事故


625:名無しさん@HOME2012/10/01(月) 20:19:27.02 P
俺が小学生の頃の話

車に轢かれて大怪我をした
幸い命に別状はなかったがしばらく入院することに

母親が付き添ってくれてたんだけどそこに加害者が見舞いに来た
加害者は普通に謝ってくれたが母親は加害者に食って掛った

そこで加害者が「ここでは他の患者さんの迷惑になるので落ち着いて外で話しましょう」と……母親も少し冷静になって外に話し合いに行った

その日はそのまま戻ってこなかった
次の日、母親と加害者が一緒に来た

そして母親が「あなたが急に飛び出したのよね?」など、
俺に全責任があるかのように言ってきた

加害者が「そんなことは……」と否定するも
「気を使わないでくださいな」と……

いつもは夕方までいてくれるのに
その日はすぐに帰ってしまった
加害者と2人で

次の日もまた次の日も母親は加害者と一緒に来て
すぐに一緒に帰ってしまった

その後、俺は無事に退院したが母親は家を空けることが多くなったが
「お前の治療費のためにパートしてるんだ」と説明された

半年位したら母親が身篭ってパートを辞めて元通りの生活に戻った
当時はよく分かってなかったけど今にして思えば
妹の父親ってあのときの加害者だったのかなと



494: 名無しの心子知らず 2013/11/17(日) 16:21:05.15 ID:5htPNLLL
営業で回ってる際、赤信号で停車したら後続車がすごい勢いで追突してきた
こちらは追突でエアバッグが飛び出し、自分で見ても分かるレベルで
左腕と左足が折れてて降車もできない状態

誰かが即座に呼んでくれたらしく、救急車がすぐ来たんだが
来た途端に当ててきた車から幼稚園児くらいの子供を抱えた母親が降りてきて
うちの子が怪我してるから運んでくれ!と騒ぎ出した
子供が怪我したのなら一大事だと思い
自分より先に搬送してくれと救急隊員に言ったが
あとで考えたらパニクってたんだと思う
動く右手を使い会社や取引先に連絡してたら警察到着、
追突した車はあるが運転手はいない状態

【前編】 【後編】
148:いちじ ◆.RK0SmlnEImq2011/10/23(日) 09:51:27.38 ID:R9YuRbwD0
五年生になった。
学校の話になる。
とくに人とつるむ事は無かったけど、
周りの奴らは普通に接してくれるようになった。深い干渉はないけど、本当にクラスメイトとして交友した。
それから、二年生までよく遊んでた奴、
カズと同じクラスになった。
カズは何かと俺に声をかけてくれて、
気を遣ってくれた。
その気持ちは嬉しかったけど、煩わしくもあった。

クラスメイトに、ルミとナナという女子がいた。ルミは昨年兵庫から転校してきたらしく、関西弁だった。大人しい感じの子。
ナナは目鼻口がはっきりしていて可愛い子だった。昔からそこそこモテるクラスの人気者だった。ルミとナナは同じグループにいた。
俺は少し、ルミが気になってた。
少し影があって、たまにふっと冷めた目でクラスを見てるルミの事を、もっと知りたいなーとか思ってた。

好機は訪れる。


【前編】 【後編】
1:名も無き被検体774号+2011/10/21(金) 22:40:00.10 ID:TSFSWWVI0
初スレ立てだから拙い部分もあるけど許してな
最近の自分語りスレのように
虐待やら貧乏生活やら過酷な人生ではないし、山もないオチもないだらだらとした話になるから、暇つぶしに読んでくれ。



244: 名無しさん@おーぷん 2016/07/15(金)11:02:04 ID:gC8
毎朝夫を最寄りの駅まで送ってるんだが、
家を出る時間が毎日同じだと、
前後に同じ車が付くことがよくある。

その中に1台、後に付くと無駄に煽ってくる
鬱陶しい車がいるが
住宅街の中の片側一車線だと、
どう煽られようが対処の仕様がない。

その車は住宅街を丁度抜けた所で、
少し遠回りになる別ルートを使って
(私たちが走るのは図の赤いルートで、
その車は青いルート)
一気に私たちの車を追い抜き、
バイパスに出る手前で前に出る。

青いルートは一方通行になってて、
そんな道路でスピード出すなんて危ないなぁと思うけど
かと言って、途中路肩に寄せて
追い抜いてもらえるような場所もないし。

こっちは交通ルールに従って走るだけだと思って
スルーしてきたけど、ある日のこと。

いつものように後から煽られる
→別ルートで追い抜かれる
→バイパス手前で前に出られる、で
バイパスに出る信号待ちをしていた。
煽る車、私たちの車の順。

そこに信号の右方向から
スピード出し過ぎの車が左折してきた。(緑色)


40566


煽る車の助手席側にモロに衝突しながら車は民家に突っ込み
煽る車は回転しながらうちの車のバンパーを激しく擦った。
普段から危ない運転するやつだから
車間を十分空けて信号待ちしていたので助かった。

でも煽る車が回転しながらコンニチハ状態になったとき、
スローモーションのようにはっきりと、
初めて運転者の顔を見たんだよ。

驚いたことに女だった。
それまでルームミラーで
後方を走るその車を確認したときは
男か女か分からないような感じだったし、
合流地点では朝日がガラスに反射して見え難かったし、
とにかくそれまで運転手のことを
気の短い男性かなって先入観があったんだ。
(男性のみなさま、ごめんなさい)

その女の恐怖の顔が
小林まことの漫画に似てて目に焼き付いている。

回転した車はそのまま電柱に激突して、
次にその運転者を見た時は
ケガで目鼻立ちがよく見えなかった。

今回の場合、その煽る車側には全く非はないわけだけど、
普通に走って入れば
事故に巻き込まれていたのは私たちの車だったはず。

ああいう無茶な運転する人って、
結果的に自分で不運を引き寄せてるんだなぁと思った出来事。



このページのトップヘ