ひどい

222: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 20:49:33.47 ID:aPUUK3jp
地元の防犯メーリングリストで情報提供のお願いが来た 

「30歳を過ぎて一人暮らしをしている男性が近所に住んでいたら 
情報をお寄せください。防犯データベース作りに役立てます」 

おいおい


124: 恋人は名無しさん 03/01/28 02:46
>>122さん
私25、彼27なんですよぉ・・・
27の彼が元彼女の話するんですよぉ・・・
しまいには、「あのとき勇気だしてプロポーズしとけば
よかったんだけどね」だって・・・
ショックで立ち直れない・・・・゚・(ノД`)・゚・

979: 可愛い奥様 2010/10/25(月) 16:23:33 ID:XNDw+mXO0

日記で思い出した黒歴史。 

兄の昔の日記を見つけた。ある女性への淡い恋心を綴った中学生日記。 
つかず離れず、もどかしい二人の関係。そして日記は女性の転校で終わる。 
その頃一通の兄宛の手紙が届いた。 

宛名を見るとあの女性! 好奇心に負け私は中を覗いてしまった。

10年ぶりの近況や今の連絡先などが書いていた。
当時恋心があった告白も。

しかし一度開けた封を閉じることが出来なくて捨ててしまった。
それからさらに10年、兄現在35独身。

あの手紙をちゃんと渡していたらもしかして・・と心が痛い・・。

378: 名無しさん@HOME 2013/02/24(日) 01:47:59.74 0

誰もいなさそうだし、書いちゃいます。
数年前の修羅場。

当時高校3年生の秋。
いつもは高校まで親の送り迎えだったのだが、
親の都合の悪い日があって、たまたま自転車で通学した。
授業を終え、帰ろうとすると自転車がない。
その学校は当時中学から短大・大学まであるマンモス校だったせいか、
自転車の盗難が多かったらしい。
その日は親に迎えに来てもらい、警察に盗難届を出した。
数日後、学内の自転車置き場に自分の自転車を発見。
鍵を差すときちんと開くことを確認して、自宅に持ち帰った。



このページのトップヘ