいって相談されたんだけど 
理由が来月から
パキスタンに転勤させられるからだって 
何でそんな所に飛ばされた?って言うと 
兼ねてから社長の愛人と噂されていた女子社員に
酔って手を付けられた挙げ句 
ズルズルと関係を続けてそれが会社にばれたらしい 
もうバカ過ぎて…
2度と日本に帰ってこなくて良いよ
って言ったら泣かれた


830: 2016/08/07(日)16:14:41 ID:f6M
ある日いつも通りに仕事をしていたら
部長に別室に呼び出されて自主退職をしろと言われた
訳も分からず、「はぁ?」とか言ったら
「懲戒にはしたくないが仕事中に酒飲むようなやつは置いておけん」
って、全く身に覚えがないんだが、俺が仕事中にビールを飲んでたと垂れ込みがあったらしい

しばらく問答の末、同僚4人が部屋に呼ばれた
ABCの3人が否定してくれたんだがDだけだんまり
「ビールなんて飲んだら匂いで一発で分かる」
「そもそも俺さんビール嫌いですよね?」
「カラオケでアルコール飲み放題にしてもソフトドリンクしか飲まない人が何で仕事中にビール飲むんすか」
と、完全否定してもらえたところで部長が
「D君どうなってんの話が違うじゃないの?」

D曰く、ジョッキでビール飲んで「かぁ~やっぱキリンが一番だな」と言っていたとのこと
まったく覚えがない

その時Cからフォローが入った
「麦茶じゃないっすか? 俺さんいっつもキリンの麦茶、飲んでるっすよ」
で、Dの勘違いってことで収まるかと思いきや

部長に「お前もそんなややこしいボケをするな」と叱られた
さっぱり意味が分からず何を言ってるんだと食って掛かったら
「キリンが一番何て言ったら誰だってビールの事だと思うだろう
お前だってそういうつもりでネタにしたんだろうが」
と、えらいご立腹なんだがさっぱり分からない

「キリンとビールに一体、何の関係があるんだ?」と聞いたらメチャクチャ切れて
クビにするって方向で話が進んでいった

売り言葉に買い言葉でもめまくって
もう、ほぼ退職が決まったところで社長まで出てきて
そこでようやく、俺がキリンビールの存在を知らないのが揉めた原因だと判明した

条件付きで会社には残ったが、こっそり転職活動中


154: 1/2 2007/11/14(水) 11:56:29 ID:WeU78Yc9
ほとぼり冷めたと思うんで投下。数ヶ月前の出来事。長文ゴメン。 

自デスクのPCが調子悪いとかで上司に呼びつけられた。 
しかし、前にもというか何度も説明したり修繕したり、その都度エラーの 
回避方法や現状復帰を説明していたことだった。 

3度までは許した。次はないぞと警告した。

「以前にも説明しましたよね? どうしてメモを取るなりしないんですか?」
キレ気味に言ったら、ムっとしたようだった。怒りたいのはこっちだ。
「お前がやってくれればいいじゃないか」
なんて怒鳴るように言うから、キレちゃった (゚∀゚)アヒャ

「何度同じことを言えば気がすむんですか!
わからないことがあるからって、いちいち聞かないでください。
調べてください。
調べて、工夫して、その上でどうしようもなくなってから言ってください。
ちなみにそのエラーの対処法は、以前にも説明しました。
その際、次は説明しませんとも言いました。
何をどうすればいいのか、思い出しながらとにかく苦労してください。
まずはいきなり人に聞かず、エラーのダイアログに書いてあることを読んで、
それに従ってください」
「ダイアログって何だ!?」(怒ってるよ)
「以前にも説明しました。目の前にある画面には何も表示されていないと
でも言うつもりですか」

で、業務に戻った。
 
 

104: 名無しさん@おーぷん 2015/07/08(水)21:47:08 ID:J4i
彼女と喧嘩した。別れるかもしれない。

彼女にプロポーズしてOKもらったんだ。
先週末に互いの親同伴で
老舗洋食屋の個室借りて食事した。
親同士は初対面。
俺も彼女の母親は初対面だった。
彼女は母子家庭で
今は大学生の妹と一緒に暮らしている。
母親は彼氏と暮らしてると聞いていた。
 

18: 名無しさん@そうだドライブへ行こう 2007/03/30(金) 00:47:03 ID:cEdojZXn0
その昔…借りていた駐車場で
不審車両に無断で駐車された事がある。

当時の俺はとても若かった。
おもむろにデジカメを片手に持って不審車両を撮影。
そのまま画像とナンバーを画像掲示板に貼り付け、
更に追い撃ちをかけるように所轄の警察に通報した。

その後当該不審車両は警察に
レッカー移動されて行ったが、
その止めていたヤツが当時勤めていた会社の関係者で、
俺が仕事でいない時に近くの女のところへ行くとき
頻繁に停めていた事を後で知った。

実はその日に限って俺が早退けになったのを
そいつは知らなかったらしい。
彼のその後を俺は知らない。


このページのトップヘ