トイレ


321:可愛い奥様@\(^o^)/2014/05/29(木) 05:36:40.99 ID:5FspJ6sS0.net
些細な事なんだけど、トイレットペーパー使い切ったなら補充してよ。新しいのすぐ上にあるじゃんよ。しかも芯もそのまんま。たった10秒程のこの作業しないってなんなの。

ここ最近なくなりそうだなーって時は補充するかな?と気にしてチェックしてたけど、ぜっっったい交換しない。なんならあの紙の量でしっかりふけたの?って量の時も。
これってめんどくさいというより次使う人への思いやりがかけてるよなと私は思う。
し終わってからうわー紙ないーってなるの嫌で、毎回毎回トイレットペーパーあるか確認する癖ついた。いつも補充してやってたけどさっきは流石にムカついて新しいの使ったけど交換しないで上の棚に戻した。

旦那は毎朝⚫︎するから紙がない絶望感味わえ。





807:おさかなくわえた名無しさん2018/05/08(火) 17:17:12.38ID:Lri2Wd0Y
公衆トイレ(女子トイレ)でトイレのフタを閉める奴の神経がわからん!

公衆トイレのフタなんて気持悪いし汚いから手で触りたくないし、
フタを開けて中が流されてなかったりしたらと考えると怖くて仕方がない
トイレのフタをいちいち閉める人って何考えてるの?
キモいからやめて欲しい

どうせ家のトイレのフタ閉めてるおばちゃんが
何も考えずに外のトイレでも閉めてるんだろうけどさ…





671: 名無しさんといつまでも一緒 2017/10/25(水) 11:25:03.97
朝、トイレしてる時にセ フレからLINE 

相手「今日旦那出張なったんだけどw 会えそう?」 

俺「まじ??7時半頃とかは?」 

相手「おっけ、どこいけばいい?」 

俺「じゃあもう、○○の近くのファミマでw」 ←ホテル街 

相手「話はや!わかった〜、何か食べたいもんある?買ってくわ」 

俺「いや、その後帰って飯あるから大丈夫だよー、ありがとう」 

相手「じゃあ、あとでね^^」 


この状態でトイレ前の棚にスマホ置き忘れて会社へ 
電車内で気づいて超絶青ざめw 
ここは遅刻してでも取りに帰るべきと途中下車して帰宅 
俺の後は、必ず子供と嫁がトイレ入るから絶対に見つけてるはず 
いろいろ覚悟しながら家に戻ると誰もいない、たぶん耳鼻科かな 
スマホそのままで置いてあった・・・助かったわまじで 

棚は白、スマホも白、一見気づけない感じだからわからんかったんだと思う 
いや、まじで、、助かった・・・




1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2017/07/03(月) 00:10:53.715 ID:DFsz3teJ0

「どうぞじゃないですよね?(怒)
案内するか場所教えるのが普通じゃないんですか(怒)?」
コンビニ
「す、すみません」

まぁ謝ったから許したけど最近こんな学生バイトばっかり




586:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/02/12(金) 22:47:57.17 ID:scLzkOL0.net
武勇伝というか傷害まがいだしDQN返しだからスレ違いだったらごめん

高校生の時コンビニでバイトしてたんだけど
俺が働いてる夕方の時間に厄介なクレーマーが定期的に現れていた
そのクレーマーは「声が小さい」「挨拶がない」「袋詰めが遅い」など
心底どうでもいいことでベテランから新人まで幅広い層に難癖をつけてくる

これだけならまだしも、そのクレーマーは難癖をつけた後に1時間ほど説教()をしてくる

その説教の内容も「社会()が〜」と始まり結局自分の自慢話だったり
自分語りに帰結するクソみたいな内容

そんなことで1時間も拘束されてりゃ当然作業に支障も出て、
仕事が終わらず泣く泣く夜勤に引き継ぐというのがしょっちゅうだった

クレーマーが現れて2週間くらい経ったところでベテランのおばさんが
店長兼オーナーに出禁の話を持ちかけた
が、「お客様は神様だから」「どんなことがあろうとお客様は丁重に扱うべき」と
まるで話にならず、結局クレーマーの嫌がらせは続いた
一応体裁上店長も注意はするがクレーマーはまるで聞く耳を持たず、逆ギレ

こんなのが2ヵ月くらい続いたある日、
またいつものようにクレーマーが来店し、俺に難癖をつけ始めた
その理由も「態度が気に食わない」という主観的で意味のわからない理由
相手が相手とはいえ俺は普通の接客を心がけていたということを弁明したが当然聞く耳を持たない
しかも運の悪いことにその日は出勤した時から腹痛があり、
クレーマーのお説教中に腹痛の波が来てしまった

意を決して俺は「お話のところ申し訳ないんですが、僕今腹痛がひどくてトイレに行きたいんですが、行ってもいいですか?」と聞いてみたが答えはNo
それどころかクレーマーは弱みを握って付け上がったのか嫌らしい笑みを浮かべて説教を続けた
腹痛が悪化し、いい加減頭にもお腹にも来て我慢の限界に達し、俺はクレーマーを思い切り押し倒した
クレーマーは後頭部を強打し、意識が朦朧としていそうだったが俺は続けてクレーマーにまたがって仁王立ちし
「あんたにはいい加減にウンザリなんだよ、出ていけ、二度と来るな」と腹痛も忘れて言い放った
実際はもっと口汚く罵ってたと思う
クレーマーは後頭部を抑えながらバツが悪そうに帰っていった




このページのトップヘ