不思議

801 :育児まとめニュース 2014/12/01(月) 17:47:54 ID:???
マンガとかドラマで見る「記憶が急に甦ってきて」を、リアルで経験したこと。

大学生の時、親戚の法事で久しぶりに会った伯母(母の姉)と、お寺の小部屋でたまたま二人きりになった時、
「去年ね、あの人が亡くなったのよ。・・・せっちゃん。覚えてる?」と言われ、「誰?」と答えた。
すると「ああーいいの。何でもないの忘れてちょうだい」と伯母が言った。何だかなと思った。

その夜寝てて、切れぎれの夢を見た。朱色の玉のれん、袖を切ったトレーナー、きしむ板廊下、
くせ毛の髪をポニーテールの人。
それから飛び起きて、その時にはバーーーっと思い出してた。
せっちゃんは、私が幼稚園に入るまで育ててくれた人だった。

朝を待って伯母に電話すると、伯母は朝から長電話に付き合ってくれて、色々話を聞いた。

私が1歳の時、母が父の浮氣にキレて、私を置いて家出したという。
父は浮氣相手を家に上げ、子供は不要なので預け先を探してた。
その預け先が「ゑっちゃん」だった。

ゑっちゃんは父の知り合いの妹で、一人暮らししてるけど、軽い知的障碍があって、
昼間の短い時間工場で軽作業をし、あとは障碍者手当で暮らしてた人だったらしい。
父はその人に白羽の矢を立て、まとまったお金を渡して無期限で私を預けたのだという。

その4年後正式に離婚しようと母が戻ってきて、私が父の養育でなく知的障碍者に預けられてる
と知って、父とえっっちゃんに憤慨し、すぐ私を引き取ったという。
その後間もなく幼稚園に入れられ、今まで私の人生の記憶はそこからしかなかった。

伯母は子供を残した母の家出に怒り、定期的に父に連絡してたが、私が手元にいないこと
を知らされず、会う機会も作れず、母と一緒に事態を知ったのだという。

母と一緒にゑっちゃんの家に行った伯母は、袖を短く切った大人のトレーナーを着た
私に会ったのだという(子供の服を着せるという発想がなかったらしい)。

私を病院に連れて行ったが、予防注射などを打ってなかったり、歩きが年齢相応でない(外で遊ばせた
ことがなかった)以外、健康状態は普通だったらしい。

伯母は母が私を引き取った後も時々ゑっちゃんの元を訪れ、お歳暮やらお中元やらと届けてたという。
去年訪れた時に、ゑっちゃんの訃報を知ったのだという。

電話を切った後、昔年疑問に思ってたこと(離婚してるとはいえ父に会ったことすらないこと、
伯母以外の親戚と疎遠なこと、子供の頃の話をすると何故か母が怒ること)が解決した。

話を聞いて母に悪い感情が浮かぶかといえば、自分も歳のせいかあまりそうでもない。
ただ、干し柿を食べては、干しイモを食べてはゑっちゃんを思い出すようになった。

いつも硬い黄色いご飯、無茶苦茶な色の手編みのこたつ掛け、西城秀樹がテレビに出てたらすぐ
教えないといけないこと、くせ毛のゑっちゃんと同じ布団で寝ると顔がくすぐったかったこと。
伯母が訪ねるたびに、私に会いたいと言ってたらしいゑっちゃんにお別れを言えなかったこと。

泣きそうになると、昔ゑっちゃんに教わった通り、目をビッと横に引っ張ってこらえる。


800 :育児まとめニュース 2020/12/26(土) 09:26:42 ID:Dq.qt.L1
ちょいちょい不思議なんだが
一人暮らしで体温計持ってないからコロナで慌てて買ったとか
言う人見ると、一人暮らし始める際に実家の親なりが
基本的に必要なものを教えなかったのかなと思う

食器や調理道具、家電だけでなく簡単な工具や体温計なども必須だ
ドライバーセットやメジャー、裁縫道具を持ってない人も多いのかな

568 :育児まとめニュース 2021/01/10(日) 18:52:57 ID:u3.0g.L1
医療ドラマとかだと、外科医とかが多いけど泌尿器科、耳鼻咽喉科医が主役の医療ドラマってないのかな
個人的には、耳鼻咽喉科みたい…
どんなんだろうな、先生?? これから子供が吸入するのですが、しません?? みたいなのがあるのか

419 :育児まとめニュース 2021/01/25(月) 09:32:16 ID:dv.0k.L1
馬廘にする意図は一切ないのが前提なんだけど…
本当に音痴な人って何が聞こえているのだろう、とよく疑問に思う

別にプロ級の上手さ以外認めないとかそんなこともないし、無理な音域に挑戦して結果的に音をはずしてしまったり、細かくて速い音についていけなくて音があっていないとか、そういうのは特に音痴とは思わない
一番最初の音をはずしてしまったり、一人で歌ってる時に音の上り下がりはあってるのにずっとキーだけずれてる(伴奏なしなら何を歌ってるか分かる)人も、まあわからなくもない
そういう人は誰かが一緒に歌ったり、ガイドがあればちゃんと歌えるし
でも本当に音痴な人って、音の上がり下がりすら間違ってるし、ガイドがあっても暴走する

私は中学高校と比較的歌の上手い人に囲まれていたようで、カラオケに行っても基本的にノンストレスで過ごせていた
合唱の練習も、音痴な人はいたのだろうけど、たぶん自身がなくて声が小さかったからかあんまり意識したことはなかった
(一応私もカラオケの採点で90点が平均なので音痴ではないと思う)

音痴の人と出会った(音痴の人をしっかり認識した?)のは大学が初めて
部活(男女混合)のメンバーでカラオケに行った時だった
男子2名、女子1名が音痴だった
マジで何を歌ってるかわからない、あっているのは歌詞とテンポだけ
「ラップか?」ってほど音の上がり下がりがなかったり、「どこいくねーん」というほど音を外したり
上手い人と音痴な人がデュエットしたら上手くハモるのか…と思いきや、音痴な方がフリースタイル過ぎて不協和音に
(ちなみにカラオケは楽しむものという大前提なので、音痴だからと言ってマイクを奪ったり、静まり返ったりすることはなかった)

で、音痴の片方の男忄生と結婚してるんだけど、やっぱり未だに音痴(本人も音痴の自覚あり)
たまに何かを口ずさんだりしてるけど、マジで歌詞をちゃんと聞かないと何歌ってるかわっぱり分からん
私が何か歌ってる時とかも、知ってる曲なら乗っかって歌ってくるけど、やっぱりおかしい
「忘年会でみんなで歌うことになった」ということで一緒に練習をして、なんとかある程度は音が合うようになったけど、当日どうだったかは知らない

別に音痴だからって生活に支障があるわけでもないし、気にしたところで何にもならないのもわかってる
でも、本気でこの人たちには何が聞こえているのか、何を聞いた上で歌っているのかすごく不思議
自分で歌ってて気持ち悪くないのだろうか

753 :育児まとめニュース 2020/12/05(土) 20:17:04 ID:aQdUBL8Ud.net
嫁が妊娠してからいなり寿司を買ってきてとしょっちゅう頼まれる
ここ一月のうち半分以上晩ご飯にいなり寿司食べてる俺は一個貰うくらいだけど
妊娠前は半年に1回食うか食わないかくらいだったのに何これ

506 :育児まとめニュース 2017/12/28(木) 15:15:43 ID:D+V+ZQIF.net
中学の頃の友やめ 大昔の話で申し訳ない

クラスでも浮いてる不思議ちゃん
クラスの女子みんな苦手意識を持ち避けてた
確かにお尻振りながら自作の歌歌い始めたり、本当不思議ちゃんなんだけど
話してみると「なんだ、いい子じゃん」って思って仲良くなった

仲良くなると私への過剰なべったりが始まった
・私が他の子と話してると、後ろから苦しいくらいに抱きしめてきて
 私の話し相手に向かって、あっかんべーをする
・「肌キレイ」「目おおきい」「かわいい」と言いながら顔ベタベタ触ってくる
・バス移動とか、林間学校とか「隣座っていい?」「隣で寝ていい?」と必ず許可を取ってくる
 林間学校の時点で不思議ちゃんに恐怖を感じ始めてたので、言葉に詰まってると
 「だめぇ?」胸元で手を合わせながら、目うるうる上目遣い、首クイッ
・バスで隣の席に座ってる時も、にっこり顔で寝ながら肩に寄りかかってくる

言動がまるで恋人にするような感じで
それに不思議ちゃんが相まって
申し訳ないけど気持悪くて怖くてしょうがないといった感情が芽生えてくるようになった
不思議ちゃんは私の仲のいい部活の友人に「(私)は私のだから!近寄らないで!」と言ったり、他にも嫌がらせをしたらしく
それを機に不思議ちゃんには絶縁状を叩きつけたけど
しばらくは粘着された

23 :育児まとめニュース 2014/05/05(月) 17:31:21 ID:???
一人暮らしを始めた20代の頃。1Kのアパートだったんだけど、その部屋がちょっと変だった。
ベッドを道路に面した出窓の窓際に置いていた。
その出窓は幅30センチ奥行20センチ程度。小さすぎて人は通れない。
私はその出窓前にブラインドをつけていた。
窓ガラスは開閉できたが、交通量の多い道に面していたので排ガスが嫌でほとんど開けなかった。
にも関わらず、地震でもなく風でもないのに突然ブラインドがバシャバシャと激しく揺れることがあった。
寝てる時に1回。その時は寝ぼけて蹴ったのかと思った。
それからしばらくして、昼間にキッチンの方で食事してたら誰もいない部屋でブラインドだけが
激しく音を立てて揺れた。

あれはなんだったんだろう? 

59 :育児まとめニュース 2014/11/06(木) 16:41:06 ID:wP4sAFTXx
長女は2歳とか3歳くらいのちっちゃい頃までなんか色々見えてたっぽい
突然家の中を見えない何かを追いかけて走ったり仏間で何かと話してたりしょっちゅうしてた
でもわりと家族全員オカルト好きだったので何見えてるのかな~ってのほほん見守ってた
ただ一番全員が驚かされたのは私が次女を妊娠中にまだ生まれてもいない次女と交流してたこと
妊娠がわかるちょっと前からよく部屋で絵本を音読したりラジカセ回して歌を歌って友達と遊ぶみたいに遊んでた
「何してるの?」って聞いたら「じじちゃん(故人、たぶん曽祖父)に女の子と遊んであげてって言われたから一緒に遊んでる~」って答えて不思議に思ってたら妊娠が判明
後に女の子とわかってもしや長女はお腹の子と遊んでる?生まれる前から姉妹仲良しっていいよねって家族で楽しんでた
そんなある日長女はいつも通り遊んでたら急にダダッと玄関へと猛ダッシュ
その次の瞬間バンッて玄関ドアが勝手に開いて大人全員がビックリしてたら長女はのんきにバイバーイって開いたドアに手を振ってた
何が起きたのか聞いたら「次女ちゃんがねえ、もう行かなくっちゃって~」とにこにこ答えたところで私に陣痛がやってきた
それから無事に次女は産まれてきてある程度大きくなった頃に胎児期の記憶とかが話題になった興味本位で次女に聞いてみたら
「知らないおじいちゃんにね、どこのお家行きたい?っていろんなお家連れてってもらった」
「今のお家だけは遊んでくれるお姉ちゃんがいたからここがいいって決めた」
「お姉ちゃんといっぱい絵本読んでお歌歌って楽しかったよー」
長女と遊んだ下りなんて長女のあの頃と一致する部分が多くてもう本当に驚かされた
次女が産まれる前に行き先のマッチングなんてものをやってきてたのもびっくりだけどそれが見えて対応してた長女もすごいと思った

858 :育児まとめニュース 2018/08/18(土) 13:19:08 ID:M9x
産まれる前の記憶と見たことが無いはずのことを言い当てる事がある
小さい頃から言い続け、今でもはっきり覚えている
祖母が母に「この子はおかしいから病院に連れて言った方が良い」とまで言ったくらい
初めは産まれる前、おじいさんに「君はどの親のところに行きたい?」と聞かれ、
「あの女の人綺麗だし優しそうだからあの人のとこ」と答えた
「本当にいい?あの人のところはお金が無いよ」「うん」
そうして母の子として生まれたが、母は伯父達の搾取子で貧乏だった
2つ目はやっと言葉を覚えた時
「男の子が海でいっぱいの手に引っ張られてる。知らないおじさんが3つ(3人の事)海に飛び込んだけど間に合わなかった」
「女の人がその近くのトイレで血まみれになっている」
両方共確かに同日にあった事実なのだが、当時自分がいたのは祖母の家
事件があったのは離れた父の職場近くで、祖母宅ではそんな事件を知る由もなかった
自分をいつもより遅い時間に迎えに来た父から聞いて短く悲鳴を上げたそうだ
祖母も義伯母達も自分を怖がり、唯一優しくしてくれた母方の伯母だけが大事にしてくれた

時は過ぎ、遠縁のお婆さんが自分みたいな人だったと知って納得
自分も結構悩んで精神科に行ったりしたけど異常はなかった
MRIもCTも撮ったが全く異常はなかった

3つ目は当時働いていたホテル
あまりにも怪奇現象が起こるのでホテル側が神主さんを呼んでお祓いをしてもらった
その時、神主さんの振る榊に反応してパイプ椅子が右に左に飛び交った
さすがの自分もびっくりした
神主さんは「自分では無理、これは払いきれない。海から次から次へと遭難者の霊が寄ってきている」と言って帰ってしまった

今はもう自杀殳現場や事故現場を通る時に車が重くなったりする程度になったけど、東日本の震災前は眩暈がひどかった
でも、東南海はまだ来ないのは断言できる
早くても伊勢神宮の次の式年遷宮後
新しい御正殿の左前の柱部分が折れているのが見える
今の御正殿の位置ではないから次か次々回後だ
人がたくさん夕日の沈む方向に飛んでいく
悲壮な感じではなく、淡々とした、あるいはニコニコとした表情なので恐怖心はあまりなかったのかな
いきなりずっどーんって感じで一気に被災者がでるのだろう
もしくは何らかの兵器なのかもしれない
普通に生活していていきなりって感じが強いから

663 :育児まとめニュース 2016/05/27(金) 20:05:12 ID:???
うちには何故か小さなパーツが良く落ちてる
ビーズみたいのとか、ネックレスの留め具の○カンみたいのとか
持ち物や服を見ても取れた形跡無し
キミ達はいったいどこから来たんだよ?


このページのトップヘ