両親

248: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/07/06(火) 13:47:28
両親が田舎に引っ越すから、俺に兄と一緒に暮してほしいと言う。
兄は独身だから、今まで母がやってた身の回りの世話をしてやって欲しいという事らしい。
もちろん断るつもりだったが、即答で断るのも親不幸な気がして、
うっかり「嫁と話し合う」と言ってしまった。
バカだった。即断ればよかった。
嫁からは「私と話し合って断れば私のせいにされる。
責任とって自分の意見として上手く断って!」と責められ
親からは「どうすんの?嫁ちゃんはなんだって?兄弟なんだから助け合いなさいよ。
お兄ちゃんの荷物いつ送ればいい?」とせっつかれ
自業自得とはいえマジでおかしくなりそうだ。もう逃げたい。 



434: 恋人は名無しさん 2007/12/16(日) 23:18:39 ID:KxYuuo+40
身元バレが怖いんで簡単に書くね。 

家系的な事と子供のころの病気その他諸々で
若い頃、自分の種を調べた事がありました。 

んで結果は・・・・・
ほとんど無い状態で
子供を作る事は無理なのが判明。
一時ちょっとばかり鬱になったけど
その後は割り切って生きてました。

それから何年も経ち就職して中年に入りかけたある時。



82:名無しさん@HOME2010/03/07(日) 16:07:15
えーと、親戚の人がその人の義実家にしたDQN返しはここでいいですか?
もし違ったらごめんなさい。

親戚の人A美・・・私のはとこ
A男・・・A美の夫
舅姑・・・A男の実親
A美は結婚後両親をじこでなくしました。




840:名無しさん@おーぷん2016/08/26(金)23:51:32 ID:GMm
俺が高校2年生の秋、父親が出張先で突然タヒした。
その知らせを聞いた入院中の母も後を追うようにタヒ去。
母の長きにわたる闘病生活と下二人の弟の学費などで財産と呼べるものはほとんどなく。
結果として自分は働くことを決めた。

引き取り手になった祖父母は気にせず大学へ行くことを勧めてくれたが
定年が近い祖父の稼ぎと年金だけでは当時小学2年生だった下の弟の大学費用まで
捻出するのは厳しいだろうと説得した。
その代わり高校だけはちゃんと卒業することを約束した。
恩師の伝手で地元を離れるが割の良い仕事に就き、給料の大半を祖父母に送金する生活が10年続いた。
3歳年下の弟は「やりたいことがある」と他県の私立大学に行き、院にも進んでいた。
下の弟は地元の国立大に進んだ。


373: 名無しさん@HOME 2017/01/05(木) 14:08:02.29 0
実母の介護をしていたら夫から嫌味を言われた

俺の母親が同じようになったら、同じように介護するのか?だと 
するわけないじゃん、それはあなたの役目でしょ、と言うと黙った 
男って本当に、親の介護は嫁の役目と思ってたんだな


43: 名無しさん@おーぷん 2015/09/06(日)01:20:32 ID:YfO
自分が被差別部落出身者だと親に教えられた高2の夏が一番の修羅場だった

それまでは人権啓発週間やら部落差別問題を考えるやらのキャンペーンも他人事で、
作文を書かされる度に「生まれだけで差別される人がかわいそう」という
上から目線な考えで作文書いてた
そんな作文でも表彰されたり発表会でスピーチもした
今思うとタヒぬほど恥ずかしい
うちは被差別部落出身だけど、クラスメイトにはそうじゃない子たちもいる混合学校だった

108: 名無しさん@おーぷん 2015/05/12(火)13:15:31 ID:mJn
二人目を妊娠したんだけど、義姉(私の兄の嫁)から電話掛って来て、
「旦那さんて色盲なんでしょ。よく2人目まで作ったわね。
1人目の時はまあ一人くらいしょうがないと思ったけど。
遺伝するんでしょ?子供が可哀相だと思わないの?あなたのエゴじゃない」と言われた。
 


757: 名無しの心子知らず 2016/12/12(月) 23:38:21.15 ID:xBAv97v7
ママ友の子が来る度に娘のお雛様の箱の上で全力で跳び跳ねる。
「ジャンプジャンプ!」って言って。
ママ友は「楽しいね。良かったね」って言って止めない。 

「やめてほしい」ってやんわり言っても、子が「ジャンプしたいんだ!」って泣いて、
来る度に部屋に勝手に入って跳び跳ねる。 
両親が娘の為に買ってくれたお雛様の箱は買って1年で潰れました。辛い。




このページのトップヘ