クレクレ


537:おさかなくわえた名無しさん\(^o^)/2016/12/13(火) 17:41:54.71 ID:WB5KzGBq
小姑が腎臓2個ともやられて完全に腎不全になった。
「もし適合するようならお前の腎臓を妹(小姑)にくれんか?」と夫に言われた。
その時は「うん、わかった」と承諾したが、
自分の腎臓を摘出される場面を想像したり
もし摘出後に今度は自分の残りの腎臓が悪くなったらもう後が無いじゃんとか
考えたら後からジワジワ恐怖感が湧いて
「ごめん!やっぱり怖い!」と適合検査の協力願いの話を拒絶してしまった・・・

小姑や夫や姑は私の薄情さを責めるようなことは一切無かったが
透析生活になった小姑には当然ながらずっとすまなさと疚しさがあった。

しかし後々になって気付いたら、小姑が腎不全になって以来
夫や姑自身は適合検査なんて全くしてないんだよね。
腎臓移植なんて成功の可能性が一番高いのは当然血を分けた親族。
それでダメなら他のドナーを探すのがまぁ普通だろう。
なのに、夫と姑は自分の腎臓を本気で提供する気はなかったのか
検査すらしてみずに、私には「腎臓クレ」と気軽によく頼めたなぁ・・・





884:名無しの心子知らず2008/09/05(金) 14:43:01 ID:dJQFsKjS
さっき、変な母親に会った。
仕事中だけど小腹が空いて、でもお昼を食べてる時間はないから、
鯛焼きを買い食いしようとしたんだが、
ちょうど頼んだ鯛焼きが品切れ中で、焼きたてが1、2分で出来ると言われた。
1、2分なら全然待てるから、じゃあ待ちますーと言ったら、
前で会計してた人が「よかったらこれどうぞ」と。
ご厚意かと思って「ありがとうございます。でも大丈夫です」と言ったら、
「遠慮しないで。私は待てるから」と押し問答。
そのうちに私の鯛焼き焼き上がり。
ではー、と会釈してと行こうとしたら、
「ちょっと!なんであんたが焼きたて持ってくのよ!」
と噛み付いてきた。

あなたの鯛焼きと私の鯛焼きは種類が違います。
私のは白玉入りでそっちより高いです。

シカトしようとしたらそいつの子供が泣き出したので、
めんどくさいからぎゃんぎゃん吠えてる母親は放置して、
子供に鯛焼きあげてきた。
そいつはもう会わないだろうけど、この店はよくくるから大騒ぎはごめんだ。

なんでそんな焼きたてなんて下らないことに執着できるのか謎だ。
あと、例え今焼きたてで店から受け取ったものでも、
知らない人から食い物を受け取って「よかったわねー」って。
誘拐されても知らないよ。




496:名無しの心子知らず2013/05/12(日) 20:54:58.91ID:mr5B/lAA
最初は旦那クレクレ→お父さんクレクレになった。

うちの父が仕事引退、車も大きいのやめて小さいのにするわと言い出し
最近、子供の送迎のために私が免許取ったのもあってベンツの大きいの譲ってくれた。
まだ三年も乗ってないけど、本音は孫になんかあったら困るってのもあったみたい。
うちはマンションで、すぐには駐車場に空きがなくて、とりあえず近所でシャッター付きの所を借りた。
新しく借りた駐車場に、何度かベンちゃんを入れる旦那の姿を近所のキチが目撃したらしく、それでキチに拍車がかかった模様w
キチ思考は、旦那も父親もキチに会いさえすれば自分を気に入る筈!って思ってるみたい。訳ワカメだわ。
幸いマンションだし、セキュリティー高い作りだから今のところ凸もするーできてるけど、あの自信はどこからくるんだろう。不思議だわ。



104: おさかなくわえた名無しさん2014/08/24(日) 19:18:50.98 ID:DhzpufBK
今まさに新幹線のグリーン席
クレクレされたところだ
あんまりびっくりくると声が出なくなるね

「私は持病があって立ってると
発作を起こして倒れるわよ!
あなたのせいよ!」
とまくしたてられて膝の上に荷物置かれた

ずっと見ていた車内販売のお姉さんには
スルーされて泣きそうになりながら


「私だって持病はありまぁす!」
と訴えたら、
斜め前にいた中年のサラリーマンが
強く注意してくれて助かった


【1/3】 【2/3】 【3/3】
539: セコケチ344 2007/10/14(日) 13:54:34 ID:RgCdBd+0
家計簿見られた者です。 

早速顔役に話しに行ってきた。 
相談すると、かなり怒っていて、 
本当に対応か遅いばかりに、むしろ対応されていないようで、申し訳ない。 
是非にも早急に解決する。 
と約束してくれた。 

今日明日中には解決をするので、その暁には是非ともイベントはしっかりこなして欲しい。 
私の役が決まる経緯も合わせて、大変な思いをさせてしまったから、 
イベントが終わったら、役を辞めても構わないし、続けてもらえるのなら、 
自分が責任をもってフォローするという心強い約束もしてくれて、私的には一安心という感じ。 



このページのトップヘ