エネ夫


660:名無しさん@HOME2011/01/13(木) 11:10:09 0
結婚して3年目に元コトメがうつ病を発症。
当時義両親と同居していた我が家(土地建物は元夫と共同名義)に引き取る事になった。

私が精神系の病気に理解がなかったのが原因だけど
どうしても一緒に住めないと思い(もともと元コトメとも仲が良くなかった)
別居を提案したけど夫が拒否、そのまま私が家を出て離婚になった。


実は当時妊娠していたんだけど
「生まれてくる子どもより病んでる妹の方が大事」
と言われ、私も仕事をしていたため
一切のお金をもらわずに離婚した。

去年、再婚話が出たんだけど、
相手の親族が元コトメの病気を調べて
子ども(成人)と縁を切れば結婚を認めてやる、
と言われてしまった。

彼は気にするなと言ったけど、
「血縁関係」という障害がある結婚が
うまくいかないのは経験上よくわかってるので
事実婚を選択ことにした。
一緒に住むけど籍は入れない、いわゆる同棲。

この年で「同棲」と言うのもこそばゆい感じがするし、
実はちょっとわくわくしてる部分もあったりする。

そして、あの大嫌いだったもとコトメには、
最後まで祟られたなーと
悲しいやら悔しいやら・・・・

子どもの結婚にも響くかもしれないという懸念が
現実味を帯びてきて切ない。






277:名無しさん@HOME2018/02/24(土) 01:46:56.79 0
スレ違いかもしれませんがどこにのせればわからないので相談させてください。

旦那の親戚一家と義母が、一歳になる子供に会いに、
私が仕事で不在の日に家に来て、急遽夕飯を食べてくことになりました。
2人目妊娠中でクタクタで帰ったら
義母、義親戚と子と夫とで楽しそうにしててアウェー感半端なく、座る暇もなく
そのまま晩御飯の配膳して、ふだん子が風呂からあがる位の時間にやっと帰ってくれた。
そこで私の我慢の糸が切れて号泣。


子は興奮してそこから2時間近く寝ないし、
私の仕事の日に急に家でご飯はもう辞めてと旦那にいったら、
何で?!親孝行することの何が悪いの?!って逆ギレされました。
帰ったらとりあえず寝たい位疲れてたのに、
悔しくて悲しくてなみだがとまらなくてぜんぜん眠れないでいます。

私が我慢すればいいんでしょうか。
妊娠7ヶ月はけっこう大変なこと、親孝行より子供の生活リズムを優先してほしいこと、
何といえば旦那は理解してくれるんでしょう。




455: 名無しさん@HOME 2008/02/10(日) 16:40:31 0
豚切ですが。 
昨日、亡ウトの49日だった。 
いつも顔を合わせるたび嫌み・いやがらせオンパレードだったトメが妙に 
しおらしかったので、義兄嫁さんと首をかしげていたんだが。 
さっきトメからの電話を取った旦那。 
「今月末にお袋、こっち来たいって。荷物置く場所つくっといて」 
何日ぐらい?と聞くと「ずっとだよ。同居だから」

義兄のとこに同居の打診して蹴られたんで、旦那持ち上げてOKさせたらしい。 
もう怒るというよりすーっと体が冷たくなった。 
「明日赤帽さん呼んで、私の荷物出してもらうから。離婚届もらってくるからね」 
前半にこにこして聞いてた旦那は最後の一言で蒼白になり、財布と携帯だけ持って出ていった。 
私は荷造りして、段ボール三つとカバン2つ分しか自分の荷物がないことに愕然としたけど、 
でもまあ、身軽なのはいいことだよねと開き直ってみた。




163: 1 2009/03/11(水) 06:26:10 0
2年ほど前の話。しかも義妹の話。 

義妹の夫がエネだった。結婚して半年ほどは何事もなく過ぎていき、 
あたりまえだけどむしろ幸せいっぱいって感じで惚気まくりの夫婦だった。 
そんな中、義妹が泣きながら電話してきた。 
義妹が婚前に貯めていた貯金400万が通帳から消えたとのこと。 
最初は泥棒かと思って聞いていたら、どうやら夫が使い切ったらしい。 

その消えた貯金に気づくきっかけになったのは家を建てようと計画していて、 
頭金にしようと貯金を確認しに義妹が銀行に行ったこと。 
自分達の家が持てる!って、とっても楽しみにしていた義妹にとって
まさに晴天の霹靂な出来事だった。 
その計画にはエネ夫もノリノリだったのに、 
バレるとか思わなかったのか。どうするつもりだったのかは未だに謎。 


その後、エネ夫の嘘の数々が露呈してきた。 
丁度結婚する一月前くらいにリストラにあってたらしい。 
それを隠して結婚し、朝仕事に行く振りをして
義妹が出てった後に家に戻ってきての生活をしていた模様。 
義妹夫婦は生活費はすべて折半、外食や遊びに行くのも折半だったけど 
そのすべての費用は結局、義妹の貯金から出てたってこと。




33: 名無しさん@HOME 2008/06/08(日) 00:07:14 0
エネ夫はすべてをわたしのせいにしていた。 
義実家に行かないのも、子供を作らないのも仕送りをしないのも 
すべて「嫁子が嫌がってる」「嫁子が反対している」と義実家に言っていた。

わたしは反対していない、
むしろそんなはなしはウトメから聞くまで知らなかった。 
エネ夫に「義両親と同居しましょう」と言ってみたら、夫顔を真っ赤にして大反対。 
その様子をデジカメで隠し撮りして義実家でご披露した。 
ウトメはへこむしエネ夫はふぁびょったが、コトメ(高校生)に 
「おにいちゃん、さいてー」と言われてへこむへこむ。 

コトメに「何であんな人と結婚してるの?」といわれたが、自分でもそう思う




このページのトップヘ