仕返し

33: 名無しさん@おーぷん 2015/12/06(日)09:56:50 ID:837
姉夫婦は、義兄実家と近距離別居。距離は徒歩3分くらい。
その義兄実家に、義姉Aさん(義兄の姉)が離婚して戻ってきた。
義兄は姉の許可なくAさんに合鍵を渡し「いつでも遊びに来ていいから」と言い
姉に「同じ年頃の女同士(姉とAさんは1つ違い。義兄と姉は同い年)、仲良くしてやってくれ」

Aさんは「実家にいると親がうるさいから」とほぼ毎日姉夫婦に家に来るようになった。
姉夫婦は共働きなので、二人が出社した後家に来てテレビ見てゴロゴロ。風呂入って夕飯を食べて帰る。
姉は義兄に「毎日は困る。勝手に家探しされるのも嫌だ」と訴えたが
義兄は「姉ちゃんは離婚で傷ついてる。いまは人生のリハビリ時期だから長い目で見ろ」と言うだけ。
…という愚痴を姉から聞かされた後、「週末に3人で遊園地に行くことになった。
3人はいやだからあんたも来てくれ。料金とお昼代は払う」と頼まれた。
(私は学生なのでお金ない)まあいいよと承諾した。



706: おさかなくわえた名無しさん 04/08/21 00:33 ID:yg315XTQ
俺は昔、いじめられっ子だった。 

中学のある日、俺は執拗ないじめを受け、家に帰って泣いた。 
「なんで俺がこんな目に遭わなきゃいけないんだ」ってものすごい怒りと悲しみ湧いてきた。 
同時に情けない俺を卒業する決意をした。 

次の日学校に行くと、いじめっこがパシリを使って俺に対して悪口を言わせてきた。 
卑怯なやつだった。 
そんな悪口くらい面と向かって言えばいいのに。

そいつによって被害を受けていたのは俺だけではなく、
同じ学年の気に入らない弱い男、ときには女までいじめ、
少なくとも一人や二人は登校拒否に追い込んでいた。
気に入らないやつの悪口を言いふらす、はぶく、あるいはナグる。
つまり、人として最低だった。

俺はそのことも含めて制裁をくわえることにした。
正直びびっていたが、それ以上に俺は怒りを抑えられなくなっていた。
そしてやつをぶっとばすべくそいつのクラスへ向かった。


408: 1/3 2008/11/10(月) 09:46:49
休憩所落ちた? 

家のトメは嫁いびり大好きなだけでなく、 
嫁を下に見ていて、ついでに嫁実家も格下とみなしている様子。 
祖母の葬式の時には、ありとあらゆる荒探しをしては笑い、馬鹿にしてくれた。 
夫が激怒してもへーきのへーざ、困ったように笑い 
「そうね、私が悪かったわ。家とはちょっと…ふふ、 や り か た が違うだけよね」 
そしてウト葬式がいかに盛大だったかを語り始め、 
私たち夫婦は「もう無視でいいよ…」と諦めモード。

ウト実家は確かに大きな家なんで、ウト実家の仕切りの式は盛大だったでしょうよ。
おまけに「さすが嫁子さんのご実家ね。
おからだがご丈夫でwwうちは夫も…何と言うか繊細だから?w早くに亡くしたわ」
って自慢なのか?夫タヒんで嬉しいのか?という
謎の言葉を頂いた。

で、そんなトメからウトのお墓参りのお誘いがきた。
普段疎遠にしてるが、墓参りとかは誘われても断らない事にしてるので…
で、夫婦で行く予定が夫に急に仕事が入り私一人に。
これは…と思いつつも、覚悟をきめて行くと、やっぱりトメは大げさに「息子ちゃーん」と騒ぎだした。
「お仕事位休めないの!?」とか「お仕事の方が家族より大事なの?」
とか泣き事を言うけども、携帯ガチャ切りされたらしい。

あからさまに嫌な顔されつつも、我慢してしゅっぱーつ。
車の中では想定内の嫌み攻撃を受けた。
「嫁子さんは何もできないけど、車の免許ある事だけが救いよね」(ありがとうございます)
「天気崩れそうだから早く行きましょう、のろいんだから」(制限速度なので…すいません)
「お父さん驚かないかしら、いきなり知らない人が来て」(結婚前の報告はしましたので大丈夫かと)
何を言われても終始笑顔で、トメを立ててやった。 




983: 名無しさん@HOME 2010/07/17(土) 18:19:12 0
私は近距離別居トメから渡された
「賞味期限切れてから3年後の食品」
「カビだらけの食パン一斤」
「カビで黒くなった鏡餅」
等は全て、 うちに子どもを放置するコトメの子ども達に食べさせている。 

206: 名無しさん@HOME 2012/04/08(日) 23:24:58.02 0
コウトが顔合わせる度に「兄貴とやりまくって子供産んだ中古品。これから老いていくだけのババア」とか言ってきてうざかった。

今日も義実家に野菜のお裾分けに行ったついでに夕飯の支度をしてあげていたら、上記のことをぼそぼそと言ってきたから

「てめぇもウトがトメのあそこで摩擦運動したから生まれた子供だろうが、ぼけぇ。てめぇの好きなAKBの奴らもそうじゃ、ぼけぇ。人間同士の摩擦運動したことがねぇチェリーボーイは悲しいなぁ~乙!」

と返したら、部屋に引きこもった。

このまま顔合せたくねぇ・・・・・・



このページのトップヘ