ざまぁ


561:名無しさん@HOME2010/02/12(金) 14:22:05
思いがけずDQ返しになった話。
一人暮らしのコトメがクレクレ。
「いいなー。私も欲しいなー。嫁子さんばっかり買ってもらってずるいよ。
ねえ私にも買ってよ。ダメなら貸してね。ついでにこれとこれも貸してね」
って呪文を唱えながら私の私物を持っていこうとする。
何度戦っても懲りないし、レンタル料金払えば貸してあげるよって言っても
「やだー身内からお金取るの?嫁子さんがめついよ。友達なくすよ?」
ってニヤニヤしてる。
たちが悪いのは高額なものをまずクレクレしておいて、
「じゃあこれでいいよ。ありがとー」って
それよりも安いものをお礼を言って持って行くところ。

こっちは貸さないって言ってるんだし、礼を言えばいいってもんじゃない。
催促すれば返すんだけど、催促しなければそのままパクる。
家にあげなくても庭にあるものをパチっていく。
今のところは全部取り返してるし壊れたものは弁償させてるけど
懲りずに家に来てピンポン連打ですごいストレス。
ストーカーで訴えてやろうかと思ったこともある。
ウトメはいい人で今までもコトメをしめてくれてたんだけど
ウトが病気になってからは闘病にいっぱいいっぱい。
さすがにその状況で「あんたらの娘なんとかしろ」とは言えないし
運悪く旦那はウトが病気になる前から単身赴任中。
自分の父親が倒れてるっていうのに「うるさいこと言う奴がいなくなった」
とばかりにクレクレカセカセがパワーアップしてうるっさくて
最近はずっとイライラしてた。





678: 名無しさん@HOME 2009/05/18(月) 15:14:37 0
今日やったDQN返し 

人に弁当作ってる貰ってる分際で「嫁子さんのお弁当って地味!!」 
「もっと可愛いお弁当作ってよね!!」と言う同居コトメ 
いい加減キレたので、今日の弁当には海苔でウホッな絵を描いたヤツを持たせた 

結果、コトメ大泣きしながら早退してきた。 
そういや今日、会社で片思いしてる相手と弁当食べるって言ってたような? 
まぁ気のせいだろう。





353: 名無しさん@HOME 2009/01/09(金) 11:58:13 0
初めての出産で双子だった。(ちなみに夫弟、ウト兄、私従姉妹、従兄弟も双子) 
私の実家は遠方で、母は足が悪いため里帰りなしだったんだけど、 
出産予定日直後、夫に長期出張予定が入り、さすがに夫実家に世話になることになった。 
トメは双子育児経験者だし、溺愛してる猫3匹は知り合いに預けるとまで言ってくれたので、 
こちらも現金やらお土産やらみついだ。 
所が病院からいざタクシーで夫実家へ行くと、そこには誰もいない。 
テーブルには 
「○○さんと3週間の予定でバリに行ってまいります。 
ネコちゃんたちのお世話ヨロシクネ☆」とあり、 
やれ餌は何時に何グラム、何日には獣医、トイレの掃除にブラッシングは毎日など 
猫の世話の方法が事細かく書いてあった。 
勝手もわからない他人の家で初双子育児…猫、しかも長毛まみれ。 
お金、三十万渡したんだけど、それ旅行に使った?と思ったら泣けて泣けて… 
とりあえず夫に電話したら激怒、そして夫友人妻が迎えに来てくれて、 
まずは猫をペットホテルに入れた。 
そして自宅に戻り、実姉が幼児連れて駆けつけて来て、そのまま実家へ。 
自分も大変なのに母も姉も労わってくれた。 
泣き叫ぶトメに夫が泣きながら怒鳴りつけ、もちろんそこからは絶縁。 
転勤願いを出して引っ越しをし、住所はトメに教えなかった。 
子供は抱っこはおろか、顔すら見せてない。 
なにがDQNかというと、ペットホテルはそのホテルの最高級コース、 
なんと一泊1万8千円!猫泊めるのにいちまんはっせんえんーーー!?? 
一万八千円×22日×3=1188000円。 
ひゃくじゅうはちまんはっせんえん!!!!(税抜!!!) 
この請求書はトメに回しましたよw 
トメのニーズにお応えするにはこのコースしか無かったもん、しょうがないわよね。 
かわいいネコちゃんたちが檻に入ってるよりは、個室で悠々と寛がせてあげたいだろうと思って。 
払わなかったら訴えられるだけだしね。 
トメ渋々ながらも払ったようだ。ざまぁみろ!!





323: 名無しさん@HOME[sage] 2007/11/28(水) 08:28:13 O
結婚当時。 
「嫁子さんの大学ってどこ?あら聞いたこともないわ。やっぱり大した頭じゃないのね。うちは息子タンもコトメタンも頭いいのに釣り合わないじゃないの」 
とバカにしたトメ。 
この前コトメが私の出身大学の推薦入試で落ちた。 
何もしてないけどスカっ




279:名無しの心子知らず2010/12/16(木) 20:07:19 ID:+dA9Stb/
(1/2)

大した話じゃないし俺♂のROM専だけど、初めて遭遇した泥に
びっくらこいたのでちょっと投下させてください。


ウチは夫婦共に"和"の暮らしにちょっとこだわりがあり、
家も古い平屋(古民家と言うほどではないが)を借りて
ちょいちょい手を入れながら住んでて、
食もやっぱり和食中心なわけで味噌や漬物も自分達で作ってる。
(そもそも知り合ったきっかけも和の暮らし系コミュニティ)

味噌だけでも用途と好みに合わせて3種類の味噌を
毎年冬の入りっ端に一年分仕込むので、
北側の小さな裏庭に作った物置 兼 味噌蔵には
漬物石兼用の重石が大量に積んである。

やったことある人はご存知かもしれないが、
重石って大きな石をそのまま"どん"ってわけにはいかず、
均等に蓋に重量がかかるように大小織り交ぜて置かないと、
その内に蓋が反り返ってきてしまう。
こればっかりは河原で拾って、ってわけにもいかず、
かと言って工業用重石なんぞ使う気にもならず、
ちょっとお金を出して「重石用の石」を買って、
甕の大きさに合わせてセットにして保管してる。


・・・で、週末にこの重石を盗まれそうになったw




275:名無しさん@お腹いっぱい。2007/06/22(金) 00:29:49
暗い話ですまんが。昨日元嫁が再婚してるという話を人づてに聞いた。
相手は離婚の時も親身になってくれた幼なじみだと。
モヤモヤして眠れない。
何で不倫したんだろう。絶対バレないなんて高くくってたし。

地味だったけど美人で料理もうまい良い嫁だったのに
胸ないし夜の方も物足りないし話も盛り上がらないつまらん嫁だなんて愚痴ったりしてさ。
別れてようやく良さに気づくなんて遅いよなあ。今の嫁とも比べてしまう。
慰謝料も養育費もいらないって言われたのも地味に辛かった。
やり直せるならやり直したい。時間戻ってほしい。
今頃別の男と…と思うとイライラモヤモヤする。
未練たらたらだな。




534:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0
今住んでいる家はこの前豪雨で中止になった関東の花火大会の花火がよく見える。
借りたときは不動産屋も言ってなかったので、気が付かなったが去年ばっちり見えて
びっくりした。

上記の話を旦那が実家で話したらしい。
本人は何気にさらっと話したと言っているが。
今年は旦那が花火大会の前後に長期出張になってしまったから、
妊娠後期の私は心細く実家に帰ることにしたから見れないなと思っていた。

コトメが友達に花火の事を話して「にいちゃんちだから気兼ね要らないし。」と
十人連れて浴衣を着て我が家に来たのだそうだ。
でも留守であの豪雨になってびしょ濡れになって皆で帰ったとかで
「なんでいるかどうか確認しないのか。」と友達に責められて
「居ないあんたが悪いから、あんたが友達に頭下げて。来年はよぶと約束して。」と
実家にいる私に電話してきたから、義父と義母にいいつけておいた。

コトメはものすごく叱られたそうだよ。
それにしても事前に連絡して来れば、留守なのもわかるのにと思ったら
いきなり行けば部屋が散らかっていたり、お茶菓子がなかったりしたら
いびるつもりだったのでわざと知らせなかったと義母から聞いた。

「本当に申し訳ない。根性叩き直してからしか会わせないからと」
義母から謝られた。



908: 名無しさん@HOME 2013/11/27(水) 10:21:57.23 0
弟夫婦は、経済的に苦しいという理由で
結婚と同時に実家で同居を始めたが、 
弟嫁は父が亡くなったとたんに態度が豹変。 
家事放棄して、一日中寝てるか
遊び歩いているらしい。 

情けないことに、弟は嫁の態度を
改善させる事も出来ず、間に立ってオロオロ。 

私は母に相談されて、弟夫婦を追い出せ、
なんなら手伝うって言ったんだけど、 
驚いた事に母の方が実家を出た
(土地家屋の名義は母のまま) 

母は父とうまくいってなかったし、
いまだに小姑である叔母達が
デカい顔をして出入りしている家には、
何の未練もないそうだ。 

しかも今私が住んでいる都市の郊外には
母の実家もあり、
仲の良い姉妹も住んでるので、
この街でマンションを買うことにした。 

んで、母が実家を出てから数ヶ月、
今まで母が遮断してた叔母達の口撃を 
一人で受けることになった弟嫁が
電話で泣きついて来た。 

ホコリだらけの仏壇をみた叔母が怒りまくり、
毎日毎日説教に来るらしい。 
居留守は見抜かれ、朝から出かけても
叔母のおかんネットワークは凄まじく 
弟嫁の外出先にも凸して説教。 

「もうあの店には恥ずかしくて行けない」
そうだw 

家を出たい、お母さんが買ったマンションに
住みたいとか図々しい事を言い出したので、
不愉快だから二度と電話かけるなと、
ガチャ切りした。 

弟からも電話があり、
母に帰って来て欲しいとか、
叔母をなんとかしてくれって 
泣きつかれたけど、 

「良い機会だから、
嫁にしっかり家事を仕込んでもらえば?」 
って言ったら、そうだなぁ、
ちょっと考えるって言って電話を切った。
馬鹿だ。 

現在母は、家具屋や雑貨屋を廻って、
うまれて初めての一人暮らしの準備にうきうき。 

母が実家を出るきっかけを作ってくれた
弟夫婦には少しだけ感謝している。



このページのトップヘ