むかつく


67: 名無しさん@おーぷん 2015/04/28(火)11:15:41 ID:26X
なんだか疲れちゃった。

結婚して13年。
途中から旦那実家の自営を手伝って、子育てしながらどうにかやってきた。

3~4年前は不景気で1年近く給料貰えなくて、その後は数か月遅れでちょっとずつ給料貰いながら頑張ってきた。

結婚した年に旦那が青年会議所に入って丸13年、毎晩毎晩会議だなんだって旦那は出かけてた。
不景気で給料貰えなくても、乳飲み子抱えてどうにかやりくりして出掛けさせてた。

不景気まっただ中で理事長になった時は本当にきつかった。
一瞬顔出しただけの集まりにも、飲み代として一万渡してくる旦那。
杀殳意すら抱いた。連日の交際費、流石に経費で落とせない分は自腹で出した。

でも若手だった時にして貰ったことだから、って頑張った。
勿論旦那だって頑張ってたよ、有難いと思う。
去年あたりから少し景気も良くなって、遅れに遅れてた給料も貰える時に貰うようにしたからあと3か月分で回収しきる。
子供も下の子が小学校に入った。

で、40で卒業の青年会議所。
13年いなかった人が毎日家にいる。
いてほしかった時にいなかったのに、いないことに慣れきったのに毎日家にいる。
言ってはいけないんんだろうけど、ものすごくストレスがたまる。

旦那の見たいバラエティ番組なんて、つまらないから今まで見たことなかった。
私はざき○まなんて大嫌いなのに、旦那は大好き。大声をあげて笑ってる。
意味が分からない。いらいらする。

先日、青年会議所を卒業した仲間でアジア旅行に行くって言われた。
お疲れ様会だって。

何それ、バカなの?しぬの?
あんたの留守中、家で会社で頑張ってたあたしはなんな訳?
お疲れ様会なんて、こっちがして貰いたい。
いつもありがとうって言ってほしい。

旅行も行くななんて言わないから、行ってもいい?って一応聞いてほしかった。
勝手に決めないでほしかった。

ああもう、なんか疲れちゃったよ。
空しくてなんかもうタヒにたいくらいだよ。




51: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/22(土) 22:26:12.29 ID:4/E9mFKH
14時から16時でという時間指定で
15時になってもまだこないと怒鳴る神経
14時以降と言われていて14時に行ったら 
「14時以降で14時に来るってありなんですか」
ってありだろ 

「理屈ではわかるけど納得しない」って
わかってるならなんでクレーム入れるんだよ 
そっちが時間指定したんだろ、家にいろよ 

クレーム担当の神経もわからんわ、
どんな強靭な神経してるんだろ 
基地外わろすわろすで受け流せるのかな


486: 名無しの心子知らず 01/11/13 11:33 ID:f5nezhcF
先日、兄(二人の子持ち)から電話があった。 
兄「お前、妊娠中の服まだ持ってる?」 
私「何?また出来たの?」 
兄「ちがうよ。まだ持ってたら使いたいって人がいるんだけど」 
私「誰?」 
兄「近所の奥さん。うちのはもう二人分使ってるから古いし。」 
私「次の予定ないからいいよ。あげるよ。週末実家に帰るから、持っていくよ。 
急ぐんだったら送ろうか?」 
兄「別にそこまでしなくていいよ。実家に持ってきて。」 

次の日、別件で兄に電話。その時にコートとパジャマもいるか確認。 
そしたら昨日、電話切った後の話になった。兄嫁はこんな事を言ってたそうだ。


675:名無しさん@おーぷん2017/07/30(日)16:14:42 ID:???
なんか友人の一人がすごくさいこやき。お母さんみたい。
ラッシュガード着てたら「暑いでしょ、脱ぎなよ」断っても断っても何回も
言ってくる。日焼けしたくないから着てるのに。なぜそこまで脱がせたがる?
ご飯のときも、ハイってなんか手渡してくるから何かと思ったらヘアゴム。

確かに髪長いけど麺類でもないしそんな他人の使い古しのゴムで髪止めない。
他にも何かと説教臭いところがあって一緒に買い物行ってもセール品しか買えない
雰囲気だし、店に入っても一番安いランチセットしか注文できない。個々で払う
のに。その子はあんまり友達いなくていつもくっついてくるから離れたいんだけど
離れにくい。家近所だし。うざすぎる。他の友達にはしなくて私限定で世話焼こう
とするからこの嫌さを他の子はわかってくれないし言えない。

374:名無しさん@HOME2012/09/29(土) 13:20:43.32 O
最大ってほどでもない修羅場?な話。

喫茶店で待ち合わせしてたんだけど、都合が狂って予定よりかなり早く喫茶店に入った
のんびりコーヒー飲んでたら、突然目の前の席に知らないギャル系の女性が座ってきた
待ち合わせ相手では勿論ない200歳くらいのその女性は、

開口一番「あんたさあ、恥ずかしいと思わないの?」 

「は?」と聞き返すと、イライラしたように女性は
「だからさあ、人の彼氏寝取っといてよく表を歩けるよねって話」と言った 
それからずっとその女性のターン。
「『はぁ?』とか何様だよテメェ」
「カレがアンタを好きならそれでもいいけどさ、けじめくらいつけようや」 
私は「彼氏が浮気してるってこと?????」と?マークいっぱい浮かべて考えてた 


そしたらちょうど本来の待ち合わせ相手だった彼氏登場。
女性を見るなり「誰この人」と指差す彼氏 
女性は女性で「なにアンタ、アタシのカレとふたまたかけてんの!?」 
彼氏は私に首を傾げながら、「えっ、○○(私)浮気してるの?」 
そしたら女性は何か驚いて目を見開き、口をあんぐり開けた状態で固まった 
私はそんな女性を横目に「違うよー」と言い、彼氏は彼氏で「だよねーw」と 
「それよりこの人、私の彼氏の彼女だって話なんだけど」
「えっ俺知らないよ?…ああ、それでふたまたねー」 
女性は蒼白な顔で「えっと…○○さん?△△さんじゃなくて…?」
「違いますよー」と笑いながら保険証を見せる 
長い長い沈黙の後、「すみませんでした……」と女性が頭を下げた 
知り合い経由でこの店にこんな格好
(説明は確かに私と似てた)で入ってったよと言われ、勇んで来たけど 
もう一人の私と似た格好の女性が百貫デヴだったので、絶対こっちだと思ったと 
確かに似た服装の女性は見たけど、既に店内にはいなかった 
その後女性はよろよろと立ち去っていった。多分人違いしたショックだけではないと思う 
私がというより、女性に取って色んな意味で修羅場だったと思う、
そんな9月の終わりの土曜の昼下がり 



このページのトップヘ