スカッと


145:1/22007/01/29(月) 21:28:46 ID:b9YvD0BR
うちの会社の敷地に自動販売機がある。
社員のオヤツなんだが、国道に面しているため一般の人も自由に買える。
隣には当然飲料水会社の据えた空き缶入れがある。
ところが、ある朝来て見ると、缶にまぎれてスーパーのポリ袋がある。
近くに港があり、船でドンチャン騒ぎして出た缶をまとめて置いていく輩(大抵ビール缶)も
ある事があったが、明らかに違う物体。突付いて持ち上げると悪魔のごとく臭くて重い。
どうやら漬物のぬか床や酒かすのようなものだ。当然自販機屋は引き取らない。

で、生ゴミの日にでも出すかと会社のゴミ置き場に捨ててたのだが、
なんだか月に二度のペースでその悪魔はやってくる。
そのうち、悪魔は仲間を引き連れてやってきだした。
おおよそ空き缶とは程遠い、炊飯器、掃除機…
そのたびに美観保持と思い片付けていたが、ある日ぬか床の袋が裂けて
臭い物体がぶちまけられ、俺はプッチンと切れた。





716:おさかなくわえた名無しさん2007/03/07(水) 19:08:22 ID:7/QVmaC/
俺が25の時に、駅でDQNに絡まれた。
見るからにDQNなソイツは暴走やってますよみたいな自己紹介の後
電車代が無いから1000円ばっかり恵んでくれやみたいな事を言ってきました。
すいません、今250円ぐらいしか持ってないからそれで勘弁してくれませんか?
それでジャンプ買おうと思ってたんですよ。と言って200円渡してやった
ソイツがちょっと足りないねぇみたいな事を言うので
1000円ぐらいだったら車の所にあるのでついて来てくれたら良いですよ。
と、俺は終始低姿勢で対応した。
ソイツはかなり上機嫌で「悪いねにーちゃん」みたいな事を良いながら駅南口までついてきた。
南口の階段を降りきった瞬間!
ソイツの腕を掴み目の前の派出所に向かって「助けてぇ〜!」と大声で叫んでやった。
慌てて出てくる警官、焦って逃げようと必タヒなソイツ。
警官「どうしました?」
俺「この人が!無理矢理お金を!強盗です!」
その後、事情聴取・・・泣きそうなDQN、真剣な警官、終始笑顔の俺。
小柄で童顔な俺は結構絡まれやすかった。
今はただの30のオッサン。




10:1/22007/03/10(土) 13:31:13 ID:6k59hgf+
近所のラーメン屋で一日限定の値引きサービスがあった。
オフィス街なので、昼時に行ったら混むだろうと思い、
小さい子連れなもので、その前にと思って昼休み時よりも少し早めに行った。
が、店内は混み出すのが思ったより早かった様で、
待たずに座れたものの相席だった。
4人掛けのテーブルに2人組のサラリーマンと自分と息子。
座った後もどんどん来客があって、相席での対応も限界が来ると、
ちょっとした列が出来た。

少し騒がしいと思ったら、列の後ろから出てきた子連れの女が騒いでいる。
内容は「こんなに列が出来るのは店の手際が悪いからで、店の責任。
子連れなのだから待たなくて良い様に配慮しろ。責任を取れ。」みたいな感じ。
店員が「皆さんお待ちいただいてますので…」と言ってもきかない。
その時自分達と相席だったサラリーマン2人が席を立った。
女はそれを見て「ほら!空いた!あそこに座らせろ。
どうせ先頭は3人組だから座れない。それなら私と娘で座って『あげる』」
と何故か無茶苦茶偉そう。




275:名無しさん@HOME[sage]2017/06/02(金) 00:58:54.59 0.net
流れが止まっているので、15年間くらい学生アルバイトや主婦パートで接客業している私がウトメにキレた話。

基本的に店員をイラつかせるウトメが結婚以来ずっと苦手だった。


例えば外食時、店員さんが全注文を復唱し「ご注文は以上でお間違いないでしょうか」と聞いてきたら、トメが首を傾け小馬鹿にした口調で「ご注文お間違いないですぅ~」と言うと横でウトが店員をニヤつきながらジロジロ見ている。なんていうのは何度かあった。
大抵は無表情だったけど、何人かはちょっと引き攣っていた。

近所のスーパーでトメに出くわした時、アルトバイエルン試食のおばちゃんに、一口食べてからシャウエッセンじゃないウインナーはやっぱり不味いとわざわざ言って立ち去るのを見たこともあった。
他にも保険の契約変更のため自宅に来た営業マンにもらった粗品をウトメそろって延々とケチをつけたりとかもある。




622:名無しさん@HOME[sage]2018/01/13(土) 19:43:57.44 0.net
30過ぎても趣味とバイトしかしていないコウト。正月、ウトメさんと遊んでいる年長娘に向かって


コウト「◯◯さ~最近本当ワガママすごいねwさっすがパパママが甘やかしてるだけあるわww」
と心底バカにしたように言ってきた。

そこで娘「甘やかしてる?コウトお兄ちゃんもバァバが甘やかしてるんでしょ?大人なのに、お仕事していないってバァバ言ってた」

コウト固まる。
トメ慌てて「あのっ、コウトちゃ、いや、ちがっ、」
旦那「お前さ、バイトしかしていないそんな立場で、他所の家の事言えるの?オフクロも、△△(コウト)甘やかすの、いい加減やめなよ、ついでに俺や嫁子に△△が仕事に就かない事愚痴るのもやめろ。これから本人に言えよ」

私帰る支度する。
ウトメ追いかけてくる。
私「…あの。娘の前でこんな話するコウトさんには、しばらく会わせません。最近私だけでなく娘に嫌味言うので…涙」
トメ「そんな…コウトちゃんはそんな子じゃ、」
ウト「…仕方ないな」
旦那「△△のいない日に来るわ」

スカッとしました。




このページのトップヘ