キチママ

234: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/08/18(木) 08:43:54.30 ID:hW6PeiYU

先月の話しですが、息子と一緒に海に行った時に遭遇したキチママ 

息子と海で蟹を捕ったり、貝を拾っていたら、いきなり後ろから
「その蟹と貝を頂戴」と、声をかけられました。 
息子も私も蟹はリリース予定、貝はおじいちゃんの酒の肴のつもりで捕っていたのでポカーン

で、話しかけて来たのは小学校定額制くらいの子供を連れていたお母さん

ポカーンしてる私達に近づいてくるママと子供、で、いきなり私達の手から蟹や貝が入ってるカゴを奪おうとしてきた

その時、息子が
「おじいちゃんに、あげるからとるなー」と叫びました

息子の叫びにビックリしたのかいきなりキチママの息子が泣き出した、でそのキチママは泣いてる自分の息子を見ながら、
「この子が泣いたのはあなた達のせいだから全部持ってきなさい」
と言いまたカゴに手を伸ばすキチママ、息子はまた同じ台詞を、叫ぶ、さらに泣くキチ子供、ファビョるキチママ

続きます



9: レッカー車 2012/10/28(日) 20:11:17.57 ID:xiu9m/2E
昨日大学から車で自宅(実家住みです)に帰ってきたらうちの駐車場を塞ぐ感じで私道に見知らぬ車が止まっていました。
田舎なので車じたい所有している人が少ないため必然的に駐車場を確保している家がすくなく
こっちに帰省や車での来客がある場合は駐車スペースのある家に
事前に伝え置く事もしばしば。
けど今回止まってた車は見たことない車でした。


714: 名無しの心子知らず 2007/08/08(水) 17:31:48 ID:MrfJq5uK
今日子供と公園に行って来たんですけど、息子(幼稚園年長)を含めほとんどの子供が、
蝉取りに夢中で遊んでたんですけど、

1人の子供が(小学2年か3年ぐらい)蝉を捕まえては足で潰す。その繰り返し。
いいのか?と見てたらその子供の母親が「あ~あそんな潰しちゃって、まぁいいか。どうせ蝉の命は短いしね。ハハ(笑)」と笑って言いながら見てるだけ。
息子にはコソっと「真似したら駄目よ。〇〇(息子の名前)もコケたりしたら痛いでしょ?それと一緒で、
蝉も潰されたりしたら痛いし悲しいと思うよ?」と伝えましたけど、もうびっくりしました。子供ってわからずに残虐な事をしてしまうと思うけど、
だからこそ親がたとえ虫でも命があると教えていかなきゃいけないと思うけどなぁ…
あの男の子の将来が怖い…


171: 名無しの心子知らず 2007/02/23(金) 21:18:25 ID:ZP/QJr5P
 
本当~同じ母親として最低だと思う。 

こんなに、泥奥が世の中にいるとはw 

なんて、暢気にしていたら、うちも被害にあっただよw 
以前、児童館行ったら、息子のNIKEの靴が右だけ無くなったんだよね。
 
新品だったから悔しいと思ったんだが、片方じゃ盗まれたのではなく、 
誰か小さいお子様かなんかが、おいたして解り難い所へ置いちゃったんだと思うわ~
って事になって、諦めて帰ったんだけど、

いつか出て来るかもと左靴は、持ち帰り保管しといたのだよ。

そしたら、N親子が遊びに来て帰った時に、 玄関の隅に置いておいた左靴がない!!

朝の玄関掃除では確かにあったのに、まさか…片方の靴を??

そしたら翌日幼稚園にN君がNIKEの靴左右を履いてるし!
 
事情を言ったら、Nママは、明らかにうろたえながら、
「NIKEうち好きだから昨日買ったんだよ、うちの名前書いてあんでしょ。」
と脱がせて踵の名前を見せて来た。

「…見せて!(中敷きをめくる)見て!うちの名前!どういう事か解ってる?なんで?」
N「……え?…えっと…、手品??」

…ポカーー(゚Д゚)ーーン
もう阿呆かとw
片方ずつに分けて盗むなんてさ。

靴は、売・っ・て・差し上げましたw


829: 彼氏いない歴774年 2011/07/21(木) 14:50:16.97 ID:8iX/8p/Z
さっき信じられない事が起きた。 
ちょっと長文愚痴になるけど言わせてくれ。 
スレチかもしれないけどゴメン。 



頻繁にうちの駐車場で遊ぶガキ共がいた。 
うちの駐車場は
車4台分停まるスペースがあるんだけど
ほとんど二台しか停まってないから、
あまった場所で遊ばれていた。 

でも


車は停まってるわけだし、
前に親に注意したのに
「あらー気をつけるよう言います」
としか言われず、
ガキは平然と駐車場で遊んでた。
勇気振り絞ってガキに注意しても無視。

で、今日ぶつけられましたよ。
しかも先週納車したばかりの新車。
部屋から駐車場が見えるから、
すぐにいつものガキ共だと分かった。
慌てて駐車場に行ったら
ガキ共走って逃げてた。

まず父さんにメールして、
母さんにも電話しようとしたらガキの親登場。
「うちの子が車にぶつけられたと言ってるんですが!」
と、なぜかブチ切れてきた。
はあぁぁあああ?ですよ。

もう本当に腹立って、
こっちも怒鳴り声上げて説明した。
それなのに母親、今度は
「スペースがあれば
子供が遊び場にしてしまうのは仕方ないことで、
車が大事なら車庫を作れ」
と言い出した。

話にならんと思って
警察に電話しようとしたら
いきなり母親泣き出した。
警察だけはヤメテ~~!と。
そこにタイミングよく
父さんと兄さんが帰ってきてくれて、
とりあえず示談ということになった。

昼過ぎに向こうの父親が
玄関に頭つけて泣きながら謝罪に来た。
本来ならここはガキと母親が
来るだろうと思ったけど
もう顔もみたくない。


このページのトップヘ