トメ

575: 名無しさん@HOME 2008/01/13(日) 10:09:27
 
プチプチですが。 
昨夜、近距離別居のトメからお正月用のかまぼこと伊達巻をもらった。 
当然期限切れのイヤゲモノ。 

夫は頑として食べないのをわかってて持ってくる。 
「嫁子ちゃんなら期限あんまり気にせず使ってくれるでしょ? 
加熱すれば全然大丈夫だから、一人の時のお昼にでも食べて」って。 
期限が過ぎてたり当日だったりするのはいつものことなので、 
その場は「はいわかりましたー」とスルー。 

玄関ドアが閉まった後、あまりにむかついたんで捨ててやった。
「ふざけんなっ!誰が一週間も過ぎた練り物なんか食うか!
ゴミ箱扱いして食べられないものだけ渡すなんて、人として最低じゃーっ」
と心の声をゴミ箱に垂れ流してる時、振り返ったらプルプルしてるトメがいたw
ドアを閉めてすぐに忘れ物を取りに戻ったらしい。
実は戻ってきたの知っててわざとやったんだけど。

そそくさと帰っていったから、次からはイヤゲモノが来ないことを祈る。


185: 1/4 2013/10/17(木) 02:09:25.28 0
フェイク有りなので変な所あったらすいません。 

旦那29 会社員 私26 会社員 
結婚3年目で第一子妊娠中 

近距離別居の義実家 
良ウト 62 会社役員 
糞トメ 60 専業主婦 糞コトメ32 ×1出戻り子無し 職無し 

結婚直後からウトや旦那の目を盗んでは何かにつけて家に押しかけてきては、重箱の隅をつつくように 
「これだから働いてる女はダメだ」とか難癖をつけてきていた 
テンプレ嫁いびりのトメとコトメ。旦那、ウトが〆てくれるも三日経てば元通り。 

私の妊娠が分かった後は勝手に男の子だと決め付けて 
「ムチュコタン似の男の子に決まってるわぁ」
「ムチュコタンは小さい頃飛行機のオモチャが好きだったから今から揃えなくっちゃ」
コトメ「弟みたいに変な女に捕まらないように母さんと二人で躾けなくっちゃ」などとほざいて、休日の度に家に来るようになった。

続きます

302: 名無しさん@HOME 2006/08/10(木) 09:07:07
アレルギーに対して「昔はそんなものはなかった」と言うのがお決まりのトメ。

トマトを生のまま食べると痒くなって仕方がないので火を通していたら
「何でもかんでもアレルギーアレルギーって。親の教育が悪いからそうなるんだ」
と私の親のことまで言い出したので言ってしまった。

「そういえば、昔は糖尿病は贅沢病と言われていましたよね。 トメさん、贅沢病なんかになって恥ずかしくないんですか?」と。

「人が病気で苦しんでいるのに、その言い草はなんだ」と怒り出したので
「医者の言うことを聞かずに、朝から晩まで食べ続けているのが苦しいんですか?」と言ってやったら
「お父さんに言いつけるから」と。
「どうぞ、私も親の教育が悪いからアレルギーになったとトメさんに言われたことを近所にも親戚にも、もちろん私の親にも言いますから」
あれから3ヶ月。 アレルギーのことは言われていません。

98: 名無しさん@HOME 04/01/26 17:07
ちょっと前、義実家に行った時・・・・
以前「興味無い」と聞いていたし何も気にせずに実家の母が
「氷川キヨシのコンサートに行った」という話をした。
「券はどうしたの?」と言ってきたので「私達兄弟からのプレゼントです
(チケット以外にも色々ありましたが)ちょうど、近くで誕生日に
コンサートをやっていたので」と答えた。
すると、トメは顔を真っ赤にして喚きだした。

「私もキヨシクンが好きなのに、どうしてこの間の誕生日にくれないのっ!!?
私も行きたかったのに!!役に立たないマッサージチェアなんていらないわ!」
このマッサージチェアは、旦那兄弟達がトメにリクエストを
聞いてわざわざ店に行って、その店で扱ってないタイプのを取り寄せた
物です。ウトも使えるしトメも大変喜んでました。
高価な為、旦那兄弟達がお金を出し合ったのが良くなかったのかと
思っていたら、買い物から帰ってきた旦那が帰ってきました。
タイミングが悪く喚き声を聞いてしまったらしく
「なんだよ、それ!パンフレットまで持ってきて欲しいっていうから少し
高いけど、店の人に頼んでまで買ったのに!冗談でも言っても
いい事と悪い事があるだろう!今日は飯を食べて帰る予定
だったけど、冗談じゃない。嫁子、帰るぞ!」
トメは、ぶっ倒れそうな顔色でしたが、普段あまり怒らない旦那が
怒ったのでそのまま家を出ました。

旦那は相当腹が立ってるらしく他の兄弟にも、この事を話し
トメは誰も相手にされていないような状況です。
今後はどうなるかわかりませんが、ちょっとスキーリ。

382: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 15:45:34.09 0

先月、大トメ(ウト母)が亡くなったんだけど、危篤状態になった時に病院から 
呼ばれて、トメ、コトメ、私が駆けつけた(夫とウトは後で駆けつけた) 
延命治療もできるけど、どうしますか?みたいな事を医者に言われた時、トメは何故か私に判断させようとした。 

コトメが「ちょ!嫁子さんが決められる事じゃないでしょ」ってトメを制止。 
だけど、トメは嫁が決めます!って応えるだけで、医者も困っていた。 
私は、大トメ本人が『延命処置だけはしてくれるな』と言ってた、という話を夫から 
聞いていたので、トメに確認すると「なんて恐ろしい事をいうの!?」と私を責めるし。 
そこへ、大トメの妹2人が何も知らずにお見舞いに来た。 
(80歳代だけど、シャッキシャキしてる)
トメは、何故早く延命処置をしない!?って怒られると思ったんだろうね。 
嫁のせいで延命処置してもらえないんですって、私のせいにし始めた。

ところが大叔母様たちはコトメに話を聞いて、
「延命!冗談じゃない!姉ちゃん、100年近く生きて、まだ生きるつもりか!」
「何十年も前から◯◯さん(大ウト)の元に行きたいって言ってたから、早く逝かせてやりな」と、医者に命令w

やっと駆けつけたウトが、延命に反対との事で、そのまま大トメは息を引き取った。
トメは、やはり大トメから、延命処置だけは辞めてくれって頼まれていたらしく、
その願いも無視した上に、責任を私になすりつけようとした事で、ウトや大叔母様たちから
ものすごく叱られ、しゅんとなってた。



このページのトップヘ