オッサン

713 :育児まとめニュース 2017/06/10(土) 20:02:41 ID:v3P
以前夜勤明けに少し遊びに行こうと思い、山近くにある運動公園の駐車場に車を停め
後部座席で仮眠取ろうとしていたら
オッサンが一人山の方から走ってきて、慌てた様子で辺りを見回していた
偶然オッサンと目が合ってしまった途端
オッサンは物凄い勢いでこちらに走ってきて、ドアノブをガチャガチャ窓をドンドン叩きながら
「開けろ!開けろ!早く!」と叫び始めた
いきなりそんな勢いでそんなこと言われてもなんか怖いし
乗ってたのはワゴン車で、後部座席は部屋みたいに改造して綺麗にしてたので
何やってたのかは知らんが小汚いオッサンを乗せたくなかったので
首を振って駄目だと伝えたが、オッサンは変わらずなぜか山の方をチラチラ見ながら開けろ開けろと騒ぎ続ける
警察呼ぼうかなと思ってたら、オッサンが急に山の方を凝視して
「お”ー!お”-!おああああ!!」と悲鳴を上げながら公園の方へ走って行った
なんなんだと思いオッサンが見てた方に視線をやると
黒くて大きいものがオッサンが走り去った方向へ走って行った
後日その公園近くで男性.が一人熊に襲われタヒ亡したと新聞に載っていた
年齢的にも場所的にもおそらくあの窓を叩いてきたおっさんだった


362 :育児まとめニュース 2008/09/01(月) 00:41:41 ID:Ysp6KhsN0
なごまなかったらごめん
猫好きが集まるスレから転載、オカルト話注意



709 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2008/08/31(日) 10:54:38 ID:1TAgwKVKO
41/43:本当にあった怖い名無し[]
2008/08/31(日) 09:25:35 ID:XcQQVU3d0
猫が床から十数センチ離れた空間に猫パンチをくらわせていた。近づいてみても虫すらいない。
それなのに必タヒに猫パンチ。いい加減に止めないとアホになるんじゃないかと心配していたら、通りすがりの弟が
鼻息を荒げている猫をその場から撤去した。
夕飯時に昼間猫が空中を殴打していたという話をしたら、「おっさんが生えてた」と弟がボソッと呟いた。
床からおっさんが顔半分だけ生えていて、猫はその控えめな頭髪に覆われた頭を叩いていた。
最初は迷惑そうだったおっさんの顔が徐々に泣きそうになってきて、かわいそうだったので猫を撤去したんだとの事。
今日も猫はおっさんが生えているであろう空間を肉球で殴打している。

710 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2008/08/31(日) 11:07:09 ID:a85oJiw50
毛根に刺激を与えていただけにゃ

808 :育児まとめニュース 2019/06/03(月) 11:22:00 ID:zsPvJ4PC.net
26歳初婚の新婦が、50過ぎて癌になって妻子にポイ捨てされた可哀想なオッサンを拾い上げて結婚したという、美談な結婚式に行った
最後の方で花嫁から両親への手紙があったんだが
その手紙の最後で「お父さんお母さん、協力ありがとう。前の奥さんから奪えて良かった!」と、爆弾が投下された
美談はウソっぱちだった
癌になったのは新郎ではなく前妻さん
小学校高学年~成人の子持ちで癌になった前妻さんを捨てての結婚式だった
しかも新婦両親の入れ知恵で、不倫を隠し通したので、慰謝料はなし
「やったー!勝ったー!黙っててごめんねー!おかげで式も挙げられたしー!」と、明るい顔で言い放つ新婦
お前そんなヤツだったか?
しかし新婦両親がどや顔で呼んだ某大学教授を初め、招待客の中高年が怒ってしまった
情けないけど若者グループは右往左往しか出来なかった
両親に応援してもらっていた新婦は、両親以外も応援してくれると勝手に思い込んでいたらしく
叱られてパニック起こして号泣
新郎も何かとんでもない発言をしたらしく、かなりキツく叱りつけられていた
ちなみに新郎両親は前妻についたらしく不参加だった
つか確か新郎側の招待客はいなかった
そんな中でも「お見送りする!」と叫んだ新婦凄い
お見送りと言っても親族が才柔めてる最中だから、新婦友人と他数人が帰るだけなんだけどな
ボロボロの顔で目だけ真っ赤で「新居に来てね!」「新婚旅行のお土産持ってくね!」と異様なハイテンションな新婦はホラーだった
ちなみにその後は着拒したからあまり知らない

111 :育児まとめニュース 2016/09/29(木) 13:45:25 ID:HXf
昔「子供が4人いるけど奥さんが正社員で
働いてで家事も育児もこなしてる」って自慢していたおっさんがいた。
しかもそれが当たり前で、できないのは女の甘えって感じで話してくる上にだから僕は余裕があるからどう?みたいな謎のエ□を放つきんもい人だった。
女子社員が沢山いて、何か話してると入ってきてうちの嫁は~ってくるから皆避けたり、はいはい奥さんすごいね!で終わらす感じだった。
だけど新人のAさんがおっさんにツッコミを入れてきた。

A「お子さん4人もいて奥さん正社員で働いて家事も育児もやっててオッサンさんなにしてるんですか?」
オッサン「ゴミ出しとか子供風呂入れたりしてサポートしてるよ」
A「ゴミ出し(笑)風呂入れ(笑)それで さ、サポート!楽しいどこ取りですね(苦笑)」

オッサン「?楽しいけどなんか変?」
A「いやーいいんじゃないですか?」

A「そういえばもしかして出来婚ですか?」

オッサン「まあそうだけど元々結婚するつもりだったから」
A「みんなそう言いますよねwだけどみんな年子なのは?
だけどこんな環境に甘んじてるって相当経歴か容姿に問題あるか出来婚ぐらいからしか考えつかないし…」

オッサン「・・・」

A「そうそう確か奥さん凄く若いって聞いてましたけどどんな方なんですか?」

オッサン「2xでこんな感じだよ(写真見せる)」

A「え、本当に2x歳ですか?私と変わらないはずなのに…でもふくよか(デブス)で菩薩みたいな人(糸目)でオッサンさんにはお似合いな感じ(見た目年齢的に)。いいじゃないですか!」

オッサン「そ、そうかな 照」

A「私は奥さんの勇気を(40手前の男性.と4人も子供作る勇気)ないので尊敬します。」

A「奥さん大切にしないとバチ(社会的制裁)が当たりますよ」

後であのオッサン嫌味も通じないのか?アスペか?って言ってた。Aさん怖い。


427: おさかなくわえた名無しさん 2013/04/28(日) 02:57:14.80 ID:isZosDU70
資格を持って法律事務所で働いているのだけど、 
最近掃除・雑用で入社した定年過ぎの男忄生が鬱陶しい 

私を秘書だと思っているようで、事あるごとに 
「○○買って来て欲しいんだけど」「甘いもの食べたいんだけど」と注文 
先日は奥さんとの旅行プランを作るように言われた 
(好評だったようで、奥さんからお礼のお菓子を頂いた) 
契約の時は受付よりも誰よりも早くお客様を案内して、必タヒで自分が仕切ろうとする 

お茶を入れるのが好きなのでお茶出しは私がしているのだけど、 
私が書類を作っている最中に「お茶飲みたいんだけど」と上目遣いで頼んでくる 

先日は初対面のお客さんに対して私の上司面で「こいつは私が育てた」みたいな紹介をされた 
この男忄生は所長の知り合いらしく、所長に状況を話して改善を求めても 
「まあ悪いけど我慢してやってよ」と笑われる始末 

毎日モヤモヤしながらも笑顔で接しているけど、 
家に帰ったら枕に顔を埋めて愚痴を言う日々だw



267: おさかなくわえた名無しさん 2016/03/08(火) 16:25:01.27 ID:JoYo94mm.net
今日の昼御飯時にあった出来事を投下
*スマホからなので遅いです。

当方自他共に認めるデブ
今日の昼はラーメンを食べようと行き付けの店へ行ってきた。

昼時とあって混んでいたけど、カウンターが空いているとの事なので
メニューを決めて来ていたから即座に注文し席に着いた、

座った途端から隣から『ぶつぶつ』 と何か呟いている声が聞こえてきた。
ふと目をやると、
おっさんが煙草を吸いながら小さい声で誰かの悪口を言っている。

一旦ココデキル。



769: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 17:39:09.76 ID:n1RO2bG1.net

何年か前、仕事で深夜タクシー帰宅した時のこと 
ウチのマンション、エントランスの前にガードレールがあるから正面じゃなくて建物の角で車を止めてもらうんだけど、支払いを済ませたら運転手さんが「いま降りない方がいいです」って言うのよ

その時視界のすみに何か動いたのを感じてドアの外を見たら、顔から血を流したオジサンがこっちを見てた
このタクシーに乗りたくて待ってるならドライバーの方を見ると思うんだけど、真横に立ってコチラを凝視
ドア一枚挟んだすぐそこに血を流したオッサンがいて自分を見下ろしてるなんて、一目で凍りつきそうなほど怖かった

ミラーで様子を見ていてくれた運転手さんが暫くして「今なら大丈夫です、念のためマンションに入るまでここで見ていますから」と言ってくれて、お礼を言って足早にマンション入り口へ
自動ドアを入る時に振り返ったら、一度は遠ざかってたオジサンがこっちに戻って来ていて、早く自動ドア閉まってくれ!と焦った
兎に角もの凄く怖かった体験

いま思うと、やっぱりタクシー拾いたかったのかな? 





このページのトップヘ