レシピ


807: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2015/08/16(日) 17:01:46.78 .net
嫁が実家でマグロの鍋(?)を作ったのだが 
作ってる最中ものすごいニオイが立ち込めて 
帰省していた義兄と甥が外食へと逃げてしまった 
台所では義姉・義母・嫁の3人が強烈な異臭の中で喧々諤々


義母には「こんな娘で・・・」と頭下げられるし 
義姉が奮闘したものの結局マグロは食べ物にはならなかった 
嫁曰く、ちゃんとレシピどおりに作った 

レシピどおりで、なぜこんな惨事になるのだ・・・






812:名無しの心子知らず[sage]2012/08/01(水) 23:40:40.33 ID:hlsy7YKp
すいません、私も質問させていただきたいことがあって来ました。


少し前に所謂ママ友が亡くなりました。
旦那さんが父子家庭で頑張っていくということです。

奥さんの作っていた料理のレシピがいくつか手元にあります。
料理上手で色々教えてくれましたが
分量が感性に頼った説明
(醤油をだばーっとか、ちょろっ、とか。)だったので
私が目安をまとめて手元に残している感じです。

これを折を見てお届けすることってご迷惑と思いますか?

友人は専業だったので
旦那さんは普段は全く料理はしていませんでした。
休日奥さんが息抜きで出かけてる時など
焼きそばやお好み焼きなど「男の料理」
っぽいのは子ども達と一緒に作っていたみたいですが…

その状況だと「ほらコレ作れよ!」みたいに感じて負担かな、
でも低学年の女の子もいて
お母さんの味の記憶はあっても
まだ再現できるくらい料理を習ってた訳ではないと思うので
届けたい気持ちもあり…とぐずぐず悩んでしまってます。




108: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)01:02:54 ID:BNU
悩みと愚痴半々なんだけどさ

私の母親、毎日料理作るけど料理が大嫌いな人だったのね
だから何かしら味がおかしくて美味しくなかった
そして凝った料理もしないから、外食行くと初見の料理によく出会った


母は台所を人に使われるのをすごく嫌う人だったから、
大人になって独り立ちするまで料理を学ぶ機会がなかった
今独り立ちして料理をポツポツ始めてるんだけど、
上手にできたときがすんごい嬉しい
そして料理楽しい

でも結構深刻な悩みがある
・レシピ見ながら作るのって疲労感が半端ない(初見料理とか一日がかりになる)
・レシピ見てももとの味がわからないから正解がわからない
(塩コショウで味整えてとか無理)
・使ったことのない食材のハードルが高い

料理教室に通えと言われそうだけど、奨学金返してるし田舎の一人暮らしだし、
距離と時間と値段的にハードルが高い
近くにあるのはABCってとこだけど、評判見たら最悪だった

あと私がもともと薄味好きで、
レシピ通りの調味料だと味が濃すぎたり辛すぎたりするのも悩み
前に一度、初心者向け料理教室の体験会に行ったんだけど、
そこでも味が濃いと感じた
周りの人は美味しいって言ってたけど・・・

みんなどうやって料理上手になってるんだろ?

あと直近の悩み、ご近所さんが家でとれたパセリとセロリをたくさんくれた
でもセロリって、母が料理してるの見たことないし、まともに食べたことがない
むかーし京都?でおひたしみたいなので食べた記憶があるくらい
何か初心者向けの食べやすいレシピを知ってたら教えてください


730: おさかなくわえた名無しさん 2017/04/03(月) 01:54:58.74 ID:N4Tf3dM8
私は結婚してて幼稚園児の子どもが2人いる。 
私、とても料理が苦手。美味しくない。 

元々濃い味付けが好きではあるけど、
精進料理のような素材の味を生かすような料理も
食べて美味しいと思うし好き。味覚はおかしくはないと思う。
ただただ自分の料理が美味しくない。なんかどれもイマイチ。 
レシピなしにはご飯が作れない。

だいたいクックパッドとか評価の高い人気メニューを選んで、
分量も量って作ってるのに、火加減なのか、容量悪いのか
本当に美味しくない。時々普通程度。
美味しい!と思えたことほとんどない。 

子どもたちは美味しいねーって言ってくれることもある。旦那は無言。 
ただ、出したご飯はたいてい食べてはくれる。 
でもあまりにも口に合わない時はやっぱり残す。 
それでも作り続けていればまぁまぁ食べられるものは作ってたと思う。 

この冬、私が仕事が忙しくて旦那より帰る時間が遅い日が多かった。 
旦那は男料理の最低版くらいしかご飯は作れないので、
思い切って毎日鍋にした。 

鍋なら今は色んな味売ってるし、野菜も肉も食べられるし、
もやしとかでカサ増しすればコストもかからず、
切って煮るだけで旦那も作れる。
そして後片付けも楽。冬の間はほぼ鍋だった。 

ちょっと飽きはしたけど、
仕事で疲れて帰ってきても作っててくれて助かったし美味しかった。 
でもいよいよ冬も終わり、最近またちょいちょいご飯を作っている。 

わかってる、わかってるんだ、美味しくないってことは。 
今日は出かけてて、ご飯は外食にするか家帰って食べるか悩んだ時、
「ここ最近出費多いし家で食べようかな~」って私が言った。 

すると旦那、「えーせっかくなんか美味しいもの食べれるかと思ったのにー。
美味しいもの食べたーい。美味しくないご飯より美味しいご飯食べたいじゃん。
ねー?」と子供たちに言った。 

なんか、わかってはいるんだけど、すっごい頭にゴンって
石ぶつけられたような気持ちで久々に涙が浮かんだ。 
まぁ見られないようにしたし気付かれてないけど。 

どうやったら料理って上手になるの?料理のセンス良くなりたい。 
愚痴がほとんどになっちゃった。長くてすいません。



406:名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/14(土) 22:50:22.40
今まで、半信半疑でここの諸兄をロムって、楽しませてもらってきた。
ぶっちゃけネタだと思ってた。
今日、人生初めて「涙目になるほどマズイ」飯を食った。
諸兄達に謝りたい気持ちでいっぱいだ。

俺の母はフツメシ。
俺の嫁は超ウマメシ:ウマメシ:フツメシ=3:3:4。喰えないものは作ったことない。
母も嫁も、本人曰く

「面倒だから簡単なものしか作らない」「適当だよ、毎日のご飯なんか」

だから、自分では作らないが、女性とは普通に食事が作れるものだと思っていた。

今日、可愛がっている部下28歳♂(新婚3ヶ月)が弁当を持ってきていた。
交流のつもりで
「お、愛妻弁当か、いいな」
と覗き込んだら本気で泣かれた。
黄色いご飯に黒焦げの焼肉、原型を留めない何かの炒め物…。
そして異常に綺麗に剥かれた桃(ただしコメの真横でビチャビチャ)

俺の嫁の弁当を進呈してやった。
「うまい、うまいです」
と奴は泣いていた。
俺は奴の弁当を食ってみた。
一口で鼻から口から全部出た。俺も泣いた。
黄色いご飯は、恐らくタクワンの汁で炊いたもの。With桃汁。
桃の甘さと漬物の狂気のハーモニー。
まずかった。
そしてここに初めて書き込む資格を得てしまった。

俺は部下に何をしてやれるだろうか…
とりあえず、明日は夕食に招待してやろうと思っている。



このページのトップヘ