クズ

337: 名無しさん@HOME 2007/02/07(水) 09:06:22
 
義実家に一緒に旅行に行こうと電話したら大喜びだったトメ。 

その後夫と子供と義実家に行ったら、旅行の話で大盛り上がり。 
色々とプランを練っているので、
これで少しは仲良くなれるかと思って私も一安心してたら 

「あら、嫁子ちゃん?

あなたも良かったらご一緒にどうかしら?」と言われた。 

夫とウトは慌てて「何言ってんだ、これは嫁子が計画してやったんだぞ?」
「お前そういう言い方は無いだろう!」と言ったが、
トメは涼しい顔で
「あらあら。そう。孫子つぁ〜〜んぬ、

ばあばと一緒にお風呂入ってねんねしようね〜ん」。

ハァ(゜д゜)??となったが、必死に謝るウト夫に免じて
「ケンカしに来たわけじゃないんだ」と自分を抑えた。
で、私が台所に立ってるとき、
トメがリビング(一間続き)で聞こえよがしに

「でも一泊とは言え血の繋がらない人とずっと一緒って
何だかんだと疲れるのよねぇ」と言ってた。


なので旅行当日、2台に分乗して、
そのまま子供と一緒にトメたちとは別の旅館へ行った。

後から携帯に「お前どこ?迷ってる?」などと着たので、

「迷ってないよ〜、もう着いて一息ついたところ〜」、

でも予約台帳には私の名前が無い。

 


233: 名無しの心子知らず 2012/05/31(木) 00:28:40.99 ID:I5Y03DIf
 
ちょいちょいフェイク+ボカシ入れたり、 
昔のことなんで話が混乱しているかもしれない。 
あとちょっとヲタ入り+文章雑です。すいません。 


数年前、ゲーセンにゲームの通信等を目的に通っていた時のこと。 

ベンチに座ってゲームしてたら小学生くらいの男の子(以下、王子)が 
僕の隣に座ってゲーム画面覗き込んできた。 
僕がやっていたのは対象が子供向けだったのもあって、 
その時はただ興味あるのかなーって思ってたので

あんまり気にしてなかった。 

王子「いいなーいいなー」
僕「そうかー。親に買ってもらいなよ」
王子「いいなー欲しいなー(手を出す)」
僕「親に言いなよ。これ僕のだしね(遠ざける)」
そんなやりとりを繰り返しながら(20分くらい?)ゲームしてたら
泥母参上。いきなり怒られた。

泥「ちょっと!うちの王子タンになにしてるの!」
僕「彼、僕のゲーム横から見てただけですけど。お母さんですか?」
王子「ママー、僕これ欲しい」
泥「買えないって言ってるでしょ!あ、そうだアンタ!
アンタが王子タンにくれればおkじゃん!」
僕「え」

 

957: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/15(火) 09:46:44.15
 
去年、嫁の不倫を把握、
5月まで協議がかかりましたが、粛々と処理 
間男の家族も離婚、嫁と再婚に向けて動くそうで 

この間男が面白い

「元奥さんだとしても、不倫したっつっても、
これからの幸せを願って慰謝料を少し減らすみたいな考えは無いのですか!?」
「そういう男気は無いのですか!?
私は人生をかけて元嫁を幸せにします!」

面白いなこいつ


そんで自分は
「適正な慰謝料の額ですよ、男気を謳うのなら、
慰謝料の減など、土下座して頼むものでも無いでしょう」
「それに便器(元嫁)への情など一かけらも無いですね。床に落ちた食べカスみたいなものです」
「そもそもこの程度の額(200万)払えないなんてどんだけみっともないのですか?
人の食べこぼしに手を出すような人なら
やはりその程度しか稼げないのでしょうけどね」

と言ってしまい、間男プルプル、元嫁嗚咽。

まあ本音だしなあ、最後くらいいいかなと


この癒し系の間男に自分は救われたのかな、面白くて何だか可愛いかったです
んで、稼げる男になると息巻いて、独立するらしい。
だが地元で元嫁、間男二人で居酒屋とか少し厳しい気もするが、
まあ何が当たるか判らんご時世だし
苦労を分かち合える夫婦というのも、少し羨ましい気がします

でも元嫁繋がりで、自分の知り合いの経営コンサルに頼むとは、
やはり少しおつむが
居酒屋の出店費も自分との財産分与を突っ込むらしくて、あちゃーな気分。
まあ間嫁さんへの慰謝料も二人分、
これから出してるらしいので、どれだけ残ってるのやら
一応「自分との経緯は無視して、ちゃんとしてあげて。」とだけは
この知り合いのコンサルには伝える

これが自分の妻を取られ夫の男気で
ちょっとだけ意地。

何かしょっぱいですかねこれ
 

862: 名無しの心子知らず 2009/12/20(日) 01:10:04 ID:XLjBgLx9
 
昔の話だけど投下。フェイクあり。 

新婚当時住んでいたマンションの隣人奥(A)と仲がよかった。 
本当に昔からの大親友みたいだったんだけど、
私に子どもができてから様子が変わり、 

やたらと私の子どもの世話をしたがるようになった。 

Aには子どもがいないのできっと赤とふれあいたいのだろうと思って
最初はなるべく
Aの意向を汲んでいたのだけど
だんだんエスカレート。 

毎日我が家にほぼ一日中入り浸るように。
赤をあやすことや遊ぶことはするのだけれど
おむつを替える、泣き止むまであやす などいわゆる面倒なことはすべてやらない。
食事も食べていくが、作る手伝いも片付けもやらない。
掃除機の音で赤が起きて大泣きしたときも、
「掃除はもっと静かにやって!!母親の自覚あるの??」
最初は夕方には帰っていたがそのうち旦那が帰ってくるころにもまだいて三人で食事。


旦那があやしたいのにAがつきっきりでそうもいかない。
今なら強く言えたんだろうけど、当時はチキンな上に
産後であまり体調も気分もよくなかったのもあり、

あまり強くは言えなかった。

 

274: 1/2 2009/07/03(金) 16:00:48
 
ようやく溜飲が下がったんでカキコ。 
時計店に嫁入りした私。 
跡取りの旦那と超良ウトメ。 

糞なのはコトメ。

自営業なのをどう勘違いしたか
小さい頃から私は社長令嬢!と剛速球で勘違い街道を突き進み、 
どんなに諫めてもその性格は治ることはなく、
今まで幾度となく「うちのが迷惑かけてすいません」を家族にさせてきたアホ女。
そんなアホに、ウトメが旦那と私との結婚を機にきっぱりと
「もし新しい家族に頭下げさせるようなことしてみろ、その場で絶縁だ」
と引導一歩手前の宣言をしてくれ、大激突劇の末改心した……かに見えた。らしい。
まあそんなんで改心するならDQN街道突っ走ってないですよねー。


そんな家業の旦那から婚約指輪の代わりにもらったのは腕時計。
値は張っていないが、ウトさんの「おとっとき」を、
トメさんから受け継ぎ、新品に替えた裏蓋に旦那が名前を彫金してくれた、思い入れの品。
それを盗まれました。
お風呂に入っている間に、外していたヤツをくすねたらしい(後日談)。
半狂乱になって探す私。
必死にフォローしてくれる旦那ウトメ。
すわ警察か、いやその前に徹底的な家の掃除を……と言っていたら
3日ぶりに帰ってきたコトメがぽんと投げつけてきた。
「落としたら壊れた」そうで。

へえ、落としただけでこうまでめちゃめちゃにガラスが砕けますか。
ゼンマイが歪みますか。皮が引きちぎられますか。
おかげさまでこちらの堪忍袋の緒もブチ切れです。
復讐の決意でウトメさんと旦那に頭下げ、

DQ返しの許可をゲット。
 


このページのトップヘ