トメ


106:1/22010/11/12(金) 11:28:16
流れを全く読まないで投下。

前置き
トメは、仕事行く時、毎日私が作ったお弁当を持って行く。
トメの仕事は土日・盆正月関係ないので、私は自分や夫・子供たち(中高生)のお弁当がない日でもトメのお弁当は作る。
トメが自分で自分のお弁当を作ったことは、一回もない。
夫兄弟達が子供の時から、亡くなったウトが食事を作ってた。
(生前のウトは自営業&料理好き。夫と私結婚して2年目に他界)
トメは料理自体をしないできない。
料理だけでなく、家事もしない。
家にいるウトがなんでもできる人だったし、トメは外で働いてるほうがあってる人だった。(夫姉談)
私が嫁に来た当時ウトはまだ元気で、スーパーとか一緒に行ったりいろんなこと教えてもらった。
嫁に来てウトと主婦(主夫)交代した、という感じ。
私は今はフルタイムで働いてるが、家事全般、適当に手も抜きながら夫と子供の協力のもとでなんとかやってる。
トメに手伝えと言ったこともないし、私自身好きでやってんだから、特に不満もなかった。





53:名無しさん@HOME2014/07/18(金) 15:29:20.07 0
ありがとうございます。
トメさんは婚姻時より毒を吐き続けるような人でした。
元夫には全て悪気がないからと片付けられていました。
離婚後1年以上たっています。
私の兄弟に借りた物が元夫のところにあり(婚姻時住んでいた場所)、
それが必要だからとメール、電話を元夫にするも完全に無視。
怒る兄弟。
仕方がなく元義理実家へ電話をしました。
1回目ウトさん。
「坊息子に連絡させるから」
その後も、無視。




633: 名無しさん@HOME 2012/04/18(水) 13:33:10.22 0
あの日トメに「私をおいて逃げて!!」といわれた。 
クソトメで前日もケンカしてた。 
そうするつもりでもそう言われるとできなくて無理矢理おんぶして走った。 
(自分は元柔道部) 
あの日はなんとか助かったのにその後すっごく弱っちゃってこのあいだ亡くなっちゃった。 
震災からは仲良くやってた(というかケンカする間がなかった)のにうまくいかないもんだね。 



710: 名無しさん@HOME 2010/10/13(水) 09:13:17
流れ読んでません書き捨てゴメン
どこにどう隠しても私の化粧水を勝手に使う同居トメ。旦那に訴えるも
気のせいじゃない?でスルー。私からやんわり注意しても
やめる気配がなく、遠慮なく使ってるようなのでもったいなくて高い化粧水を
買えないでいた。が最近ストレスもあって小じわが増えてきて
ついにSK-○を使うことに。

噂通りすごいニオイだけどあの使用感、使用後の
モチモチ肌はすばらしい!と思っていたところ
「嫁子が化粧水に動物の排泄物を仕込んだ!!」とトメが大さわぎ

仕込んだっていうけど、アタシの化粧水だろうが!!
曰く、「私が使ってると知ってて嫁子がいやがらせに仕込んだ」・・・だそうだ


560: 名無しさん@HOME 2008/02/11(月) 20:16:49
私が長年集めに集めてきた漫画とラノベと画集約3000冊。 
新婚旅行中にトメに全部すてられた。 

ので、ウトメに「お祝儀のお返しに」と旅行券プレゼント。
トメご自慢の自作洋服(プロ並み)と自作和服(プロ)と
縫うのを待っていた反物(二十反ほど)+服地(押入れ一個分)を全部庭に灯油とともに着火。
針も一本一本ペンチでバッツン。ミシンも完全破壊。ボディも破壊。

たった今してきたYO! 旦那公認!
オタップルを敵にまわすんじゃねぇぞ!
こちとら常識なんてとっくの昔に捨ててきたんだからな!

と言う内容を書き逃げしてもいいですか?
いいですね。
ありがとう。


168: 名無しさん@おーぷん 2016/09/16(金)17:30:52 ID:c5z
少しオカルトが入ります

自分の前世を知ってしまったかもしれない時が衝撃的だった
三年ほど前に結婚したんだけど一般中流家庭やや下の私の家族に比べて夫の家柄はかなり格上
はっきり言って格差婚で周りからは玉の輿とか苦労するとか言われていた
夫の容姿や収入を考えるとなんで私だったんだと思うんだけど
トメさんはもっとスペックの高いお嫁さんが狙えたと思っていたらしく
付き合っていた当時はかなり厳しく当たられていたし、風の噂で結婚に大反対しているというのも聞いた

そんな流れの中で結婚前の顔見世に旦那の実家に出向いた時のこと
もう家具とか調度品からして全然格が違った
ご相伴に預かったけどお茶碗は本漆ととかそんなんばっかり
食事の後に必タヒこいてアピールしようと思って皿洗いを申し出たんだけど
本漆の茶碗とか洗ったことなくてワタワタしてたらトメさんに小言を言われた



育ちの違いは自覚していたもののいざ言われると辛くって(´・ω・`)シュンとなったら
急にトメさんの目が点になって「ダッキー…」って言われた
ダッキー?と思ってたらそれ以来トメさんが優しくなった
結婚も一転して大賛成してくれた
なんでも子供の時に飼っていた犬に私が激似なんだそうだ
特に怒られてしょぼくれた顔をした時が似ているらしい

おまけにトメさんが記憶しているダッキ―の命日と私の誕生日が同じ
昔から犬っぽいと言われていたけどまさか犬だったとは…


321: 名無しさん@HOME 2016/02/22(月) 10:27:51.23 0.net

プチネタです 色々はしょってます


ウトがしんでしばらくしてから家の固定電話の留守録に絶縁して5年のトメからのメッセージが入るようになった
「嫁子さんに今までの事をお詫びしたい」「孫に会いたい」「お食事でもどうですか?」とかがしおらしい声で入っていた

トメには別居した時に変えた携帯の番号を教えて無いからこっちにかかって来るみたいだった
考えてみたら今どき固定電話にかかって来るのはトメかセールスか勧誘位しかないので留守録の応答メッセージを同居解消する時に録音した
「嫁子!!二度とお前の顔は見たくない!!声も聞きたくない!!」にしてみた


メッセージ変えて1発目の留守録に
「嫁子!!なんだこれは!!すぐ消せ!!ギャーギャー」みたいなのが入ってたから改心はしてないようだ
その後はたまに固定電話が鳴ってもすぐに切れて留守録にメッセージが入る事は無くなった



586: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/03/04(木) 09:36:58
規制解除で記念かきこ!! 
訳あって一週間一緒に疎遠中の義実家に滞在してくれと旦那に頼まれた。 
行ってみたら姑から絵に書いたような嫌がらせを受けた。
旦那はもちろん見てみぬふり。訴えても「一週間だから我慢してくれ」と。 
5日目に滞在延長が勝手に決定。パートがあると訴えると、
旦那「うん、うん、だからパート先にはやめるって電話したから^^」って。

私のパートがないと生活できないよ?と言うと
「こっちで探せばいいよ^^」。頭が痛くなってきた私の隣りに来て嫌味連打の姑。
今までは、ハイハイワロスで済ませてきたが何かがキレて
「ヒャッッハァァアアア」と叫びながら机の上のものをひっくり返して、台所へダッシュ。
冷蔵庫を背負い投げしようとしたもののやはり無理だった為中身を取り出し床に投げつけて、頭の中で北斗の拳の悪役になりきってコタツやTVのコードをぬいて頭上でそれをブンブン振り回した。
姑唖然。旦那はタックルで止めにきたがもう手遅れ。
旦那を突き飛ばしてダイニングテーブルにのぼって木ベラで蛍光灯を攻撃。
やめなさい!と叫ぶ姑を尻目にベランダに飛び出して
「誰か~!助けて~~!!」と叫んだりアババババババと口に手を当てたり放したりして、とにかくキ〇ガイになりきった。
最後には近所に住む旦那弟と旦那に取り押さえられたが約40分ぶっ通しで暴れた義実家はボロボロ。
その日の夜に無事自宅に帰れました。


772: 名無しさん@HOME 04/05/26 09:36
今日はコトメが来る日なので、何かと用事を作って出かける予定。 
この前、トメがコトメが来るので、はりきって料理していた。 
前の日、私が作ったアボカドの入ったサラダ、好評ですぐ食べられなくなった。 

トメもその日は、このオシャレっぽいサラダに挑戦して 
コトメに食べさせようとしたらしい。アボカド他材料は冷蔵庫にあった。 

「あれ?アボカド使ったんですか?」 
「使ったわよ、なんで」(ギク!) 
「いやあのアボカドもうひとつは、食べ頃じゃなかったんですけど」 
青くて食べれないと思ったけど、食べれました?」 
「大丈夫よ。食べれたわよ~(キ~!)」と大きな声で叫んだので 

不評だったのかと・・・すぐに察しまして、ゴミ箱みたらサラダ捨ててありました。 

「へぇぇぇ・・・食べれるんだ!すごいなぁ!」 

ちなみにアボカド、剥き方も知らないので、周囲をそぎ落とししていました。(笑)





761: 名無しさん@HOME 2010/12/03(金) 22:37:01 0
トメはヨメに対してはまさに何にでも文句を言う人。 
孫の成績が良ければ「勉強ばっかりさせて!いつもガミガミ無理強いしてるんでしょう!」 
悪ければ「教育は母親の責任よ!恥ずかしいと思わないの!」とどっちにしろヒステリー。 

私はそういう人がすごく苦手で、けっこう今までも衝突があり、現在ではかなり疎遠。 
それに比べて義弟ヨメさんはいつも笑顔でおっとりしててある意味トメのお気に入り。 
(可愛がったりしてるわけでは決してなく、イビリターゲットとして) 
しょっちゅう義弟夫婦を呼びつけたり押しかけたりしてるらしい。 

義実家にちょっとした集まりがあって夫だけ派遣したんだけど、最近のトメはもう 
人前でも堂々と義弟ヨメさんにくどくどと文句を言うようになってしまったらしい。 
見かねた親戚が「いくらなんでも品がない!」と一喝してやっと黙ったんだとか。 
まだぐちぐち言ってるトメにあきれた夫が義弟ヨメさんに謝りつつ義弟を怒りつつ、 
「母は強いものには弱いんです。大人しくしてるとつけあがるだけだから、 
もっと怒ったりしてください」と言うも彼女は「本当に平気なんですよ~」と笑うのみ。 
親戚のおじさんが「いやはや菩薩のようだね、なんだってそんなに我慢できるんだい」 
と茶化したら、義弟ヨメさんは相変わらずニコニコしながら 

「だって、どうでもいいですから」 

と笑ったらしい。 
場は静まり返り、明らかに微妙な空気が流れてるのに、やっぱりニコニコ笑ってたそう。 
「リングの上で義弟ヨメさんのはりぼて相手にトメが必タヒに闘ってて、はるか上のVIP席で 
ニコニコそれを見てる義弟ヨメさんの図」が頭に浮かんだ、と夫が言っていた。 
いびってると思ってたのに実は見下されてた、と悟ったトメはマジで顔が赤くなってたそう。 
その夜、血圧の上がりすぎで具合を悪くしたらしい。 

同じリングに上がって真正面から闘ってしまっていた自分は小者だったんだな・・。



このページのトップヘ