いじめ


582可愛い奥様 2018/03/27(火) 15:46:42.60 ID:CGvxQjf10
来年度頑張ろうと思っているのですが上手く行きません

昨年度、私をいじめた人が異動になり今年度は平和でしたが
今年度、その私をいじめた人がタヒ亡事故を起こしてしまい2ヶ月の停職を経て復帰しました
来年度、その人がまた異動になり、私と同じ部署に戻ってくることが決定しました
その人がタヒ亡事故を起こした時、きっと退職するだろうから
もう同じ部署にならない…とどこかでホッとした自分がいたのです

でも、2ヶ月の停職で復帰することが出来、車の事故だったのですが平気で車も乗っていると聞いた時、素直に軽い処罰で良かったねとは思えませんでした
事故のことも自虐ネタのように笑って言っていたりしてモヤモヤします

正直全然いじめられたことを許せてなくて、もっと不幸になってほしいと思ってしまう自分が嫌です
そしてもう気にしなければいいのに、気にしてしまう自分がいて、
なんとか気持ちをそちらに向けないようにしたいのですがなにかいい方法は無いでしょうか
暇だから気になるのかなと思って予定を立てて忙しくしてみたり、
その人に話しかけられた時も笑顔で接するようにしていますが効果はあまりありません





167:名無しさん@おーぷん2014/06/06(金)07:03:31 ID:q70Y1HBn7
今夜旧友と呑む約束をしていて
思い出したので仕返しした昔話を

小学生のころ私は苛められていました
理由は気が弱く、当時の年齢としては大きな体格
太っていて足が遅い、それらが理由だと思います
当時私のいる小学校では足が速く明るいのが
ヒーローの条件でしたから

苛めの内容として、小突かれのろまと罵られたり
靴や物を隠されたりお約束通りのものでした




312:1/32006/09/03(日) 17:42:44ID:wzgWzMxM
数年前、ツアーでとある国へ行った時のこと。
集団ビザを管理していた添乗員がそれを紛失してしまい、空港で足止めを食うことに。
幸い2時間ほどで入国できたのだが、この時からツアー客のデブが添乗員をいじめ始めた。
添乗員は失敗を取り戻そうと、何事もスムーズには行かない国で一生懸命頑張っていたが、
デブは連日深夜にホテルの部屋に呼びつけ延々お説教、ちょっとでも手際の悪いことがあるとイヤミ攻撃、
今すぐパリ行きのファーストクラスのチケットを手配しろと無理な要求をし、
自分はマスコミの人間だから今回の事態を報道して二度と旅行業界で働けないようにしてやるなどと恫喝。
(実際には自前番組も持っていないような地方のTV局の社員だった)

このデブは新婚旅行で参加していて、驚いたことに奥さんは常識のある美人だった。
何でもお見合いで結婚して数回しか会ったことがなく、しかも遠距離だったそう。
デブは海外は行き尽くしてしまったのでこんなマイナーな国へ来たと豪語する割にはマナーも何もなく、
移動のバスの中でお菓子を食べてはゴミをその辺に捨てたり、煙草の吸い殻を世界遺産の中で
ポイ捨てしたり、無断で他人を撮影したりとやりたい放題。
他のツアー客は彼ら夫婦に近寄らなくなり、奥さんはどんどん無口になっていった。




751:名無しさん@おーぷん2016/05/13(金)03:37:46ID:FNw
別スレで我が子が虐めをしていると先生に聞かされた人の話を見て思い出した。
何が正しかったのか、今でもわからない話。

大人になって、ふとした時に親に「なんで私病弱だからってだけでいじめられたんだろう。引き金になるような悪い事なにもしていないのに」と話しました。
すると親は「あーそれ病弱関係ないw私のせいwww」と言いました。

私は幼稚園の頃から病弱でいじめられていました。
ヒョロガリで顔もいつも青白く、先生からも子供からも「ユーレイ」「不気味」と言われていました。


いじめられる前は体こそ弱いものの、繰り返される入院生活の中で友達を作ったり同室のお婆ちゃん達に囲まれているうちにハキハキ喋る活発な子として育ちました。

走るの大好き!昆虫大好き!戦隊ヒーロー大好き!お友達いっぱい作りたい!みたいな感じです。

ですが幼稚園ではユーレイだから私が話しかけても無視していい、ユーレイだから何をしてもいい、みたいな扱い。

初めこそ友達を作ろうと意気込み声をかけたり外でいっぱい遊んだりしていましたが、だんだんと話す事を諦め本を読んだり積み木をやったりとなるべく一人で過ごすようになりました。

私の通っていた幼稚園は給食制だったのですが、先生はわざと私に給食を食べさせなかったりしました(先生いわく「見えなかった」)

おやつの時間はほぼ毎回隣の席の子におやつを取られました。
先生に取られた言っても「自分で食べたんでしょ!?意地汚い!」と怒られました。

あからさまに隣の席の子のおやつが多い(その子と私の二人分)なのに、先生は見て見ぬふりをしました。

そしてある日、幼稚園の授業?の時に先生が皆を先生のお気に入りの物に例える、という内容の授業をしました。

先生が「〇〇ちゃんは可愛いからお気に入りの先生のリボン♪」
「××ちゃんは美人だからリカちゃん人形さん!先生リカちゃんだーいすき!」と皆に言いました。

私の番になると、先生は異常にニヤニヤしていました。
子供の私があの笑顔は一体何だ?と不審がるくらい。

そして先生は私に言いました。
「□□(私)ちゃんは~…ゆ…www…雪だるま!白いし冷たいしね!春になると溶けて消えちゃうね~www」

自分が皆みたいにお人形さんとか可愛いリボンに例えてもらえるとは思っていなかったけど、とても悲しくなったのを覚えています。

というか今思えばユーレイって言いかけただろ!さすがにおおっぴらはマズイからとっさに雪だるまって言っただろ!

そして周りの子供達は「□□は雪だるまみたいに丸くないガリガリだよ。…じゃあ雪女?」と言い出し、気づけば私のあだ名は「近づくと人を凍らせる雪女」「妖怪」になってしまいました。

だんだん登園するのがつらくなって、親に「行きたくない」と言いました。理由も詳しく添えて。

ですが親は「そんな理由で休むのは駄目だ。先生がそんな事するはずがない、休みたいからと嘘をつくな」と私を叱りました。

そして卒園する日まで先生と子供達にいじめられました。
内容はどんどん過激になったけど、長くなるので割愛。

小学校に上がってからも一部のいじめっ子が同じクラスだったため、幼稚園でいじめられていた事を皆にバラされそれが原因でいじめられました。
ここでもあだ名は雪女、ユーレイ。

続きます。





369:可愛い奥様[sage]2011/01/02(日) 23:25:59 ID:MVAQSe750
弟がイジメに遭っているのを何とか阻止したくて、不良たちの関係を
調べて、ボス格の男と付き合ってしまった。
彼を狙う女は多かったけど、私は真面目な委員長タイプだったので
彼にとっては珍しかったらしく簡単に「お付き合い」に至った。
「あいつの姉貴が××と付き合ってるらしい」と噂が広まり、イジメは終了。

「弟をイジメから守って欲しい」「OK、じゃあ俺と付き合え」という
打算的な始まりだったので、アッサリ終わったのはいいが、
いまだに地元には帰れないorz
お互いに恋愛感情とか全くなかったし、本当に取引だった。
初恋も体験しないうちにああいうことをしてしまったので、
大学時代に友達と「初恋はいつ」「初めてキスしたのは」などの
話題が出るのはタヒぬほど辛かったなー




426:名無しさん@おーぷん2014/07/12(土)12:49:05 ID:4H9EJOnjc
他の人に比べたらへみたいな話だけど。

中学校2年で仲の良かった友達全員と離れてポツンになりいじめられた。
仲間外れにされる、ばい菌扱い、
しゃべるたびに笑われるくらいだったから、
不登校にはならなかったけど、自分的にはつらかった。
口を開くたびに笑われるのって本当に精神的にくる。

だから、休み時間は図書室に逃げて過ごしていた。

部活の友達がいる教室にいくこともあったけど、
私と一緒のところを頻繁に見られたら迷惑だと思って頻繁にはいけなかった。

ある日、いつもどおり図書室にいたら、
1年生のとき一番仲良かった友達A子がやってきた。
A子は部活が違うから、クラス離れてからあまり話す機会もなかったけど、
A子と同じグループの子が2人とも休みで、
昼休み話す人がいなくて、私子ちゃんならいつもここにいるし、
久しぶりに話そうと思って…と言って話かけてきた。

その当時私は、常時ポツンなのが本当に堪えてて、
純粋に嬉しかった。

図書館なので静かな声でこそこそと楽しく話した後
次の5時間目の体育(2組合同なので一緒に移動可能)だけでも、
一緒に教室移動してくれるように頼んだら、

「嫌だよw他の人に私までばい菌だと思われるじゃん。
 ここは私子ちゃん以外いないからいいけど、
 他のところでは話かけないでね」

と言われた。
笑いながら軽い感じで言われたけど、今でも忘れられない。
その日はお腹が痛くなって、涙が出て午後の授業をさぼって帰った。
人生で授業をさぼったのは後にも先にもあのときだけ。




797:可愛い奥様2017/10/29(日) 18:00:45.04ID:f+EhhQ590
旦那が多分息子の復讐したこと。

見合い結婚した旦那はあまり家族に対して興味無さそうだった。それでも2人産んだけど。
次男が中学生の時に酷いいじめにあって大怪我をしたことがあって、学校は知らぬ存ぜぬ。
悔しくて悔しくて旦那に愚痴を言ったけど、「あぁ、そう。」みたいな冷たい反応。


どうしてくれようと思っていたら
息子を苛めていた主氾格がバットか何かで襲われて車イス生活に。
旦那は「自業自得だけど怖い世の中だな」とか言っていたけど私は知ってる。
家族が寝静まっている頃に黒ずくめで木刀を持って家を出ていった貴方を。
昨日大雨の中、無事に次男が結婚したからカキコ。




125: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 10:28:26.06 p.net
黒い過去とは違うけど学生の頃に散々虐められた同級生の女の兄と結婚した 
義妹はブラコンだったからわざとアプローチして結婚までしてやった

付き合ってるときは嫌がらせが凄かったし姑にも目の敵にされた 
でも地道に味方につけて今は義妹が実家を出て行く形になった 
最近は義妹とわずかだけど仲良くなってきたように思うけど 
油断できないから常に一歩引いた関係を保ってます





696:名無しさん@おーぷん2015/07/30(木)18:00:21ID:ufU
シスコン気味な姉のしてくれた仕返し。
姉は体が弱い人で、たかが風邪でも肺炎寸前までこじらす。両親も心配して微熱でも医者、漢方とありとあらゆるものを与えたが虚弱は治らず。
でも姉はそんなハンデをもろともしない強い人でもある。文化部に入り、黙々と活動し優秀な成績を残すし、世間で一流といわれる某大学へも進学した。
そんな姉とは違う私は、身体だけが丈夫なちんちくりん。チビだし色黒だし頭も良くない。
なのに姉は世界一可愛いと物申す。私が転べば絆創膏を貼り、勉強ができないと泣けばこんな馬鹿にも根気強く教えてくれ、部活の大会には忙しい両親にかわり応援に来てくれてた。
だいぶ話がそれたけど、私は高校でいじめられてた。部活の大会で先輩達よりも良い成績取ったら、生意気だってそんだけの理由で。
シューズに泥盛られてたし、教科書アクエリアス塗れにもされたし、ラケットのガットは破かれた。本当思い出すのも悔しい。
両親には言いたくなかった。忙しい人達だけど、本当に大事にされてるなあって分かってたから。悲しませたくなかったんだよ。
けど、姉にはそっこーでばれた。姉、色白いのに顔真っ赤になって、穏やかな人なのに般若みたいだった。

その時はもう姉は社会人だったんだけど、夜中までパソコンやら電話やらしてた。んで、次の日一緒に登校。校長先生と顧問と先輩達が集められてた。
「この痣の位置は、絶対自分で付けられない位置です。障害ですね。」
「これが土を盛られたシューズに、破かれたガットの写真です。刃物で割かない限り、こんなにはなりません。器物破損ですね。」
「教科書もこんなにふやけてます。うちではアクエリアス持たせてません。あ、バッグの中で漏れたとかいう推測結構です。疑うなら水筒鑑定に出します。麦茶の成分以外出ません。」
「あと、そこの彼女が今鞄に付けてる筈のキーホルダー。妹から盗んだもので間違いないです。私が誕生日にオーダーメイドで、友人に頼んだものです。はい証明書です。ということで窃盗ですね。」
と淡々と姉の独壇場。私すら口を挟めなかった。
「そこの彼女ら全員退部ですね。え?最後の大会?だから?被害届は出しますから、どのみち出れませんけど。は?まだ子供だから?更生なんて無理ですよ。」
「なるほど、加害者を庇う。ならレコーダーの記録は、裁判で有力な資料となりますね。あら、困るんですか?なぜ?それが方針なら胸でも張っといたらどうですか?」
「黙りなさい。あなた達が泣いてもうるさいだけ。親御さんに伝えなさい。私は氾罪者になりましたって。」
「こちらの要求は、この子らの退部と妹の安全の保証。それから学校内での聞き取り調査。どうせ妹以外にもいじめてますよ。こーゆー子たちは。」
「一つでも違えたら裁判ですから。マスコミに報道されたら、このレコーダーも渡します。以上。」
ほんとこのくらいしか覚えてないけど、声を荒げることもなく、終始笑顔なのが怖かった。
姉は弁護士の資格とれた1年目だったけど、本気で裁判までいくかもしれないと私すら覚悟した。
その後は先輩達は退部。その年の大会は、団体戦で地区大会を初突破できた。先輩達は一度も突破していないから、これが私達なりのやり返しだと思うことにしてる。
個人は、あと一歩のとこで全国逃したけど、姉が鼻水垂らして泣いてたから、拍子抜けして泣けなかった。
両親には気付いてやれなくてごめん、親失格だと謝られた。隠してたのは自分だし、その後のケアは仕事ほっぽりだして、充分にしてくれたから、しこりは全くない。
姉は弁護士やってるけど、虚弱は変わらず。ヘタなモノマネに目覚めたけど、似てないと言えない。
余談だけど、先輩たちは本当に別の子も虐めてた。先輩のクラスの人だったけど、自サツ寸前まで追い詰められてたから、その人の家族からお礼の電話があった。
長くなったけど、最近のいじめはもう氾罪に近い。だから、こうやって誰かに出てもらうのも一つの手だよって伝えたかった。姉は行き過ぎたシスコンかもしれないけど、私のために必タヒになってくれる人がいるって嬉しかったよ。
どうか、目に止めてくれた人が同じ目にあってるなら勇気を出して欲しい。タヒぬ勇気より、生きる勇気を出して下さい。




このページのトップヘ