レンジ


550: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)13:03:05 ID:3Jh
半分愚痴です
文章に変なところがあったらすみません
結婚して1年のアラサー夫婦ですが、夫の無知さに疑問を持ちました
昨日一人で出かける予定があったので、
夫にお昼ご飯はプラスチック容器に入ったお惣菜(トンカツ)を
温めて食べるように言いました

その後帰ってからトンカツは美味しかったか聞いたところ
容器がレンチンしたら溶けたため食べずに捨てたと言われました
その上なんで入れ物が溶ける事を教えてくれなかったんだ
と責められました

注意しなかった私が悪いとはとても思えないのですが、
男性からすると注意されないと解らないものなんでしょうか




755: 名無しさん@おーぷん 2017/01/20(金)00:02:55 ID:Caj
部屋に遊びに来た友達に
レンジで温めたコーヒーを出すって
失礼になる?

なんか友達を数人失った



456: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/07/22(木) 05:29:45
 
寝てたらいきなりバチューンって変な爆発音がしたから飛び起きた。 
その後もバチバチバチっとか聞こえてきて、
キッチンから悲鳴が聞こえたので覗いたら

トースターとレンジの前で嫁がパニック状態になってた。


レンジの中をみると、卵数個?の残骸と謎の汁が大量に飛び散ってた。 

おまけにトースターの中に入ってた真っ黒な謎の物体から火が出て
トースターの頭部分に燃え移ってて、それ見た瞬間勝手に手がヤカンつかんでて
気付いたら嫁とトースターに水ぶちまけてた。 

嫁ずぶ濡れのままうろたえまくって言い訳。 
レンジで温泉卵を作れる方法があるらしく、それに挑戦したかったらしい。 
我が家にとっては魔のレシピ、クックパッドをまた見ていたらしい・・・
レンジに卵入れたら爆発するからだめだろ、知っててなぜやったんだと聞いたら 
殻なしなら爆発しないと思ったらしいが、結果殻なしで見事に爆発。 
レンジ内がとんでもない事になってる上に、
トースターも床も壁も水浸しだしで散々だった。 


嫁には風呂入ってもう寝ろと伝えてキッチンから追い出し、掃除しておいた。 
ついでに米も炊いて朝用の味噌汁も作っておいた。 
いつもならキッチンは男が入っていい場所じゃないとかすげぇ文句言われるんだけど 
今日ならきっと何も言わないだろう。

そろそろ考えものかな・・・
  

159: おさかなくわえた名無しさん 2014/11/21(金) 20:08:33.81 ID:PumdycGb
箱入りだった妹が一人暮らしを始めた時に、
簡便メニューを教えろと言われいくつか教えた

その結果、調理器具である電子レンジ全損、
単身用アパートの窓全壊壁にも穴、
妹自身も全治6ヶ月の重症

妹が重症と聞いたのと、
レシピを教えたのが俺ということで
修理代やら詫び料やらのかなりの額を
負担させられた修羅場

ちなみに妹に教えたのが
「器にカット野菜と缶詰入れて水少し足して
5分位チンしてやると野菜スープとか
温サラダ的なものができるからな、
味付けは好きにしろ」

想像ついただろうが、
妹は缶詰を密閉状態のままレンジで温めた
正直想定してなかった、
くだらない話だが以上

妹の彼氏さんが料理の腕を褒めてたので
両親と微妙な顔してたら思い出した


1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:04:52 ID:ceO(主)
ワイ「(客は自分家のレンジのワット数的に考えて10秒って言ったんやろか…」
ワイ「(家庭用レンジの平均的ワット数とか分からんし…この客さん家のレンジのワット数とかも分からんし…このレンジのワット数1900なんやが大丈夫やろか…」
ワイ「(まぁ10秒で大丈夫やろ!)」
レンジ「ち~ん(笑)」
ワイ「レンジから出すやで~(アツゥイ!けど袋に入れて客に渡すで)」
客「ありがとやで ほな…」退店

~数秒後~
ワイ「なんか視線感じるなぁ」
店の外からワイを睨みつける客「(憤怒)」
ワイ「」

608: 名無しさん@HOME 2009/04/13(月) 17:35:30
トメがデパートの駅弁祭りに行って夕飯にお弁当を買ってきた。 
トメとウトは釜めし、私と夫には海鮮丼。 
さあ食べましょうか、と言う時触ったら海鮮丼が熱い。 
わざわざ私のだけ、いくらやウニが乗っかった鮨弁当をレンチンしたトメ。 
「うわっ何これ!!」と言うと、「やだー間違ってあっためちゃったーwごめんねーww」と。 
一瞬で空気が凍り付き、ウトと夫と私の冷たい視線がトメに注がれたら 
トメ焦って「何よ、間違っただけじゃない!」と逆切れ。

夫が「じゃあなんで俺のは冷たいんだ?あ?」というと
「だから間違ったの!!」とキレまくった。
ウトと夫が「俺の弁当食え」「いや、俺のを」と申し出てくれて、
それが又トメの逆鱗に触れ、
「まああ嫁子にはずいぶん優しいのねっ!私そんな優しくされた事ないわっ!」
と本気で半泣きになってた。
私は「まぁまぁ、それは夫君とウトさんが召し上がってください」と笑顔でいい、
「でも…」という二人に
「私はこれ食べますからー」とトメの釜めしとほかほか海鮮丼を交換し、
皆「そうだそうだ、それがいい」と和やかに食事。
トメは「ちょっと!!返しなさいよ!」と切れまくってたけど知らんぷりw
「釜めしおいしいですね、これ」
「カニがいっぱいのってるなぁ。嫁子、親父、ほらおすそわけ」
「おお、じゃあこっちの煮物をやる」
「タコやわらかーー!夫君食べてみてよ!」
結局トメは「私が若い頃は~」とか言いながら、食べずに部屋にこもったんだけど
お弁当、ふた開けたらいくらは真っ白。
で、よく見たら夫が食べたものよりもすっげーランクの低い弁当だったw
夫のは生うに、たっぷりいくらにサーモン、カニほぐし身の上にでかいカニ足2本だったけど、
こっちのはいくらがちょびっと、カニほぐし身、サケフレークのみw
トメ抜かりなし!!



このページのトップヘ