トメ


168:名無しさん@HOME[sage]2014/01/20(月) 17:32:42.26 0
DQNじゃなくて私が変と思われただけかもしれないけどスカッとしたので

過保護というか過干渉気味だった義実家

「息子タンは私の言うことしか聞かないから、困ったことがあったらまず私に言ってね」←婚約時
「嫁は地味で生真面目だから、ちゃんと相手してあげないから子どもがなかなかできないんじゃないか」
「子どもができないのは息子タンと嫁の仲が悪いせいだ!」←数日前
毎日こんな感じの電話やメールが1年以上ありました(夫のケータイに)
全部トメの妄想ですが、私と夫は仲が悪いと信じて疑わない様子でした
夫も初期の頃はハイハイwwwと聞き流していたのですが、「仲が悪いに違いない」発言にキレたようです
一昨日、義実家と食事に行ったときに、終始アホカップルぶりを見せつけてやりました
食事が来るまで手を握っていちゃついたりとか「はい、あーん」をお互いにやったりとか
内心すごい恥ずかしかったのですが、隣の席とは衝立で仕切られているから見えないし
なんか夫楽しそうだしもうどうにでもなれと思って
「やめなさい」と言われるかと思いきや、「な、仲がいいのね~」と引きつった笑顔浮かべていました
もちろん夫とはペアルックです(コートは違うけど中がお揃い)
毎日あった電話が昨日、今日とありません!やった!





460:名無しの心子知らず2018/04/30(月) 11:04:06.22ID:jz2uZxEI
さっき旦那から電話で、ベビーベッドは義母が買ってくれるって~と。
そこまでなら有難いなーでいいんだけど、続けて
嫁ちゃんのお母さんは何も買わないのかって言ってた~と。


何でわざわざそれを私に伝えるのかも謎だし、
そもそも里帰りだから産前産後の私の身の回りの世話に
プラス赤ん坊もいて
仕事もしてるから休んでもらったりもしなきゃいけないのに、
更にお金かけて何か買ってもらわないといけないのか。

義母の一言にもイラつくしわざわざ伝えてくる旦那もムカつく。
うちの親が何もしないみたいに聞こえるのは
私が被害妄想激しすぎるんだろうか





590:名無しさん@HOME2006/10/04(水) 09:57:45
義実家との絶縁に成功して2年、諸事干渉を受けず、依存されず
快適な生活を楽しんでます。が、最近親戚の電話がしつこい。

「このままじゃ義母さんがカワイソウでしょう?そろそろ仲直りしたら?」
「いえ、皆様のお言葉に従うと私達がカワイソウなことになりますから」で撃退。

「何はともあれ、嫁が折れてあげれば万事上手く・・・」
「万事上手くいくのは義母さんとご親戚の方々でしょう?私の方は円形脱毛症と不眠症です」
「だってあなた、それはホラ、お嫁さんが折れるのが筋でしょう」と意味不明。

「嫁って誰のことですか?おば様が話している相手は○太郎の妻です
とにかく同居やら仲直りの話なら夫にお願いしますね」と切って差し上げた。

私や娘への嫌味や珍言満載のICレコーダーによって
我が母親の二面性を知らされた夫は聞く耳もちません。






511:名無しさん@HOME2010/11/15(月) 21:52:59 0
今日はウトの誕生日で、義理実家にコウト夫妻と私夫妻でお料理持ち寄りでご飯食べた。
コウト嫁さんは洋食が得意で、見事に美味しいパエリア持参。
私は以前ウトさんに褒められた餃子各種。
トメさんは得意料理のブリ大根と、上品なカツオダシのお吸い物。
あっさり味のブリ大根はとっても美味しくて、一番人気だった。
コウトが、「母さんの煮物はやっぱり旨いな! コウト嫁、和食下手くそなんだよ。教えてやってくれよ」
と、ひたすら煮物を褒めあげコウト嫁sage。
と、トメさん。
「母さんの煮物食べたいなら、あんたが覚えなさい。教えるから。共働きなんだからコウト嫁さんに頼るな」
私もたまに夫に同じようなこと言われるから、スカッとした。

来週日曜日、義実家にて、夫・コウトも参加でお料理講習会決定。
煮物は男忄生陣に任せて、私はコウト嫁さんからパエリアとバーニャカウダ教えて貰うんだ。
変わりに、餃子と、フライパンで出来る自家製スモークチーズ教えるんだ。





38:名無しさん@HOME2008/07/17(木) 00:41:57 0
娘夫婦が帰省してきた。
娘の夫はエビアレルギーなので、トメが買ってきたエビを食べなかった。
トメは、「おいしいから食べろ」としつこく勧め、
娘や娘夫が「食べたいけれど食べられない」と説明しても
「食わず嫌いだ!つまらんやつだ!親のしつけが・・・」とうるさかったので
ついに、娘が切れて

「60近くになっても人参を食べられない人間の親がしつけだとか言うな!」
と、私の夫やコトメ(兄妹そろって人参嫌い)のことを持ち出した。
なので、私は娘に
「娘子、気持はわかるけれどおばあちゃんの頭じゃもうアレルギーなんて意味がわからないのよ。かわいそうなのよ」
といってやった。

トメと夫は悔しそうだった。




このページのトップヘ