お菓子


709: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/07/03(月) 16:23:55.59 ID:jB08qEdY0
俺嫁は甘いもんが好きで、
お菓子を作るのが好き

結婚前からケーキとか
クッキーとかプリンとか作って
よくプレゼントしてくれて、
ぶっちゃけ店で売れるような
見た目だし、おいしい

だから、料理上手と思ってた、
けど、お菓子だけだった
料理はひどい

オムライスはぼそぼその炒り玉乗せた
べっちょり甘いケチャップライス、


アルデンテ目指して失敗した
パスタみたいな芯があって粉っぽい素麺、

ちょっとこれおやつかよっていうぐらい
甘ったるい酢の物、
もうやだorz





498: 愛とタヒの名無しさん[sage] 2012/03/13(火) 01:28:13.67
去年あった職場の同僚の結婚式。 
新郎の同僚仲間や上司と参加し、式が始まるまで新郎新婦の友人一同を集めた控え室みたいなとこで 
談笑してたら、新婦友人方で「やめなよ」「なんで?いいじゃん!」って軽く争う声がした後、 
そのうちの1人が「カップケーキとマドレーヌ食べませんか~?」ってニコニコしながら箱を持ってきた。 
どうやらその女の手作りらしいんだけど、どう見ても生焼け。見た目ヌトッ・・・って感じ。
ああ、新婦友人がさっき止めてたのはコレでか・・・、と向こうを見ると、数人の女の子達がウンザリした顔しつつも頭を下げてた。 
「ごめんなさい、これから食事出ますしお腹いっぱいになっちゃうんで・・・」と同僚(女)が 
申し訳なさげにやんわり拒否しすると、その女は無視して「どうぞ~」と同僚(男)連中にだけ、次々と勧めだした。 
同僚(男)連中も「すんませんちょっと・・・」「甘いの苦手で」とか遠慮するのだが、手作り女の押しが凄い。 

「ちょっとブランデー入りで、男の人でもおいしいですからあ!こっちのカップケーキは桜の塩漬けが隠し味で・・・」とか 
説明もしだして全然引かない。見かねたのか、新婦友人達が 
「あっちで皆と話そうよ~○○ちゃん」とか再び止めようとしてくれたんだけど、手作り女は意固地になってか止まらない。 
そんな中、すでに軽く酒が入ってて上機嫌の新婦親戚らしきオヤジがフラフラやってきて、 
「おっ!いいもんあるじゃん、俺にもひとつちょうだいよ!」と手作り女の肩を叩いた。 




196: sage[] 2017/10/03(火)17:26:11 ID:Ejt [1/1回]
彼が会社やめて独立して以来、ずっと生活厳しいと言っていた。
結婚も同棲もしてないのに金銭援助は良くないと思って、毎回生活用品を差し入れしてた。

が、しばらくして、こんなに困ってるのに物で援助するとか言い訳して、
本気で支える気ないだろってブチ切れられた。
どれくらい足りないのか、家計簿くらい見せてと言ったけど、断られた。
事業やってると色々あるしなーと思ってスルーしてた。

それなりに稼いでた人が収入悪化すると悪魔化するのはよくわかってたので
耐える時期だと思って、自分の中で期間を決めて生活費を援助しはじめた。

毎月二桁の金額を渡していたので、一切出かけず、外食もしない節約生活を送ってた。
生活厳しいという生活費催促の連絡以外何の連絡も来ないのは、忙しいせいと思ってスルーしてた。

ある日、ちょっと高いお菓子にはまってると言われた。
あまりに買いすぎて入荷量が増えたと言われて、初めて怒りを覚えた。

どうしても以前の生活レベルを落とせないなら同棲して家賃節約しようと提案したが、
人と一緒に生活するの無理と突っぱねられた。

激痩せしたのに何も言われなかったし、金づる扱いも耐えきれなくなった。
一瞬、昔の彼に戻ってくれたらとも思ったけど、本性見た気がして心が折れた。

お菓子のせいで百年の恋が冷める…いや、目が覚めるなんて思ってもみなかった…





155:おさかなくわえた名無しさん2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:WLoTlybD
地元のスーパーで働いてます。
先日地元の子供会が親子遠足をしたらしく、おやつの発注があった。
予算と希望品を書かれた紙を受け取り中身確認したら
今時の子が食べるの?って思いたくなる様なラインナップ。しかも予算たったの@300円ww
スルメに柿の種等いわゆる酒のつまみ系が先頭に来ており、後は有名メーカーのスナック系やチョコ系がほぼ銘柄指定。
しかもホームパックを小分けではダメらしく一人1袋or1箱。
極め付けだったのは、ラインナップの最後に店からのサービス品と書かれていた事ww
店からのサービス品って言うのは、早い話がスポンサーとしてお菓子出せって事。
同計算しても無理だと伝えると「いつも買ってやっている」「(紙)受け取ってから言うな」等で話にならない。
何とか交渉して話はまとまったが、最後迄つまみ系が削られる事は無かった。


後半に続きます。




956:名無しさん@HOME2014/11/06(木) 15:35:21.33
義弟の家と我が家は徒歩で30分超だと思う。

それなのにハロウィンの日に義弟の子(小学生)が友達連れて
我が家に「Trick or Treat 」とやって来た。 


すでに六時過ぎてた。もう外は暗い。住宅街だが夜はあまり人気のない道を 
小学生三人できたのかとびっくりした。そのまま返せないので家にあるお菓子を渡して 
義弟の子とその友達を車で家まで送って行ったよ。 

みんなちゃんと「ありがとうございました。」とお礼も言え、友達の家の人も送って行ったら 
「すみませんでした。」と頭を下げてくれたのに、義弟嫁は送って行って一緒に玄関まで 
行ったのに出ても来なかったよ。しかも我が家までお菓子も貰いに行くように 
そそのかしたのは義弟嫁だった。義弟の子とその友達が車の中で言っていた。 

義弟の家の近所は子供が大きいか、共働き等で家に夕方人がいない家が多くて 
ずっと回ったけど二軒しかお菓子を貰えなかったそうだ。しかもその二軒は一緒に 
いた友達の家でもらったもの。義弟子が母親に「自分ちも出して。」と言ったら 
義弟嫁が「うちは無いから、伯母ちゃんちはお菓子一杯あるから貰っておいで。」と言ったとか。 

義弟嫁は自然派とか、手作り最高とかでなく節約のために余計なお菓子など嗜好品は 
一切買わない人。義弟のビールは義弟が第三のビールを小遣いから買ってると 
うちの旦那に愚痴っていた。 
それでも女の子三人暗い人気のない住宅街を歩かせるのはどうかと思うので 
旦那から義弟に連絡して貰って気を付けるように言ってもらったら 
お決まりですが義弟嫁が逆切れ。

子供の楽しみにケチつけるな! 
気を利かしてお菓子を持って来い!姪が可愛くないのかと義弟にあたりちらしたとか。




このページのトップヘ