いじめ


345: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 13:01:54.87 ID:U14Pi0/S0.net
小中学校のとき私の出っ歯が理由でイジメられてた。 
顔をイジられるだけじゃなく、トイレで床に顔を押し付けられたり、物を捨てられたりもした。 

高校は他県に2時間かけて知り合いのいない学校に通い、
幸い進学校で良くも悪くもみんな他人に興味がなく
自分の勉強が優先でいじめられることもなく 
歯科大に入り6年かかったけど歯科矯正で出っ歯も治して
普通の生活を送ることができた。 

そのまま隣の県に歯科医師として就職していたある日、
転倒して前歯を4本折ってしまったと言う女の人が来院した。 
あのイジめっ子のリーダーだった。 

私はマスクとゴーグルをしてたので相手は私と気付かず
泣きながら「前歯治りますか?まだ2◯歳なのに前歯ないとか考えられない!
明日から仕事行けない!どうしよう!」と訴えてた。 

正直ざまーみろとしか思わなかった。 

心の中であの時あいつに言われた
「奇形歯かわいそう~、そんな恥ずかしい歯でよく生きていけるね」
「顔が犯罪、前歯が凶器だから近寄らないで」って言葉を投げかけました。





721:1/2@\(^o^)/2014/12/07(日) 10:31:05.94 ID:ktQzmHCZ.net
中学生の頃だけど、好きな男子がいた
顔はいいんだけど小学校時代からいじめられてたらしくて凄く大人しい子
(中学校はA小学校とB小学校の間にあって私はA小、彼はB小)
B小出身者が彼を小馬鹿にして弄ってたのでA小だった子も皆空気を読んで
必要以上には関わらなかった為いつも一人で浮いていた
でも面食い恋愛脳だった当時の私は恋に恋して一目惚れ
いつも一人で本を読んでて、聞こえるように言ってる陰口もガン無視な彼が
暗い過去を背負った王子様()に見えた、ホントにw
二年で同じクラスになったら話し掛けまくって仲良くなった 

委員会も何にするの?って聞いて一緒にやったし、席替えも彼の隣は 
根暗が感染ると嫌がられてたので毎回頼んで快く隣の席を譲って貰ってたら 
私も男の趣味が悪いと、いじめって程じゃないけど馬鹿にされるようになった 
女子からは嫌がらせされなかったけど、彼と関わるのはやめといたら?と 
何度となくやんわり注意されてて、でも好きだからやめられなかった 
そんな時、一人だけ応援してくれたのがY子で私は親友だと思ってた 
お似合いだよ~って言ってくれて、仲良くなれれば十分だったのに 
付き合っちゃいなよと彼の背中を押してくれたのもY子




680: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/09(土) 00:05:50.09
中学2年の時、土曜日の放課後、教室で1人の女生徒が男女5人ぐらいに、言葉のいじめを 
受けていた。3年生の教室だから中にいるのも3年生。廊下から野次馬やっていたら 
一人の男生徒が「何見ているんだ!」と来たから、「あの、あの迎えに来ました」 
と訳のわからない事を言い出す俺。廊下から覗いていたけど、3年生に見つかるまで 
3分ぐらいだったと思う。 

ちょっと引く3年生、見ると真面目そうな人たちばかりだった。 
(あとでわかったけど、生徒会の役員とかもいた。) 

男子生徒に「なんだお前、ふざけるな」と言われたので、 
「今のいじめですよね。テープに録音しました。だから先輩方もうやめてください。」 いま考えるとこれって脅しだよね。 
カバンから、アイワの小さなラジカセを見せて言った。 

立ちすくむいじめグループ 

いじめられている女生徒の手を引いて、速足で廊下、昇降口、学校から出た。 
いじめていた連中は追ってこなかった。 
(その後、関係する3年生にボコボコにされるんだけどね。) 

俺「家まで、送ります。」 
嫁「俺くん、ていうのね。ありがとう。」 
彼女はずっと泣きっぱなしだった。 

この後、再び出会うまでに15年以上の年月が流れるんだけど。




801:12011/11/23(水) 04:04:57.15ID:7BdrE+WE0
DQN返しだけど投下。(ぼかしあり)

小学校の頃から「バイキン」呼ばわりされていじめられていた。
同じ中学へ行きたくなかったから、私立の進学校へ行った…が、同じ塾の子も何人か合格していたため、「バイキン」の噂はまたたく間に広がった。
「1番を取れば馬鹿にされない」と思ったのもつかの間、公立小学校の「1番」と私立中学の「1番」じゃ超えられない壁があり、全体的な偏差値が上がった分、イジメも過酷になった。 

当時、通学に使っていた路線は 
・(上り)7:50着 
・(上り)8:20着 
・(下り)8:10着 
・(下り)8:30着 
で、授業開始が8:35だった。 

私は「上り」組で、最初は「8:20」着で通っていたけど、まず上履きがない。 
教室へ入ったら、机がない。椅子もない。 
で、先着のクラスメイトがにやにやしている。 

抗議しようにも「バイキンが〜!!」扱いで、何より「成績至上主義」な学校だったから、担任ですら相手にしてくれなかった。 
(いつか書くかもしれないが、中高6年かけて、このシステムに逆襲することになる。) 

それはさておき、机椅子は倉庫に置いているから、私の日常は 
「登校」→「机椅子を持ってくる」→「そのまま始業まで耐える」の繰り返しだった。




195:おさかなくわえた名無しさん2013/11/09(土) 07:35:33.15 ID:ie/nMUqQ
私は幼稚園から中学まで持ち上がりの学校に通っていた
中学から入ってくるのは小学校でもトップクラスの優秀な子たち。
持ち上がりの子たちとの間に入学したての頃は、一線があった
私は持ち上がり組だったが、入学組の一部の男子たちからなぜか目の敵にされ、

先生の見ていない所で暴力こそないものの、うんざりするほど悪口あだ名など言われていた 

担任に相談すると「私が見てないところでしていることだから証拠がない。ここだ、というところを捕まえるまで待ってて」と言われた

そんなある日、学級会で私に論破された入学組の一人が
「(あだ名)のくせに偉そうに」と小さく吐き捨てた。
瞬間、先生が「いい加減にしないか!」と一喝した
「お前たちは成績優秀でこの学校に来ただろうが中身は最低だ。(私)さんのことをそう呼ぶ理由はなんだ、言ってみろ。彼女がおまえたちに何をした。答えてみろ」

うなだれる男子たちを見て、「理由がない嫌がらせは女のクズがすることだ。おまえたちはそれと一緒。違うのならば以降、二度と意味のない嫌がらせをするんじゃない!」
それからはぴったりなくなった
担任は体育の先生でさっぱりとした気性の女性だった


時々、「どうしてるかな」と懐かしく思っていたが、
先日、テレビを見ていたらファンだと言っていたサッカーチームのサポーターの一人として、
嬉しそうに旗を振っている姿が映った

元気そうな姿が嬉しかったので書きます




297:苛められっこ2006/09/03(日) 16:02:43 ID:duqD6ScY
高校二年生の頃、俺は苛められていた。誰に、と言うわけではなく、「クラス全体」からのいじめだ。
時には、クラス全員から無視され、時には、○○(俺の名前)病やー!とか言われ、俺にちょっとでも触れた奴が騒ぎ出す。
鬼ごっこならぬ○○病ごっこの始まりである。
教師も、表面上は心配していたが、裏ではめんどうな問題の一つとしてしか見ていなかったと思う。

そして最悪だったのは、弁当を鞄から取られた事だ。昼休み、俺は自分の弁当を食べようと、かばんをあさった。
しかし弁当の感触は無く、教科書の感触だけが俺の手を伝わった
無い。無い。俺の弁当が無い。

首をかしげながら、ふと回りに目をやるとこちらを見て、数人の男子が笑っている。(教師も手を焼くDQN軍団) 
「おい○○!お前の弁当落ちてるぞ!」 
嫌な予感がした。 
俺はビクつきながらもDQN達の居る所へと歩いていく。俺の弁当は確かにそこにあった。 
「見つけてやったんだからさ。1割だよな」 
「5000円くらいじゃね?」 

げらげらと下品な笑いを浮かべるDQNたち 
ゴミ箱の中に捨てられた弁当の中身を見ながら俺は震えだした。今まで、どんな苛めも耐えぬいてきた。 
しかしこの弁当は、母が作ってくれたものである。 
朝から晩まで働いている母が、眠い目を擦りながら作った俺の大好きなお弁当。 
俺は感じたことの無い感情に見舞われた。こういうのを切れると言うのだろうなと思いながら 
俺は椅子を持ち上げていた。 




495:名無しさん@おーぷん2015/05/28(木)15:39:23 ID:xEN
私とご近所ママは、お互い娘持ち。

私は元々選択ポツンで、そのママとも交流はなかったんだけど、
今年初めて同じクラスになって、子供同士が仲良くなったことをきっかけに、
少し話をするようになった。


ある日、そのママといじめ対策?について話しをしていた。

ママは、もし自分の子が暴力やカツアゲにあったら、
学校なんて飛ばして、すぐに警察に被害届を出す。そんな卑怯な奴らは、遠慮なく叩き潰す。
だけどシカトや悪口、からかいレベルだったら、度を越さない限りは、
スルースキルをつけさせるために、すぐに親が出て行かないでしばらく見守ると言った。
そして、他人の子でも悪いことをしたら叱るのは大人の役目だとも言った。

私は、随分ご立派なことを言うママだな~、
他人の子を叱れるアテクシ、カコイイ!って思ってるんだろうな、
こういう人に限って、いざ自分の子がいじめられたら、
すぐに大騒ぎするんだろうな~と思って、内心苦笑いしていた。


ところがある日のこと、
娘が空き地で塾のお友達とお菓子を食べている時に、そのママがたまたま通りかかった。
その空き地にはゴミ箱がなかったため、娘たちはそのまま足元にゴミを捨てていたらしい。

そのママは、
「私子ちゃん、ゴミはポッケに入れて持って帰ろうね」と言った。




855: おさかなくわえた名無しさん 2016/09/12(月) 10:43:05.65 ID:vFl4m8ci
小学校の時、給食の好物だった揚げパンを
いじめっ子に横取りされたときに、
ついにキレて思い切り反撃したことがある。 

結果だけ言うと、そいつは今でも寝たきり。




541:おさかなくわえた名無しさん2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:rlE0dDLS
こちらのスレに誘導されましたので、よろしくお願いします。
武勇伝と言うより勝手に自爆してくれた話ですが
胸がスーッとしたのでこちらに投下させていただきます。(長くなります)


高校生の時に両親が離婚して母の地元(人口40万程度の地方都市)に引っ越してきた。
2年生の1学期の途中という実に中途半端な時期に女子高への転校。
しっかりグループが出来ていた中にひとりで放り込まれた状態で、

ハッキリ言って苛めはあった。 

初日に挨拶したときも先生に促されて席に向かうときも
休み時間も帰宅の時も誰も声を掛けてもらえなかったのは別にいい。
嫌だったのは、横目でチラチラ見てクスクスクスクス笑うこと。
何が可笑しいのかさっぱり分からないけど、あきらかに嘲笑を含んだ笑い方で気持ちのいいものではなかった。


苛めだなと決定的に感じたのは2ヶ月ぐらい経った頃にあった修学旅行で。
行先は東京近郊、その日はグループに分かれてTDL観光だったんだけど
普段から仲のいいグループにオマケ(私)が付いちゃったもんだからハッキリ「邪魔だ」と言われた。
なのでなるべく目立たないように後から付いて行くだけだったけど

入場してものの10分でキレイにまかれてしまったw




このページのトップヘ