ピザ


562:おさかなくわえた名無しさん[sage]2012/06/03(日) 23:24:50.28 ID:X2eYyzrm
マクドナルドバイトだけど
毎日水筒と弁当持参で勉強してるオタクっぽいピザ浪人生がいた

女子高生とか通るたびに熱い視線を送ってて(バレバレ、チラチラとみてる)
全然買わないので店長もさすがに何度か注意したが
「ハイハイ、じゃあ週一回ハンバーガーだけ買うから。それでいいっしょ?」
などと開き直り
混雑時にも平然と居座るため、ある日とうとうイライラしてた店長がそいつを出入り禁止に。

図書室いけばいくらでも勉強できるのに、こいつ、出会い求めて勉強してますアピールしたいのかと勘ぐってしまう




289: 名無しの心子知らず 2017/08/15(火) 07:45:08.83 ID:HjtZ1IHI
義実家に帰省
義母は料理を全くしない人なので
お昼は買ったものを用意してくれてるだろうと思っていたが
まさかの宅配ピザだった
私の実家では旦那が来るとなったら
基本は母が何か作るけど出前なら寿司とかなのに
ピザって…大学生の自宅パーティーかよ
義母が空気すぎて会うのは数年ぶり、
7ヶ月の娘に会うのも初の場なのにピザというチョイス

でも1番モヤッたのは私実家で散々ご馳走を食べておきながら
ピザ見て大喜びした子供じみた旦那


85: 名無しさん@おーぷん 2015/03/31(火)11:42:17 ID:MDw
車検中暇だから小腹も空いたし持参の漫画と小説見ながら注文したピザとドリンクで暇つぶし。
五切れ食った時、六枚目になんかわからんが青色の明らかにビニールが。
こっそり、店員さんにこれやばいっすよっとクレームつきかねませんよ。

自分はクレームの怖さを知っているので、こっそりと話した。


599: 恋人は名無しさん 2008/04/03(木) 17:16:55 ID:49fnUITF0
私子・・・投下者。当時23歳。美容関係勤務。 

彼男・・・私子の彼。当時36歳。アパレル関係。 

メル子・・浮気相手。当時25歳。事務関係。メルヘンな感じがしたのでこの名前。 


彼男とは付き合って5年。 
当時は結婚しようという話をしていた(していただけで正式には何もない)。 

ただ彼が当時勤めている会社に移ったばかりで、
まだ仕事も慣れていないなどの理由により暗黙の了解で延期になっていた。 
別に急いでるわけでもないし、5年付き合ってるという安心感から気にしてはいなかった。



1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)02:08:08 ID:wkU(主)
妹彼氏「やめてもらっていいですか、妹さんに全部言いますんで」

それから妹には無視されてる



47: 名無しさん@HOME 2009/04/07(火) 23:06:51
 
ウトメは良なんだけど、コトメがとにかく毒 
何かと私に突っかかってきたり、お前は何処のクソトメだ。みたいな事をして 
ウトメ&旦那に見つかって〆られ部屋に引きこもる。

を繰り返すが懲りない

で、先日も良ウトメに実家から送られてきた食料品をおすそ分けに行ったら 
コトメに、「ちょっと嫁子さん!!!なにその派手な服!!!」とフジコられた
言うだけ言わせ、翻訳してみると
「その服は〇〇家にふさわしくない!!!!」 「私が着てやるからよこせ!!!」
「ついでに前に着てた(ブランド)の靴もよこせ!!!」と言うので、
素で「え・・・コトメさん、本気でそんな事言ってるの?体重が倍以上違うのに?
それに、私そんな百貫デブが着れる服持ってません!!!」と言ってしまった。

コトメなんだかブヒーブヒー泣きながら部屋に走ってったけどシラネ

大体、体重3桁チャンが着れる服なんか持ってねーよ!!

 

128: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 23:33:41.94 ID:wR1unY4u.net
 
今日ファミレスで起こった事 

ファミレスで1人で食べてたら、斜め前にデブな母親と
目の浮いた痩せすぎな10歳ぐらいの娘が座った 

その親子の漏れ聞こえる会話から、
今日は娘さんの誕生日だからファミレスに来たが、
娘さんはフィギュアスケートやってて

まだまだ痩せてなきゃいけないから

食うなとデブ親が説教している 

ならなんでファミレス連れてきたんだって話なんだが、
デブ親は自分だけ何か頼んで娘にはアイスティーだけだった

娘さんはもう頑張れない、
フィギュアスケートを辞めたいらしいが、
デブ親は今まで幾ら金がかかったとか、

A子ちゃんに負けたままでいいのか、

ママ友に自慢される悔しいとかまくし立てて怒鳴っていた
 

724: 名無しさん@HOME 2006/12/29(金) 21:47:01
トメは夫が私よりトメを択ぶことが大好き(ウトはタヒ亡)。
何かにつけて私とは違う意見を言い、自分の意見が採用されればご満悦。
私に反対することだけが目的なので、自分の意見は無きに等しい。
例えばわが家に来た時に出前でも取ろうというと
私「お寿司でも取ります?」
トメ「たまにはピザとか食べたいねえ、独り暮らしでは取れないから」
夫「じゃあピザだね」
夫は「年よりに合わせようよ」が基本のエネ夫。
出前くらいなら譲るが何かにつけてこれでは持たず、昔はずいぶんバトルした。
ある時、トメは反対のための反対をしていると気付き、方向をかえてみた。
旅行行く時は必ず私がトメを誘う。
「若い人の旅行は疲れるから行かないよ」
帰省も私から申し出る。
「正月くらいひとりでのんびりさせとくれ」
快適快適。
今は年に一度、トメが検査通院のために泊まりに来るだけ。
先日泊まりに来た時に賭けだと知りつつカマかけてみた。
「そろそろ老後考えられては?通院もありますし近くに越していらっしゃるとか…」
「都会は疲れるから嫌だよ。地元の施設の方がましだね」
自爆バンザイw
夫はトメを気遣う優しい嫁に感動しつつ、「母さんの希望優先してあげよう」と施設パンフ取り寄せてますw



このページのトップヘ