ウト


535:名無しの心子知らず2016/05/13(金) 17:11:22.43ID:vJ6qFs75
人は自分の指示に従うものだと思ってるかのようなウト。
飛行機の距離なのでそんなに関わることもなかったが。

今年のGW、一週間義実家に泊まりにいくと行ったら
事細かに一週間の予定をたてて御手紙下さった。
(◯日◯◯行く、△日□×温泉とか)


それだけならいいけど、
「1日、2日は用事で(ウトメ共に)居ないからホテル泊まってください。
ホテルは自分で手配してください。」と書いていた。

これは来るなってことかなー、
旦那は「書いてるままじゃん」と言うが、

実両親に相談したら
「来るなってことでしょ。あんた何したの?」と言うので、(身に覚えなし)
じゃあ今から(GW一週間前に手紙がついた)ホテルの予約は無理だし
あっても高いので、と行くのをキャンセルしたら

後で「孫に会いたかったのに意図が伝わらず残念」と手紙にかかれ、
電話でも「予定していたし準備もしていたのに」と罵られた。
旦那は空気。

どないすりゃよかったんだろ。
ちなみに泊まらせてくれるし食事も出してくれるが、
飛行機代は自分達で出してる。





780:名無しさん@HOME2010/07/20(火) 00:20:37 0
甥っ子(義兄の子)が、ウトに
「どうしておじいちゃんはおばあちゃんにはすぐ怒るのに自分には怒らないの?
おじいちゃんが悪いのにどうしておばあちゃんを怒るの?」
と言った。

人(特にトメ)に厳しく自分に甘く、の典型なウト。
ウトが自分のお椀を倒して味噌汁が机や床に広がって、トメに向かって
「早く拭け!なんで座ってるんだ!」と怒鳴ったときに。きわめて的を射た一言でした。
溺愛してる跡継ぎ(と本人が勝手に思ってる)に言われて、流石に言葉に詰まってた。
利発な子なので、ウトに無視されたことで「言わないほうが良かったらしい」と悟り、
「フローリングだから大丈夫だよ、手が滑っちゃっただけだよね、しょうがないよね」
と5歳児なりにとても気を遣ってフォローしていた。
その図のみっともなさにものすごく胸がスッとした(ウトもものすごく屈辱だった様子)。




504:名無しさん@HOME[sage]2015/09/23(水) 09:25:49.13 0.net
もう10数年前のことだけど、義実家というかウトとその親戚にしたDQN返し。

前提として、義実家はウトが一代で築き上げた自営で、そこにウト実家一同が身を寄せて、ウト弟妹(複数)たちもここから学校に行き就職し結婚して独立、ウトメ夫婦が育てたようなもの。


盆正月にはウト兄弟&その家族が集まり、数日泊り込んでは宴会三昧があたりまえだったそう。
わたしも嫁に来てすぐ大人数に挨拶した時にはビビったけど、幸い良トメだったのでフォローしてくれ、ヘラヘラ笑っているだけですんでたので流してた。




606: 名無しさん@HOME[sage] 2013/03/10(日) 18:38:38.99 0
スカじゃないかもしれないし、私がヤバすぎるので注意ください。 
こないだの休みにウトメ宅へ旦那と一緒に行ってきた。 
朝から飲んでて気が大きくなったのか、ついて早々に嫁とは~といい始めたウト。 
旦那の制止も聞かず私がウト好みのしおらしいタイプじゃないとか言いたい放題。 
トメは空気。

イライラしはじめた所へ来客…というか私たちの訪問に合わせて親戚を呼び寄せて宴会したかったらしい。 
女手がトメだけだったのでお茶だしなどをしてたら、ウトが「今日は若い家政婦がきてるんだ」と親戚に紹介した。 
旦那の顔色が変わったので、ヤバイとおもってケラケラ笑って場を受け流して配膳してた。 
飲みが進むとまたウトが「家政婦さん」と私に声をかけたので、親戚ジジイとウトのセクハラ暴言も積もり積もってぷちーん。 
「あはは私は家政婦ですけど、家政婦兼杀殳人犯です♪ヽ(´▽`)/」 
言った瞬間、静まり返る場の空気を無視して 
「義理父さん、あした首と体が繋がってると思わないでくださいね♪私よりさきに寝るの怖いですよね~(〃∇〃) 
でも義理父さん朝から酒のんじゃってるし絶対すぐ寝るから今日は狙い目♪きゃは♪家政婦のミタじゃなくて家政婦はヤルですね♪上手くないか~♪」 
ペラペラにこにこ喋ったらウトぷるぷる震えてた…(笑)なんか言おうにも言葉がでない感じ。 
こっからマジトーンで「あと、20代の若い嫁にポンコツ病気持ちジジイがいつまで偉そうな顔してんだ? 
生命力の差、腕力の差、旦那くんが誰の味方なのか考えろよ」と言ってやった。 
すぐに旦那と帰って、しばらく車走らせたあとコンビニ駐車場で号泣した。 
旦那も親が情けないと二人で泣いて、金輪際関わらないと決めた。 
先日絶縁宣言完了。 
旦那男ばかりの4人兄弟で長男の旦那が一番マトモ、義理親は下の不出来な弟たちに金だの物だの工面してやったため、マトモだっただけに旦那は逆に冷遇されてた。 
金の無心に過干渉に耐えてきたけど、もうそれも終わり。 
ごみ溜めのようなニート集団とクソウトの世話は全部空気トメにいくんだろうが、トメだけは救済策を考えてある。まあトメが私たちを頼ればの話だが…




915: 名無しさん@HOME 2010/08/03(火) 12:50:27 0
もうすぐ法事で思い出した。 
トメ実妹の息子さんのお嫁さん(A子さん)がやってくれたスカ。 

社内では偉いのかなんだか知らないが上からどころか天から目線のウト。 
夫にも私にも、もちろん夫兄弟やその嫁子さんたちにもとても偉そうで、 
特に腹が立つのが自分のペースで何もかも進めたがるところ。 

乳幼児がいたら食事に時間がかかってしまうのも仕方ないとは思えないようで 
自分が食べ終わったら「何をしているんだ、ぐずぐずしないで早く食え」 
「トメ子(基本良トメだがウトに逆らわない)もう早く下げて片付けろよ」などと急かす。 
どこへ行ってもその調子だし、いつも眉間に皺を寄せてふんぞり返っている。 
義実家に行くと常にキビキビ行動しなきゃいけないような切迫したムードでうんざりしていた。 

数年前のトメ実母の法事でのこと。
トメ実妹宅で親戚20人ほどが集まり、ウトの仕分けにより男連中と大きな子は一階で、
嫁たちと小さい子は二階で仕出し弁当を食べていた。 

小さい子は生後二ヶ月の赤ん坊から三歳ぐらいまで七人ぐらいいて、 
ギャーギャー泣きながらずり上がって移動する赤ん坊、汁ものをこぼす子、 
食べこぼしをなすりつける子、つかまり立ち失敗で転がる子、乳丸出しの嫁子、床を拭く嫁子、 
眠すぎて眠れなくてギャン泣きする赤ん坊、山盛りになっていくおしりふき。 
四人の嫁子がそれぞれ我が子と必タヒで食事しているところへクソウトがやってきた。 
弁当が到着してからまだ二十分しか経っていないのにノックもなしでガチャン!とドアを開けて 

「まだ食べてないのか!もう皆食べ終わってるぞ!」 
「そこ!こぼしてるじゃないか!誰の家だと思っているんだ!(おまえの家じゃねーよ)」 
「あと五分で仕出し屋が来るぞ!それまでに膳を玄関にまとめておけ!」 

続きます




このページのトップヘ