いじめ


426:名無しさん@おーぷん2014/07/12(土)12:49:05 ID:4H9EJOnjc
他の人に比べたらへみたいな話だけど。

中学校2年で仲の良かった友達全員と離れてポツンになりいじめられた。
仲間外れにされる、ばい菌扱い、
しゃべるたびに笑われるくらいだったから、
不登校にはならなかったけど、自分的にはつらかった。
口を開くたびに笑われるのって本当に精神的にくる。

だから、休み時間は図書室に逃げて過ごしていた。

部活の友達がいる教室にいくこともあったけど、
私と一緒のところを頻繁に見られたら迷惑だと思って頻繁にはいけなかった。

ある日、いつもどおり図書室にいたら、
1年生のとき一番仲良かった友達A子がやってきた。
A子は部活が違うから、クラス離れてからあまり話す機会もなかったけど、
A子と同じグループの子が2人とも休みで、
昼休み話す人がいなくて、私子ちゃんならいつもここにいるし、
久しぶりに話そうと思って…と言って話かけてきた。

その当時私は、常時ポツンなのが本当に堪えてて、
純粋に嬉しかった。

図書館なので静かな声でこそこそと楽しく話した後
次の5時間目の体育(2組合同なので一緒に移動可能)だけでも、
一緒に教室移動してくれるように頼んだら、

「嫌だよw他の人に私までばい菌だと思われるじゃん。
 ここは私子ちゃん以外いないからいいけど、
 他のところでは話かけないでね」

と言われた。
笑いながら軽い感じで言われたけど、今でも忘れられない。
その日はお腹が痛くなって、涙が出て午後の授業をさぼって帰った。
人生で授業をさぼったのは後にも先にもあのときだけ。




797:可愛い奥様2017/10/29(日) 18:00:45.04ID:f+EhhQ590
旦那が多分息子の復讐したこと。

見合い結婚した旦那はあまり家族に対して興味無さそうだった。それでも2人産んだけど。
次男が中学生の時に酷いいじめにあって大怪我をしたことがあって、学校は知らぬ存ぜぬ。
悔しくて悔しくて旦那に愚痴を言ったけど、「あぁ、そう。」みたいな冷たい反応。


どうしてくれようと思っていたら
息子を苛めていた主氾格がバットか何かで襲われて車イス生活に。
旦那は「自業自得だけど怖い世の中だな」とか言っていたけど私は知ってる。
家族が寝静まっている頃に黒ずくめで木刀を持って家を出ていった貴方を。
昨日大雨の中、無事に次男が結婚したからカキコ。




125: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 10:28:26.06 p.net
黒い過去とは違うけど学生の頃に散々虐められた同級生の女の兄と結婚した 
義妹はブラコンだったからわざとアプローチして結婚までしてやった

付き合ってるときは嫌がらせが凄かったし姑にも目の敵にされた 
でも地道に味方につけて今は義妹が実家を出て行く形になった 
最近は義妹とわずかだけど仲良くなってきたように思うけど 
油断できないから常に一歩引いた関係を保ってます





696:名無しさん@おーぷん2015/07/30(木)18:00:21ID:ufU
シスコン気味な姉のしてくれた仕返し。
姉は体が弱い人で、たかが風邪でも肺炎寸前までこじらす。両親も心配して微熱でも医者、漢方とありとあらゆるものを与えたが虚弱は治らず。
でも姉はそんなハンデをもろともしない強い人でもある。文化部に入り、黙々と活動し優秀な成績を残すし、世間で一流といわれる某大学へも進学した。
そんな姉とは違う私は、身体だけが丈夫なちんちくりん。チビだし色黒だし頭も良くない。
なのに姉は世界一可愛いと物申す。私が転べば絆創膏を貼り、勉強ができないと泣けばこんな馬鹿にも根気強く教えてくれ、部活の大会には忙しい両親にかわり応援に来てくれてた。
だいぶ話がそれたけど、私は高校でいじめられてた。部活の大会で先輩達よりも良い成績取ったら、生意気だってそんだけの理由で。
シューズに泥盛られてたし、教科書アクエリアス塗れにもされたし、ラケットのガットは破かれた。本当思い出すのも悔しい。
両親には言いたくなかった。忙しい人達だけど、本当に大事にされてるなあって分かってたから。悲しませたくなかったんだよ。
けど、姉にはそっこーでばれた。姉、色白いのに顔真っ赤になって、穏やかな人なのに般若みたいだった。

その時はもう姉は社会人だったんだけど、夜中までパソコンやら電話やらしてた。んで、次の日一緒に登校。校長先生と顧問と先輩達が集められてた。
「この痣の位置は、絶対自分で付けられない位置です。障害ですね。」
「これが土を盛られたシューズに、破かれたガットの写真です。刃物で割かない限り、こんなにはなりません。器物破損ですね。」
「教科書もこんなにふやけてます。うちではアクエリアス持たせてません。あ、バッグの中で漏れたとかいう推測結構です。疑うなら水筒鑑定に出します。麦茶の成分以外出ません。」
「あと、そこの彼女が今鞄に付けてる筈のキーホルダー。妹から盗んだもので間違いないです。私が誕生日にオーダーメイドで、友人に頼んだものです。はい証明書です。ということで窃盗ですね。」
と淡々と姉の独壇場。私すら口を挟めなかった。
「そこの彼女ら全員退部ですね。え?最後の大会?だから?被害届は出しますから、どのみち出れませんけど。は?まだ子供だから?更生なんて無理ですよ。」
「なるほど、加害者を庇う。ならレコーダーの記録は、裁判で有力な資料となりますね。あら、困るんですか?なぜ?それが方針なら胸でも張っといたらどうですか?」
「黙りなさい。あなた達が泣いてもうるさいだけ。親御さんに伝えなさい。私は氾罪者になりましたって。」
「こちらの要求は、この子らの退部と妹の安全の保証。それから学校内での聞き取り調査。どうせ妹以外にもいじめてますよ。こーゆー子たちは。」
「一つでも違えたら裁判ですから。マスコミに報道されたら、このレコーダーも渡します。以上。」
ほんとこのくらいしか覚えてないけど、声を荒げることもなく、終始笑顔なのが怖かった。
姉は弁護士の資格とれた1年目だったけど、本気で裁判までいくかもしれないと私すら覚悟した。
その後は先輩達は退部。その年の大会は、団体戦で地区大会を初突破できた。先輩達は一度も突破していないから、これが私達なりのやり返しだと思うことにしてる。
個人は、あと一歩のとこで全国逃したけど、姉が鼻水垂らして泣いてたから、拍子抜けして泣けなかった。
両親には気付いてやれなくてごめん、親失格だと謝られた。隠してたのは自分だし、その後のケアは仕事ほっぽりだして、充分にしてくれたから、しこりは全くない。
姉は弁護士やってるけど、虚弱は変わらず。ヘタなモノマネに目覚めたけど、似てないと言えない。
余談だけど、先輩たちは本当に別の子も虐めてた。先輩のクラスの人だったけど、自サツ寸前まで追い詰められてたから、その人の家族からお礼の電話があった。
長くなったけど、最近のいじめはもう氾罪に近い。だから、こうやって誰かに出てもらうのも一つの手だよって伝えたかった。姉は行き過ぎたシスコンかもしれないけど、私のために必タヒになってくれる人がいるって嬉しかったよ。
どうか、目に止めてくれた人が同じ目にあってるなら勇気を出して欲しい。タヒぬ勇気より、生きる勇気を出して下さい。




47: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2018/02/18(日) 12:01:00.84 ID:lEBi+SZh.net
先月、取引先の所に行った時にそこの派遣社員(元いじめっ子)に紙コップのコーヒー投げられた。

速攻で社員に取り押さえられて即日クビになったらしいんだけど、昨日俺の実家の親に 
「○○(俺です)のせいでクビになった!そもそも自分がこんな底辺生活してるのも○○のせいだ!責任とれ!さもなくば○○を杀殳す!」と電話があったそうです。




331: 2010/04/28(水) 12:30:36 ID:2PqKQJL00
五・六年の担任(女 親も教員)が私のことを嫌っていて、結構いやな目に合わされた。
その当時、その地区では珍しい私学受験の予定だったからかも。

子供は多少バカで勉強が出来なくても元気なのが良い、というのを曲解していて
バカで運動が得意な子ばかり可愛がって、頭は良いけど運動が苦手なタイプは出来損ない扱いだった。

そいつは私達が卒業した後に何故か地元に帰る事になっていたらしく、
改めて自分の地元の県の採用試験を受けたんだが見事に落ちてた。
家の母親はなんかの機会の時に「落ちてよかったですね。もう先生はやらない方がいいんじゃないですか」
と面と向って言ったのだと。
それぐらい家の母親も業を煮やしていた酷い奴だったんだよ。

その後、風の便りで「地元の美容師と結婚したものの、一人目を流産した」という話が伝わってきた。
当時の私の仲間連中(先生に嫌われてたメンバー)は誰も同情もしなかった。
ザマアミロって。

「教師も、同級生も、バカにした奴は皆、見返してやる。幸せになってね。」
これが私なりの復讐だった。中高一貫の私学で充実した六年間を過ごした。
最高学府を目指すほど頭は良くならなかったけど、大学は理学部に進学した。

そして今は何故か教員やってる。非常勤だけどさ。
あの頃、自分が味わった惨めな思いを味あわせたくないから
目立たない子、地味な子も均等に扱っていくように心がけてる。
目立つ奴の影で、そいつなりの良さを認めてもらいたくてひっそり咲いている小さな花のような子の力に
少しでもなれることができたらいいな。
理想の子供像に当てはめるんじゃなくてね。




652: 名無しさん@おーぷん 2018/03/31(土)11:59:15 ID:ayH
小学生4年生の息子の価値観にちょっと困惑してる。

息子のクラスメイトでイジメが起きて、そこに息子が絡んでしまったので、春休みにまで割り込む問題になった。
とはいえ息子はイジメられっ子を守った側。
ハーフの女の子(以下Aちゃん)が珍しい容姿を理由にイジメっ子にからかわれてて、息子がそれを庇った。
その際に息子がイジメっ子を逆に傷つける言動をしてしまい、それに保護者が怒ったため学校を巻き込んだ揉め事に。

結局は「事の発端はイジメっ子だから」ということでなあなあで済んだんだけど、この揉め事は他の保護者にも広く知られてしまったみたい。
すると息子のクラスメイトの男の子(以下B君)の保護者が私に連絡をしてきた。
「ウチの子は学校で馴染めてないから、どうかあなたの息子さんに守ってもらいたい」という旨。
今回の件でうちの息子をヒーローだと思ったらしい。
ところがそれを息子に伝えてみたところ、「それは嫌だ」と。
息子によると「Aちゃんは見た目だけでからかわれていたから理不尽だけど、Bは違う。嫌なことがあればすぐ逃げる忄生格で自己中で空気も読めない。ハブられるだけの理由がある。それを守るのは正義じゃなくただの甘やかし」と、要約するとこんなことを言っていた。

正論なのかもしれないけど、冷酷な印象も受けた。
私も夫もこんな価値観は教えた覚えはないのにいつの間に身につけたんだろうと困惑してる。
小学生でこれってどうなんだろう?





505: 名無しさん@HOME 2012/02/10(金) 22:19:20.90 0
ふと思い出した修羅場。

物心ついた時から、父は娘である私のことが心底どうでもいいようだった。
兄には甘く優しく、誕生日・クリスマス・子供の日などのプレゼントは惜しまなかったし(私には何もなし。お祝いの言葉すらない。)

昔のアルバムを見てても、兄を抱いてたり手を繋いだりしてる写真は山ほどあるのに、私と一緒に写ってる写真はゼロ。
ただ、兄は普通に私のことを妹として可愛がってくれてたし、母も兄と私を平等に扱ってくれてたので当時は特に気にしてなかった。
ここまでが前提。

小学生の頃、私はかなり酷いイジメに遭ってた。
そんなある日の学校で、いじめっ子に階段から突き落とされた上に顔面に思いっきり蹴り入れられて、左足靭帯断裂・前歯2本折れるという自体に見舞われた。
病院に行って、手当てを受けてから家に帰ったときには既に18時ぐらい(だったと思う)で、父・兄は既に家にいた。(母は私と一緒に病院にいた)

いじめっ子に対してカンカンに怒りながら、父と兄に私の怪我の事情を説明する母。
→途端に天を仰いで爆笑する父。
→「たかがいじめで病院とかwww弱すぎだろwwww」
  「顔蹴られた?どうせ汚い顔なんだから別にいいだろwwwどうせなら整形でもしてもらえばwwwww」と笑いながら言われた。
→母・兄ブチ切れ。母は台所にダッシュして包丁を、兄は護身用に部屋に置いてあった金属バットを持ってくる。
→母、父の腹を包丁で刺す。兄、バットで父の肩のあたりをフルスイングを繰り返す。
→母、途中で包丁を落とす。(後で本人に聞いた話によると、人の体を刺す感覚に「ゾワッ」となってしまい最後まで刺せなかったらしい)
→折られた歯と足の痛みを堪えつつ、泣きながら兄を止める私。

その後すぐに母・兄・私で家を出て、私だけ母方の祖母の家に預けられた。
「もしかして母と兄は逮捕されるのか?」とビクビクしてたけど、1〜2週間ぐらい?経って(この辺ちょっと記憶が曖昧だけど)二人揃って私を迎えに来てくれた。
それからは二度と父に会ってないし、離れてた間に何があったのかも誰も教えてはくれなかったし私自身も聞こうと思わなかったので
自分の身に起こった修羅場なのに詳しい事情がわかってないのですが、あのときが人生で一番の修羅場でした。




942: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/22(金) 15:16:51 ID:z4dZvO3u
全然スーッとしないけれど 
服役してた昔の友人が満期で出所してきた。 
今35才なんだが、コイツは16才以降、今まで檻の中に居た時間の方が長い 
小・中と、ひどい虐めを受けて、ある日突然キレて生き方を変えた奴なんだが 
本人曰く「また、正月前には自首予定」、、、
似たように虐められていた他の仲間達が 
「もう20年以上たってるんだ」 
「もうやめてやれよ」etc 
言っても聞かない 
何か壊れてしまって 
昔虐めていた連中に徹底的に粘着して復讐することが 
人生の目的になっちまってる 

虐めていた連中4人の人生は、殆ど崩壊と言うか 
毎日が地獄のようだとは思うが 
「あいつらが全員、自杀殳するまで止めねぇ」と 
ケラケラ壊れたように笑うのが怖かった。 

鈴木・林・金山 
これ読んでたら、柴田のようにあの世まで逃げろ 
お前等が虐めてた過去は、忘れもせず水に流しもしないが 
相手は、ナチ戦犯を追いかけるモサド並みだ 
柴田の墓石たたき壊して、骨壺にウンコかけるなんてまともじゃねぇが 
止めようもない。




このページのトップヘ