キチジジ

527 :育児まとめニュース 2019/05/20(月) 05:31:51 ID:XCWPWrD7.net
クソ義父
産後初の両家揃っての食事会にて
「やることやってるらしいのになかなかできないから心配してた」
キモすぎだろ、うちの両親聞こえないふりでスルーしてるから

トイレに行くのかと思いきや唐突に子を抱き上げ「あぁ〜やっと抱っこさせてもらえた!!」
いや普通に抱っこさせてって言えよキモい

まさかお義父さんだっこしてあげて下さい♡とか言われるの待ってたのかな
いやいや、ないだろ
今までの数々の非礼を省みろよ


868 :育児まとめニュース 2019/02/25(月) 16:59:17 ID:1duoIB1b0.net
手癖が悪いのだけは、もうどうしようもなかった。

うちから予備のタオルケットを、目の前で断りもなく
普通に紙袋に入れて持って行ったのも驚いたけど、
高校時代の彼とお揃いの飾り物が消え、
電気行火が消え、アクセサリーが数本消え、
気付いた時には被害総額が不明のままで、
呆れ果てて別れを告げるとゴネまくるので、人を使って縁を切った。
その時妻帯者と知って驚愕した。

知らなかったとはいえ…と、奥さんに説明しようとしたら、
私以外の、知ってて黙っていた人に激怒して、
同じ被害者だと言って慰められた。

299 :育児まとめニュース 2016/12/17(土) 15:51:41 ID:oEK
面倒みがよく慕われていた四十代半ばの上司が、中学生への淫/行で逮捕されたこと
男は外面が鉄仮面レベルなんだなと衝撃的だった
更にその後余罪で痴/漢も発覚 
上司はお嬢さん二人いる父親でした
被害者らが示談を軒並み飲まなかったらしく、前科がついたそうな
奥さんとは当然離婚
狭い業界なので、経歴を生かそうと思ったら必ずバレる
今頃どこにいるのだろう

961 :育児まとめニュース 2019/01/16(水) 11:03:06 ID:cZUQ5FvA.net
職場の同僚の神経がわからん。
立派なアラサーなのに未だに不良少年気取り、過去の武勇伝やら自分がいかに悪いのかみたいなのを嬉々として語ってくる。
そのくらいなら、ちょっと拗らしてるなーくらいの話で流せるんだが。
他の同僚と子供の話をしていたら「僕も子供いたんですよー」突然のカミングアウトからの「堕胎費用渡して、元カノと一緒に捨てたんで、いるのかどうかわかりませんけどねー」と笑顔。
過去にも二回ほど別の元カノとの間に出来た子をおろしてるんだと、いつもの武勇伝の感じで話初め、一緒に話してた同僚はドン引き。
さすがにその話は笑えないし、気分悪いからやめてくれと伝えたけど何が悪いのか心底分かってない様子。
事実なのか冗談なのか分からないし、確認もしようと思わないが仕事上ですら関わりたくない。

472 :育児まとめニュース 2018/11/25(日) 09:07:56 ID:yKXRwyPs.net
吐き出し失礼。
義父が孫に会いたいと言って、義父の彼女とその連れ子達を引き連れて来襲。
冷蔵庫勝手に漁って、私が授乳終わったら飲むように一年以上大切に保管してた外国産のビール全部飲まれたり、人の箸勝手に使われたり本当に気持ち悪すぎ。
赤ちゃんの服干してあるベランダでタバコ吸われるし、離乳食用の皿に勝手に激辛ラーメン入れようとするし、もう訳がわからない。
挙げ句の果てに酔っ払って勝手に寝室で寝られるし、なにしに来たんだよ。孫に会いに来たんじゃないのかよ。

825 :育児まとめニュース 2017/01/24(火) 09:54:36 ID:1U4
数年前から実父の介護をしてる。末期の肺がん。
抜いても抜いても水が溜まってきちゃうような状態だから、恐らく長くても来年の年越しは無理だろうと言われてる。
父は「治療はもういいから出来るだけ苦しくないようにしてもらいたいなぁ。」なんて言ってたけどふざけるな。
だれがお前を楽にシなせてやるもんか。
私や妹や母をあれだけ苦しめたんだから、お前も苦しんで苦しんで目も当てられない姿になってからシね。
その姿を1番近くの特等席で見て笑ってやる為にわざわざお前の介護なんて事を引き受けてやってるんだから。
って言ったら驚いた顔してやがった。
「家族だから全て水に流して許してくれてる、だから介護を受けてくれたんだ。」とでも考えてたんだろうけど冗談じゃないわ。

432 :育児まとめニュース 2019/03/21(木) 21:13:41 ID:nEZhgGq2.net
母親に熟年別居(離婚も可)を突きつけられて狼狽している父の神経が分からん

結婚当初→新築の家を建てようと言われていたのに蓋を開けたら2世帯同居
嫁として義両親の分も家事をする日々
結婚数年後→家を買うぞと言われていたのに直前で
父の実家の隣のオンボロ家じゃないと嫌だとゴネて終了
老いた義両親の介護を献身的にする
子供が巣立つ頃→家を買うぞ、最低でも潰してリフォームだと言われ
あちこちの業者に見に行くもいきなり「やっぱりこの家にまだ住む」と言われる
さらに老いた義両親の介護をする

そして父も70を過ぎ、定年退職になった頃別居or離婚を告げられた
母は仲の良い姉が元バリキャリ未亡人で、人生の最後は彼女の残した綺麗な家に住むと
父は「年収2000-3000万を維持してきた俺になんたる仕打ちだ」と憤慨しているけど、
実子含む周りに「せめて家くらい、稼いでないわけじゃないんだから
あんなに家のこと義実家のこと仕事のことやってくれる奥さんいないよ」
といくら忠告されても頑なに拒み続けたんだからそろそろ理解してほしい

554 :育児まとめニュース 2016/09/10(土) 19:19:27 ID:7wv
叩かれ覚悟で晒す。
俺はバツイチで六年前に離婚してる。
当時は嫁のワガママで離婚してやった、結婚に対する覚悟が足りんバカ、子供の親権も譲ってやったと本気でこう思ってた。
今ならわかる。100パー俺が悪い。
DVは骨折させたり青アザを作るレベルだと思ってた。
口答えしてきたら平手打ちは日常茶飯事、嫁が俺の稼ぎで美容室なんかに行くのが気に入らないから当日になって無理矢理嫁の財布から金を抜いてドタキャンさせたのも一度や二度じゃない。
会社の連中にも嫁に自分の稼ぎを預けるなんてバカかと言い、産後に嫁が荒れてるとボヤく後輩にはそんなもんブン殴って黙らせろバカがと叱り飛ばしてた。
俺の母親が嫁にやりたい放題やってるのも黙って見てた。
むしろ母親とうまくやらない嫁を詰った。
これも今なら大家族の末っ子育ちで女王様気質の母親が理不尽で自己中なのが悪かったってわかる。
少額だからボーナスで返せばいいやって安易な気持ちが切欠で気がつけば借金600万。
家にもろくに帰らず、一歳半にもならない上の子と生まれたばかりの下の子を嫁に任せっきりで遊び呆けた。
そんな子供二人を見ながら家事がこなせるわけなんかないのに、家が片付いてなかったり飯の支度が出来てないと嫁を叩いた。
お金は全部あなたが管理してるから買い物にも行けないし冷蔵庫に食材もない、洗濯するのが精一杯と返されたら言い訳すんなと更にもう一発叩いた。
こんだけ偉そうにしてるんだから、借金のことは口が裂けても絶対に言えなかった。
それどころか嫁に毎日のように働けとせっつき続けた。
このあたりは保育園激戦区だから母子家庭ですら保育園には入れないから無理だと言われたら働きたくないからって言い訳すんなって叩く。
どんだけ叩いても嫁は頑として働きには出なかった。
ーー私が働いても稼ぎに監視が入って全部取られると思った
とうとう借金で首が回らなくなって双方の親を交えて話し合いをしていた時に嫁はこう言った。

425 :育児まとめニュース 2013/05/30(木) 10:11:24 0
すごく長い上、読みにくかったら申し訳ない。一応メモでまとめてある。

一年前に父が亡くなった。
タヒ因は心臓発作。

父は金にすごく緩く、母に大変苦労させていた。
事業を起こし、大きな失敗をして借金をこさえていたが
技術的にはかなり上位に食い込む実力があったため、色々なコネでなんとか仕事をして
一般的なサラリーマンよりも稼げていた。まぁとは言っても借金の返済の方が上回っていたけど。

俺は長男(26)で、次弟(24)と末弟(18)がいる3人兄弟。
一番下の末弟は現在高校生でもうすぐ受験。

持ち家は土地が母と祖母名義、建屋が父名義で両方共に抵当に入れられていたため
母の土地をなんとか残す?ため、父と母は離婚。
父はその後、自己破産か何かをする予定だったらしい。これは母からの伝聞で詳しいことは知らない。

父の生前は、母は母の土地と父の建物に末弟とともに住んでいて、父は仕事の出向先に近い場所でアパートを借りて住んでいた。
母も特殊な技術職で、それなりの額を稼いでいた。それでも父のこさえた借金の一部を肩代わりしていたし、弟も高校生だしでなかなか厳しい生活だったけど。

俺と真ん中の弟は仕事場が近いこともあり実家とは共に別の所で同居してる。
ここまでが前提。

続きます。

293 :育児まとめニュース 2015/02/20(金) 13:33:41 ID:8xGFurht.net
20も歳上だったので、何も知らない私を見ていると何も言わずにはいられなかったんだと思う
何をするにも、お前のためだ、こうしろああしろ、それじゃダメだ等といって、先へ先へと先導する
それがずっと積み重なり、ある出来事をきっかけに、そういう事ばかりでは疲れる、窮屈に感じる、と言い返した
そうしたら、そのある出来事についての反論をするばかりで、どうして窮屈に感じるまでに思い至ったかが全く理解されなかった
俺は正論を言っている、お前のためだ、お前は自由というものを履き違えている、みたいなことを繰り返すばかりだった
確かに正論だし、年の功があるのも解る
でも、あぁ、この人と私は無理なんだと思った
本当に好きだったから自分がそれについていけないのが悲しかった
とにかくずっとその人の顔色伺いながら過ごすのに疲れた


このページのトップヘ