キチ

542: おさかなくわえた名無しさん 2008/12/03(水) 00:58:54 ID:qcRII6to
1年ほど前、友人に彼氏を寝とられた。 
そりゃしんどかったが、男を見る目も友を見る目もなかったのだと 
自分を納得させ、徐々にそんなことがあったというのも思い出さなくなってた頃、 

「おめでた婚です(はーと 式に出席してね♪」とかいうハガキが届いた。 

「氏ね」と書きたい衝動を堪えて「受取拒否」と大書きし、ポストに投函。 
その受取拒否が相手に届いたと思われる頃から、突如電話&電話攻勢。
いわく「あなたが祝福してくれなきゃ、私たちが幸せになれない!」とか 「一度は愛した人の幸せをどうして祈ってくれないの!」とか「赤ちゃんに罪は(ry」

指定番号によるる着信拒否だけじゃ収まらなくて、非通知拒否、公衆電話拒否、果てはアドレス帳外拒否までするはめになった。
しかし、さすがにこれで静かになって一安心と思っていたところ、別の友人より着信。

出ると、ヤツで
「あなたも心から愛する人ができれば判るはず!! いい加減ひがむN(ry」
ここまで聞いたところで終話して、その友人も一時的に着信拒否。
(後で聞いたら、ヤツに貸したことはなく、どうも勝手に盗まれ使われ、戻されたっぽい)

そろそろ自宅襲撃が来そうなんだが、どーして私がここまで粘着されねばならんのだ!
神経判らん通り越して、そろそろ怖い。


829: 愛と死の名無しさん 2013/03/21(木) 16:00:26
親族がいない、友人や職場関係の人だけの披露宴パーティーで起こった話 
最大の被害者は新婦と同じ課の後輩のA子さん 

パーティーの内容はごく普通で、会場もイベント関係も、親族がいないってだけでごくごく普通の披露宴だと思ってた

途中で「新郎新婦からのサプライズイベントでーす!」とアナウンスがあって、A子さんが高砂横のステージに呼ばれた新婦からのサプライズ内容の発表… 

「私のカワイイ後輩のA子は、実は入社した時からずっと想い続けている男性がいます!A子はこれから、その切ない想いに終止符をうちます!」 

固まるA子さんに急き立てる新婦、A子さんはムリムリ!と拒否しまくってるのがよーくわかる… 

痺れを切らしたのか司会者が
「A子さんは今時珍しい奥手な女性でしたので(笑)、少し方法を変えようと思います!○○社XX課のTくん、さぁどうぞこちらへ!」
「いやあああああああああああああ」(A子さんの涙声)

T君もたぶん固まったんだろう、悪ノリして騒ぎまくってた新郎の友人らに連行されてステージへ…
新郎がT君に花束を持たせて、
司会者 「さぁ皆さん! 今ここで新しいカップルが誕生します! 記念にお写真を撮りたい方もどうぞ前の方へ!!」
T君、どう見ても固まってる、迷惑顔なのか困ってるのか…そんな表情でやっとか細い声で言ったセリフが、

「ごめんなさい…おれ、先月婚約したんです…」


A子さんその場に崩れ落ちて号泣
すごく後味が悪く、どうにかしてやめさせられなかったか? でも、下手に止めたら「空気嫁」な方向に寒くなったかも…?と、半年近く経つ今でも「どうすべきだったか」の答えが出せずにいます

117: 恋人は名無しさん 2009/08/11(火) 18:02:28 ID:LP7KxF8RO
絶賛アク禁中なので携帯から。 
携帯から書き込むのは初めてなので不備があったらごめん。 

私…24歳 
好太…28歳 私の今彼 
元男…24歳 私の元彼 
妹子…20歳 私の妹 

特定されやすい状況なので、かなりフェイク入れ&ぼかし。ネタと思ってくれても構わない。 
かなり長文な上、閲覧注意なシーンが有るので、苦手な方はスルーお願い。 

【前提1】 
私は幼い頃に煩った病で小さい頃から車椅子生活。
(上半身はぴんぴんしてるし、大きくなった今は病も全快に近く、ほんとに足以外健康な状態)
周りの親切のおかげでなんとかやっていけて、なんとか高校に入学。そこで出会ったのが元男。

元男はクラス委員長で、そんな彼にアレコレ世話を焼いてもらってるうちに恋愛に発展→付き合うことに。
高校を卒業し、私は障害者枠で就職。元男は大学に進学。
責任感の強かった元男は、卒業を機に結婚を前提の同棲をしようと言ってくれて、こんな身体だから結婚なんて無理だろうと早い内からあきらめていた私にとって、泣くほど嬉しい提案だった。

お互いの両親に挨拶に行って同棲を始めたが、大学生活に慣れ始めた元男はマージャンとコンパを覚え、委員長の頃の責任感はどこへ行ったか、そのうち家にまともに帰ってくることも少なくなり、親からの仕送りも生活費として入れてくれなくなった。

お金は何とかなったけど、ふつうの賃貸アパートに住んでいたため家事は手伝ってもらわないとかなり苦労してしまうので、その旨を伝えて家に帰ってきて欲しいと訴ると、返ってきたのはため息混じりの頷きと小さい舌打ち…。


689: 名無しさん@HOME: 2013/02/28(木) 18:38:43.34 O
前提が長いです

姉と私は一卵性双生児
親でもパッと見見分けがつかない(小さい時は手のアザを見て判断)
好みも似てるが姉の方が私と同じは嫌だと言うので、私は好みではないけどまぁ嫌いではないようなものばかりを選んでた
姉はそれが更に気にくわないらしく、しょっちゅう私に嫌がらせをしてきた
そのくせ中学ぐらいからテストの時や掃除の時に替われと言ってくる(勉強はお互い得意不得意が違ったから上に姉はあんまり努力せず私に宿題等を押し付けた)
髪を切ると怒るので、髪型だけでもと色々変えたが、自分よりお洒落するなと切れられる
高校大学は離れたが、姉に逆らうと殴ってくるので姉の身代わりはちょこちょこしてた


ある日、姉がニヤニヤしながら私に向かって「あんたの学校の○○君と付き合う事になったから」
○○君?誰だ?と思い友人に聞くと、顔は好みの男性だった。私好みの男を盗ったという報告のつもりらしいが、私には既に彼氏がいたからどうでも良かった
姉がペラペラ勝手に喋る内容を聞いてたら、どうやら○○君は姉と私を間違えて告白したらしい。しかし、姉は○○君を身体で釣り、○○君は顔一緒だしヤれるからと姉と付き合う
私は彼氏とラブラブだし気にしてなかったが、姉の脳内では私は悔しくて好みじゃない人と付き合ってる事になってたらしい


590: 名無しさん@HOME 2010/06/25(金) 18:54:37
前スレで「愛の翼」のAAをいろいろ作っていただいた者です。 

Aからのメールがかなり溜まり、やや脅迫じみてきたので夫と警察に行きました。 
でも警察の反応はいまひとつでした。 
一つに同性間であること、もう一つに「死ね」「殺す」等の直接的な表現がないことだそうです。


私の夫に対しどうこう言っているので同性間のみとは言えないのでは?と 
食いさがったのですが、緊急性があるとは認識してもらえなかったようです。
Aのメールがあくまでポエム調なのが「解釈の自由」みたいなものに
ひっかかるようです。

弁護士がつけば警察の対応も変わる、とよく聞いていたので
先日弁護士の先生ともお会いしました。
先生はメールの頻度、内容からしてストーカー認定は可能と言ってくれました。
ただAのメール内容には相当戸惑ったようで、
「これは…うーん…」
「そうか、うん、そうか…」
「比喩が多いですね…」
「意味がところどころ飛びますね…」
と困っていたようでした。扱いにくい案件なようで申し訳ないです。

549: 1/10 2010/08/19(木) 21:07:20 ID:Q8351wxd0

俺…K男 
彼女…カノ子 
友子…カノ子の友達 
友彼…友子の婚約者 

すまん、色々思い出して書いていたら長くなった。 

当時、俺とカノ子はお互い23歳、付き合って約3カ月位だったんだけどカノ子の異常な位の結婚願望に早くも疲れ始めていた。 
サプライズデート、とか言っていきなりウェディングフェアとか何とか(結婚式の販促イベントみたいな)のにつれて行かれ、模擬挙式をさせられた事もあった。
突然デートに親が来たりとか。 
幸い親御さんはまともで、大学出たばかり、しかも付き合ってまだ数カ月の俺との結婚は反対。
カノ子に「二人とも今すぐにでも結婚したいと思ってる」と言われており、若造にしっかりと言い聞かせてやる!と乗りこんできたが、慎重派な俺に拍子抜けして帰って行った。

カノ子は「お父さんが何を言っても大丈夫だよ!二人なら乗り越えられる!
大丈夫だよ、がんばろう!いざとなったら私駆け落ちしてもいい!いやむしろしよう!」とか。


ヤバいと思って色々言うが、猪突猛進なカノ子には何を言っても聞こえない。
何とか結婚はまだだ、と言い聞かせていたが、本当に何も聞いてくれない。
例えば「もっと良くお互いを知ってからでも遅くない」→俺の家に居る時は基本ハダカになる。「さあ私を良く知りなさい」

あのね、そう言う事じゃなくって!!と言ってもダメ。説得してハダカだけは何とか止めてもらった。
正直何の反応もなかった。むしろ萎えて縮こまってた。


280: 名無しさん@HOME  2011/07/29(金) 00:30:29.79 0

浮気されて子供を引き取って離婚したのは、最早化石となるような昔です。
男の子二人いましたが、養育費を支払ってもらったのは三カ月だけ。
弁護士はさんでいなかったので、公的文書も無く泣き寝入りしました。
それでも子供は、頑張ってくれお金がかからないように進学してくれ
世間的には名の通る職業についてくれました。
今は二人とも独り立ちをし、私は働きながら独り暮らしです。

この前長男が久しぶりに会いに来て、嫌なものを見たと言い始めました。
老婆の車いすを押して付き添いで来た父親だった人に会ったそうです。
診察が終わり父親だった男に「●くんだよね。立派になって。また会いに
来るから時間を作ってくれ。」と言われたそうです。
どの面下げてそんな事を言えるのでしょうね。本当に腹が立ちます。

490: 恋人は名無しさん 2010/07/22(木) 20:52:51 ID:KQBEkGe6O

あ、かけた! 
グダグタ修羅場投下。 

私子 大学生当時18~19。 
彼男 大学生、私子の彼氏、同じ学科学年同じ年。 
名無し子 彼男の浮気相手。 


私子と彼男が大学1年のときの約1年の交際期間の話。学科内公認カップルだったけど今思えば付き合ってなかったのかな…とも思うのですが。 

付き合って間もなく彼男は焼鳥屋のバイトを辞め、生活費を私にたかるようになっていった。

633: 名無しさん@HOME 2012/10/01(月) 21:13:57

ようやくひと段落ついた修羅場。
ある日の夕食、同居の兄嫁が妊娠したと発表、同時にその種が夫(兄)ではないと爆弾投下した。
全員絶句した。
その日は話し合いにならず次の日、兄嫁両親も召喚して話し合いになった。
兄嫁親が家に到着すると兄嫁が「こんな大げさにしなくったって」と言い出した。
大げさとかじゃないだろうと兄嫁親が叱り、そこから先は私は別室待機した。
結局、妊娠は兄嫁の狂言だった。
その頃は兄の仕事が忙しく真夜中帰宅が多かった。
うちの両親も自営で繁忙期、私もちょうど仕事が立て込んでた。
それでさびしかったから妊娠したと言って気を惹きたかったらしかった。
妊娠だけじゃインパクトが少ないって思ったのと兄嫁は言い訳してた。
他の男と浮気するかもという危機感を煽れば夫が早く帰宅してデートしてくれると思ったんだそうだ。
自営を手伝わせてもらえないしお手伝いもさせてもらえなくてさみしかったと何度も言ってた。
でも 絶対自営は手伝わせない、完全二世帯でお互いの家には入らない、家事は兄夫婦世帯の分のみしか兄嫁にはさせないというのが兄嫁本人と兄嫁親の強い希望だった。
なのに小姑ちゃん(私)は兄夫婦世帯に遊びに来てくれない、お茶に呼んでくれない、何もお願いしてもらえないと嘆く兄嫁。
実際には他の男の子供は身ごもってなかったんだから許してやってほしいと兄嫁親は頭下げてたけど、兄の中で何かぷっつり切れたらしい。
激昂することもなく悪口も言うこともなく、
「嫁ちゃん、ごめんな、俺はもう気持ちが続かんよ。他のことならいくらでも頑張るけど、好きとかの気持ちばっかりは頑張り方が分からんよ。もういいよ。
お互い自由になろう。嫁ちゃんも嫁ちゃんの気持ちを満足させてくれる相手を自由に探せるようになったほうがいいだろ。俺はもう無理だよ」
いつもは冗談ばかりでお調子者っぽい兄が別人のように見えた。
キャーとかキーみたいな声で兄嫁が絶叫してて、その目の前の兄は正座で淡々としてた。


908: 1 2009/12/21(月) 03:56:35 ID:Zpnicx6P0

五年前のプチ修羅場。
というより自分もかなり基地外です。

私子…私(当時17歳)
好男…当時好きだった友達(当時21歳)
友子…仲の良かった女友達(当時22歳)
友友…友子の友達、友子を通じて私も仲良くなった。


私子と好男と友子はバイト先が同じで、凄く仲良しだった。
バイトが終われば、やれボーリングだやれカラオケだやれ宅飲みだと毎日のように遊んでいた。
バイトがない日も同様に。
そんな中、私は好男の優しい所や思いやりのある所に惹かれて好きになってしまった…。
告白したいと思う反面今の仲を壊したくないとも思い、悩んだ挙句友子に相談した。
それが10月中旬位の話。
友子は応援してくれた。

好男に告白する私子、
「付き合って下さい」
「ごめん…友達としてしか見られない」と言われ、振られた私子。
振られたものの3人の中は変わらず、毎日のように遊んでいた。
でも私子はやっぱり好男が好きで諦められなかった。
そんな中、2月にバイトを辞めることになった私子。
思い切って2回目の告白に挑んだ。
結果は1回目と同じ理由で玉砕。
慰めてくれる友子。
でバイトを辞めたこともあり、あまり好男とは遊ばなくなった。
だけど距離を置いてもやっぱり好男のことが忘れられない私子は良く友子に相談していた。
私子は友子のことを信頼していたし大親友だと思っていた。



このページのトップヘ