会社

1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)11:46:17 ID:pPCOwVMUW
ちょっと早い昼休みカキコ。
さっきあった出来事。
数字は仮な。

(見積もりの話)
計算機片手にやってきた女
「俺君、5たす5かける0.8は8だよね」
俺「はい」
女「これ見て、このエクセルおかしい(関数:5+5*0.8=9)」
俺「これは5+5をかっこでくくらないと…、(略)
  つまり、演算規則ではかける(*)を
  先に計算することになるので」

女「誰が決めたの?」

俺「えっ!? あの…四則演算の規則で…」
女「##はぁ!?##、よくわかんないから俺くんやっといて」

女は普段エクセル使わない人。
俺なんて答えてれば、押し付けられなかったの?
午後イチの仕事になっちゃった。



444: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/27(月) 06:45:14.98 ID:QJVY/BFY.net
めっちゃ可愛くて、話し上手聞き上手で、いいなと思ってた職場の女の子 
彼氏がいるって噂を聞いてたから、
ただただ彼氏が羨ましいと思ってるだけだった 

突発休の多い子だったけど、
持病があるって話を聞いてたからかわいそうだなと思ってた

ある日その子が体調が優れないと、
自分の元々の休み(間に2連休)を合わせて9連休をした 
9連休明け出勤したら、手には新しいブランドのバッグ、
髪の毛は綺麗に染められ切り揃えられていて
爪もオシャレなネイルアート
とてもじゃないけど、病み上がりの人の格好ではなかった

その後その9連休は、彼氏と旅行行ったり、
友達と遊んだりしてたと自ら言ってて冷めた

持病っていうのも、仕事休みやすくする為についた嘘で
診断書偽造したって話を、その子の仲のいい友達から噂で聞いた
なんか同棲中の彼氏が金持ちらしく、なんでも買い与えてくれるんで
自分は小遣い稼ぎ程度に適当に仕事してりゃいいらしい

5: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/11/06(土) 08:28:09 ID:udMDPqLD
自分は高校を中退した。
もう辞めた会社だが、実は学歴を偽って働いていた。大卒の奴らを見返してやりたくて、がむしゃらに頑張っていたら、同期入社ではトップクラスのスピードで課長まで昇進した。

誰もが知っている上場企業でのお話でした。


907443a6-s


25: 名無しさん@HOME 2012/12/25(火) 16:32:12.64 0
「最大の」修羅場ではないけれど。 

今朝、入社一年目の男と女が無断遅刻した。
イブだったけど、もうあからさまだよね・・・ 
一応二人は時間ずらして会社来たけど、上司の物凄いカミナリにビビって泣きながら女の方が白状した。
その男と一緒だったって。

うち、上場企業です。金融です。と言うか、メガです。
本当に無断遅刻とか俺も見た事ないし、聞いた事もない。
一年目とはいえ、脇が甘い、では済まされない大失態である事には間違いない。 

上司の怒りが半端なく、フロアの五十人弱がシーンとなって表情がこわばる位。
それ位怒鳴りまくってた。あんな次長を見た事がない。 
女の方は号泣通り越してガタガタ震えてたし、男の方も涙目で相当蒼ざめてた。 

二人とも結局欠勤(有給じゃないよ)扱いになって帰されてたけど、昼になるまで会社の雰囲気は異様だった。
それ位修羅場。多分そこにいた皆が修羅場だったと思う。 
午後になって俺は外に出たから気分転換できたけど、これから会社戻るのが少し苦痛だよ。 

あの男の子、新年早々飛ばされるかも。いや、マジであり得そう。 
取り留めなくてゴメンね。まだ浮ついてるみたいです(苦笑)


183: 恋人は名無しさん 2009/10/12(月) 10:41:56 ID:a2qs68Eo0
カオスな職場での修羅場投下ー。登場人物が多くて読み辛くてスマン。 

私子…社会人二年目のまだまだ新米。 
彼男…同期。同部署に勤めており、私子の彼氏。 
友子…私子の友人。他部署だが仲良し。 
美人子…私子、彼男の上司。社内のマドンナ的存在。 
友男…友子の彼氏。私子、彼男と同部署。友子とは他部署。 
謎男…友男と仲がいい。美人子を狙っている。 
お局様…上司。何かと口煩い。 

私子・彼男カップル、友子・友男カップルは会社公認です。 
社内恋愛に寛大な上司だったので。 

私子と彼男は付き合ってもうすぐ二年が経つ。 
入社3ケ月にはもう交際開始しており、
社内では公認カップルになりつつあった。 


そんなある日、

私達カップルと同期である友男と、
私の長年の親友である友子と別れることに。
社内恋愛だったし、二人の交際歴は長く
結婚間近かと噂されるほど仲が良かったため、
私達は驚きを隠せなかった。

急いで理由を聞いてみると、
なんと友男が他に好きな人ができたとのこと。
二人の破局は瞬く間に会社中に広まり、
そのお陰で友子は病んでしまった。
元々メンヘラちっくだったが…。
会社を休むことが多くなった友子。
社内では失恋休暇と多めに見てもらったものの、
お局様筆頭に周りの反応は冷たかった。

まぁ、それも当たり前のことだし、
会社をそんな理由で休むことなんてありえないのは重々承知の上だが、
やっぱり長年の親友なので心配して仕事が手に付かない。
なので仕事終了と同時に友子宅に訪問。
少しでも友子の力になれれば、という気持ちで向かった。



このページのトップヘ