ドア

318 :育児まとめニュース 2017/12/01(金) 15:02:08 ID:Sz0gj5fY.net
この前実家のマンションに帰ったら
実家含めて同階のほとんどのドアにヌイグルミとか手作りオブジェとかがゴテゴテくっついてて
なんだドア飾るの流行ってんのかダセェ…('A`)と思って親に聞いたら
「○号室のおじいちゃんがボケちゃって自分の家と間違って乱入しようとするからその対策」らしい
高齢化社会…('A`)


352: 名無しさん@HOME 2008/09/11(木) 18:32:17 0
私じゃなくて姉の話ですが。

姉には姑がいたんだけど(ウトはアボン)これがとにかくクソトメで
テンプレ通りの嫌がらせは勿論の事、私がトメにあいさつした時も姉に
「もしかしてこれアンタの娘なんじゃないの?このアバズレ女!」
と言って姉を怒らせていたりした。
出会う度同居汁コールもかなりうざかったそうだ。
旦那さんはいい人でトメを〆たりしているが
「息子タンをたぶらかすアバズレ女だ何が悪い」と聞きやしない。
旦那さんの妹であるコトメもかなりのクソで、
お兄ちゃん大好きでトメと一緒になって姉をいびっていた。

姉はいい加減我慢できなくなったのか義実家(トメ・コトメで二人暮らし)にDQ返しをやらかした。
家のドアというドア(トメ・コトメの部屋やトイレ、家具についている扉など)の蝶番に接着剤を大量に塗り
常時ドアが開いている状態にした。引き戸にも接着剤をつけて閉められない状態に。
後トメコトメは電話してふじこってたそうだが
「だって二人ともドアを開けるのが辛い。ドアを開けるたび嫁子(姉)が出てきそうで怖いわぁ☆
 とか言ってたじゃないですか!これで見なくてすみますね!」と言ってガチャ切り
旦那さんは「やりすぎだろwwwwww」とか言ってたそうだが
旦那さんもトメコトメを嫌っていたのでそれでいいという事になった。

その後とんでもない事(DQ返しとは関係ないので割愛)をトメコトメはやらかしたので
旦那・姉ともに縁切りし、現在は子供と一緒に私の家(実家)の近くで平和に暮らしている。

685: 名無しさん@HOME 2014/01/21(火) 16:00:55.10 0
エアコンをドアも窓もあけっぱなしで使う義実家。
エアコンの下だけ風の恩恵を受けるので、食事のときはじゃんけんでエアコン下の席を取り合う。
ドアを閉めたらエアコンが効きますよ…って部屋のドアを閉めたとき
義実家中から「え、一体何やってんの?w」と不思議ちゃん扱いされたので、以後あけっぱなしルールに従っている…


486: 名無しさん@HOME 2014/03/14(金) 08:11:24.19 0
前に住んでいた7階建てマンションに住んでいた時の話。
(比較的新しくてキレイだった)

夫の仕事の関係でそのマンションに引っ越して数ヶ月後の昼、
突然インターホンを連打されてモニターを見ると
知らない黒人男性がドアノブをすご勢いでガチャガチャしていた。
怖くて震えながら「あの・・だ、誰ですか?」「なんですか?」とか言ったんだけど
その黒人男性が常に黙ってドアノブをまわし続ける。
「警察呼びますよ!」とか言って数分後いなくなった。
あの黒人の表情と目つきがかなりやばくて殺されるかと思った。

同じマンションの人でもなさそうだし誰なのか全くわからなかった。
とにかくあの黒人男性から出ている空気がおかしかったし
引っ越して数ヶ月だし、子供のいない2人暮らしだったし
近所迷惑な事もやってないし比較的静かで目立たない感じで
人に恨まれるような事もなかったとは思うんだけど
警察もきて調べてくれたりしたんだけどまったく役にたたなかった。
数日後、夜中に上半身裸のおっさんが
バット振り回してマンション前で暴れてるのをみて
夫婦で話し合った結果すぐに別の場所へ引っ越すことにした。

半年後くらいにあのマンションの前を通ってみたら
マンションのエントランスのドアガラスは割られていて
2階や3階の窓も石を投げられたみたいに割られていた。
それを見て心のそこからすぐに引っ越して良かったと思った。


238: Be Cool 2013/06/18(火) 01:11:06.47 0
ヲチがなくてスマン話。

昔、まだ俺に相方がいた頃、アパートの2階の奥の部屋に住んでいた。
ある夜、ドア横のキッチンの窓ガラスにヒョコヒョ影が映った。
相方と二人で「なんだろう?」と不安に思ってたら、しばらくして戸を小さく叩く音と「助けてください、警察呼んでください」という少年の小声。

俺と相方は、押し入る手口か? と警戒してたんだけど、必タヒに繰り返す声に俺が腹をくくって、まずは相方を奥の部屋に入れた。
ドアを開けたら、ボコボコな顔を血だらけにして、服はビリビリな青少年がおった。
怪我の様子に相方を呼んで、上げてやって水を飲ませ、濡らしたタオルを渡した。

俺は「血まみれの少年に助けを求められたので。住所は云々」と警察に連絡。
薬や包帯とかは「警察で看てもらったり、検分したりすると思うんで悪いね」と控えた。
話を聞くと、付き合ってる女の子の兄がDQNグループの先輩で、今晩、高校のグラウンドに呼び出されたら、囲まれてリンチに遭ったと……。

「ハァ~、そんなのが今どき、近所であるんだ」というのと、「そのDQNにバレて、ウチに目をつけられたらどうしよう」と思って、内心修羅場ったのは秘密。
外見は無口でクールな自信家だけど、実はとっても小心者なのだ……。

あとは警官がきたので、事情を説明。
調書だかはウチのキッチンで簡単にとられてオシマイ。
青少年は血まみれタオルを一応怪我の証拠に持たせて、パトカーで保護されましたとさ。
一回ぐらいその後の連絡あったっけかな、元相方が聞いたかな?
10数年前なんで忘れてしもうた。
中途半端でスマソ。

俺の最大の修羅場は、何年か後の元相方との別離……。orz



このページのトップヘ