セコママ

948: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/03(水) 05:13:28 ID:U8VgAJgw
先日健診で産婦人科に行ったときのことです。
待合室で座っていたら隣に30くらいの母親と2歳くらいの女の子が座ってきました。
私は普通のマタニティマーク(母子手帳と一緒にもらえるやつ)ではなく、
市販のディズニーのマタニティマークをつけています。ちょっとおっきめなので結構目立ちます。
それを女の子が見つけて「ミッキーしゃんだ~!きゃわいいね♪」と言っていじってました。

すると母親が「ミッキーさん可愛いね!お姉ちゃんにちょうだいって頼んでごらん♪」と言い始めました。
さすがに「えっ!?」と思ったので仕舞おうとしたら「くらしゃい」と女の子に言われてしまいました。
「お姉ちゃんの大事だからごめんね」と言うと「ダメらって~」と母親に伝えていました。
それを聞いた母親は「意地悪ね!あんなものだったらママが買ってあげるからね!」と言って
女の子と別の席に移って行きました。
ちなみに母親は普通のマタニティマークを付けていました。





608: 名無しの心子知らず 2013/10/13(日) 00:38:16.44 ID:Nehde7h3
夫と二人で、カウンター席しかないラーメン屋に行ったときのこと。
日付が変わる時間帯なのに、男女二人ずつの子供+DQN両親も並んでて、しかも座るまで待てずにビールを飲み始めた時点でだいぶ雲行きが怪しかった。
そしていざその家族の番が来たら、注文は全部で三杯。(子供用のメニューはない店)
子供達はひとつの器を共有し、交代で替え玉を頼みつつ食べていた。
店主が小皿を用意しましょうか?と提案しても両親は断り、子供達が4人で争うようにラーメンをすすり合う様が異様だった。
しかも私たちが片付けようとしたら、スープが欲しいからそのまま置いといてと言われた。
なんだかなぁ…。


943: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/08(火) 16:35:47.97 ID:r3vKJ0uA
3歳ぐらいの子持ちの友人とお茶することになり、ファミレスを提案したら、
「カフェのほうがいいよ。お茶とお菓子だけだから」と言うので従った
しかし友人は自分の分しか注文せず、子供には手持ちのおやつとジュースを出した
「そういう持ち込みはよくないんじゃない?」と言うと、
「前にも何度もやったけど注意されたことないし」「子供向きのメニューないのが悪いし」
「だいたい迷惑もかけてないのに、持ち込みダメっていうほうがおかしいよねw」と
あっけらかんとして答えた
それ以外では非常識要素も薄く、子供もおとなしくしていたけど、何か違う
自分が頭かた過ぎなのか?持ち込みはやっぱりそれ自体が非常識だと思う


214: 名無しの心子知らず 2007/12/10(月) 17:54:35 ID:vM4PSzs2
プチプチですが。初めてリアルセコケチに出遭ったので記念真紀子。

美術系書籍を多く取り扱う本屋に務めてます。
昨日、店内にベビーカーをひいたママさんがやって来て、こういう店に珍しいなーと
思いながらレジから眺めていたら、
そのママさん、ぶ厚い数冊の本を脇に抱えてこちらにやって来て、
「この本コピーしたいんですけど。どうしたら良いですか?」

あんまりナチュラルに言われて呆気にとられた…
「お客様~そちらは商品ですから、コピーは出来ませんよ~」
と満面の笑顔で答えると
「じゃあ、どうしたら良いんですか?」だって…
あくまでマジメに、本気で、値段がついて本屋で売られている本を
コピー出来ると思ってるっぽい。
むしろ私が「こちらでコピー致しますよお客様~お掛けになってお待ちくださいね~」
と言うのを待っているっぽい顔つきと、雰囲気に、もしかしておかしい人かと
内心ちょっとビビったくらい。
「そうですね~図書館だったらコピー出来るかもしれませんね~」
「図書館にあるんですか?」
「専門書ですから~大きめの図書館に行けば揃っていると思いますよ~」
「どこの図書館に行けばあるんですか?その図書館の地図をください」
「そこまではウチでは分かりかねます。どこの図書館にあるかハッキリしたご案内も出来ません。
地図のご用意もありません」
「なんで?ここで分からないんですか?なんで?電話で調べてもらえないの?」
「ウチは本屋ですから。商品のコピーは出来ませんし、図書館とはまったく関係ありません。
お答え致しかねます」


788: 名無しの心子知らず 2013/03/19(火) 19:59:20.32 ID:poRbqozl
もう五年くらいの付き合いになるお隣さん夫婦の奥さんは海外出身
私の住んでる地域は幸いなことに、震災の影響もあまりなかったのですが、奥さんの両

親が一度顔見せて安心させてくれと連絡してきたらしく、
「連休に一家そろって帰省するんだー」なんてことを家の前で話してた
そしたらどこから現れたのか、子供同士の保育園が同じだった近所のAママが現れて、
「え?旅行?海外?イーナーイーナー、お土産待ってるからね!」と有無をも言わせずしゃしゃ

り出てきた
クレクレマシンガントークだけして去っていったAママに思わずぽかーんとなった私たちなのですが

、それからもAママの奥さんに対するクレクレは続いたらしく、土産物の指定までされた

と奥さん愚痴ってた
やがて帰省数日前に奥さんから電話がかかってきて、「Aママさんにお土産渡すことにな

った。帰国して渡す日になったら、夫が帰ってくるまでおうちにおじゃましてもいい?

」と相談された
お隣の旦那さんは私の夫とも仲がよく、家族ぐるみと言えるくらいのお付き合いだった

ので、奥さんの相談に私は快諾
聞くところによると、夫婦そろって外出したところへAママがクレクレ突撃してきたのを、お

隣旦那さんが「お土産?いいですよ!期待しててくださいね!」なんてことを言ったら

しい



このページのトップヘ