会社

200: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/03/28(日) 14:46:20
会社の敷地内には、会議室と出張者の為の簡易宿泊施設が合体した建物があった。
管理と掃除は総務部の仕事。深夜残業の時の仮眠室も兼ねてた。 

私が出張者の宿泊の用意でフロアに行ったらいきなり壁に突き飛ばされた。 
床に転がって見上げると違う部署の当時30代後半の女性Aが形相で仁王立ち 
「アンタだったのね?このドロボー猫!恥知らず!!」

訳がわからず
「あの・・・用意が・・・」と説明しようとしたら、エレベーターから関連会社の40代の女子社員Bが出てきて私達を見てなぜかすごい顔。
あわてて戻ろうとするもAさん
「おまえかぁぁ!」と追いかけエレベーターに突進
すごい俊足、二人を乗せたままエレベーターは一階へ。
ワクテカしながら非常階段で一階に行くとABの二人はエントランスで乱闘、まぁ下着もあらわに髪のむしりあいに引っ掻き合いに殴り合いののしり合い。
年配の警備の人が割って入るもはね返されてるし、集まった野次馬とすげー!と眺めてたら総務部長と次長もかけつけてなんとか二人を引き離した。
二人は別々の会議室に連れて行かれ、野次馬は
「全員部署に戻ってろ」と言われしぶしぶ退散しました。
その後二人の取っ組み合いの原因は一人の男性社員を取り合った為と判明、逢引は昼間の宿泊施設。
二股してたのは当時40代後半の温水さんみたいな既婚のおじさんでした。
A、Bの言うには
「あっちがすごくて別れられなかった」んだと。
社内に衝撃が走りましたが、私も狙ってたんじゃない?と言われて非常に迷惑しました。
リネンは外注だったからなぁ。


1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)11:46:17 ID:pPCOwVMUW
ちょっと早い昼休みカキコ。
さっきあった出来事。
数字は仮な。

(見積もりの話)
計算機片手にやってきた女
「俺君、5たす5かける0.8は8だよね」
俺「はい」
女「これ見て、このエクセルおかしい(関数:5+5*0.8=9)」
俺「これは5+5をかっこでくくらないと…、(略)
  つまり、演算規則ではかける(*)を
  先に計算することになるので」

女「誰が決めたの?」

俺「えっ!? あの…四則演算の規則で…」
女「##はぁ!?##、よくわかんないから俺くんやっといて」

女は普段エクセル使わない人。
俺なんて答えてれば、押し付けられなかったの?
午後イチの仕事になっちゃった。


444: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/27(月) 06:45:14.98 ID:QJVY/BFY.net
めっちゃ可愛くて、話し上手聞き上手で、いいなと思ってた職場の女の子 
彼氏がいるって噂を聞いてたから、
ただただ彼氏が羨ましいと思ってるだけだった 

突発休の多い子だったけど、
持病があるって話を聞いてたからかわいそうだなと思ってた

ある日その子が体調が優れないと、
自分の元々の休み(間に2連休)を合わせて9連休をした 
9連休明け出勤したら、手には新しいブランドのバッグ、
髪の毛は綺麗に染められ切り揃えられていて
爪もオシャレなネイルアート
とてもじゃないけど、病み上がりの人の格好ではなかった

その後その9連休は、彼氏と旅行行ったり、
友達と遊んだりしてたと自ら言ってて冷めた

持病っていうのも、仕事休みやすくする為についた嘘で
診断書偽造したって話を、その子の仲のいい友達から噂で聞いた
なんか同棲中の彼氏が金持ちらしく、なんでも買い与えてくれるんで
自分は小遣い稼ぎ程度に適当に仕事してりゃいいらしい

5: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/11/06(土) 08:28:09 ID:udMDPqLD
自分は高校を中退した。
もう辞めた会社だが、実は学歴を偽って働いていた。大卒の奴らを見返してやりたくて、がむしゃらに頑張っていたら、同期入社ではトップクラスのスピードで課長まで昇進した。

誰もが知っている上場企業でのお話でした。


907443a6-s


25: 名無しさん@HOME 2012/12/25(火) 16:32:12.64 0
「最大の」修羅場ではないけれど。 

今朝、入社一年目の男と女が無断遅刻した。
イブだったけど、もうあからさまだよね・・・ 
一応二人は時間ずらして会社来たけど、上司の物凄いカミナリにビビって泣きながら女の方が白状した。
その男と一緒だったって。

うち、上場企業です。金融です。と言うか、メガです。
本当に無断遅刻とか俺も見た事ないし、聞いた事もない。
一年目とはいえ、脇が甘い、では済まされない大失態である事には間違いない。 

上司の怒りが半端なく、フロアの五十人弱がシーンとなって表情がこわばる位。
それ位怒鳴りまくってた。あんな次長を見た事がない。 
女の方は号泣通り越してガタガタ震えてたし、男の方も涙目で相当蒼ざめてた。 

二人とも結局欠勤(有給じゃないよ)扱いになって帰されてたけど、昼になるまで会社の雰囲気は異様だった。
それ位修羅場。多分そこにいた皆が修羅場だったと思う。 
午後になって俺は外に出たから気分転換できたけど、これから会社戻るのが少し苦痛だよ。 

あの男の子、新年早々飛ばされるかも。いや、マジであり得そう。 
取り留めなくてゴメンね。まだ浮ついてるみたいです(苦笑)



このページのトップヘ