セコママ


163: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/06/18(火) 12:16:30.04 ID:gSBjfJ8K
風疹の予防接種を無料にしてほしい、と訴える母親のニュースがあった
その母親が妊婦の時に風疹にかかり、生まれた赤ん坊は将来難病にかかる可能性があるらしい

「こういう悲劇を繰り返さないために、風疹の予防接種を必ず受けて欲しい」と呼びかけるだけならともかく
なんで「無料にしろ」とまでなるんだ
有料よりは多少受ける率はマシになるかもしれないけどさ。
無料にしたところで、注射いやだしマンドクセで受けない奴は受けなさそうだ





220:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/10/01(土) 09:36:15.55ID:cJu9kqFG
幼稚園の保護者会?で浮かないようにブランドバッグを貸してくれと言ってきた義姉。
一回くらいならいいかと貸したら、毎回たかられるようになった。
二回目からは断ってるが、義兄や夫に泣きついて困ってる。


男どもはバッグの価値なんて知らないし、無責任にバッグくらい貸してあげれば?って言ってくる。
独身時代にボーナス二回分つぎ込んだ大事なバッグなので、そうそう何度も貸したくないよ!
あと、最近車の買い換えを検討してるんだけど、やたら外車を勧めてくる。
買ったらまた貸してって言ってくるつもりだろう。
幼稚園の回りの保護者が外車ばっかで自分の車が浮くって愚痴ってたし。
バッグも車も自分で買えよ…。
そのくせ、共働きで子が保育園なうちを見下してるしさ。

子供同士も夫兄弟も仲が良くて交流多く、フェードアウトもできない。我慢するしかないのか…。
最初にバッグを貸してしまったのが悔やまれるなー。完全に失敗だったー




155: おさかなくわえた名無しさん 2017/06/15(木) 17:35:13.53 ID:r0dZ6rQK
里帰りするなら自分の母ちゃんに頼れよー、こっちに頼むなよーと思う私は姑。
私は現在離婚して、ずっと住んでみたかった場所に独居老人してる。
この家は元々私の両親の別荘だったんだけど、
相続した後も家から遠過ぎて持て余していたのを改築したもの。


ぱっと見住めそうだったから、子供達が巣立った後にちゃちゃっと引っ越そう
と離婚したんだけど、引越しの荷物を送る前に下見に行ったら
水回りが軒並みシんでた。

もう離婚しちゃったから元の家に居候するのも、
この歳で兄弟を頼るのもなーと思っていたら、
妊娠中の娘から住み込みの家政婦を期間限定で頼みたいと言われた。
こりゃ渡りに船だわと快諾した。

生活費は娘夫婦の負担で、お給料も貰えたしね。
寝床もあるわ生活費も浮くわで感謝しかない。
在宅の仕事をしているのでそれも家事を終わらせたらできたから、
実は離婚前より当時の方が稼げてた。

娘も無事出産して、私はお婆ちゃんになりました。
しばらくは娘のところで家政婦を続けていたけど、
家の改築も終わり孫の保育園も確保できたので、
私の家政婦生活はそこで終わった。

で、その話を息子から聞いた息子嫁が私を自分の家にも呼びたいらしい。
ご両親が亡くなってるとかならまだ考える余地はあったけど、
息子嫁のご両親ばっちり現在で毎年お中元を私にも送ってくださってる。
他人である私を呼びたい意味が分からない。

自分の実家が田舎にあるとか知らないよ。
面倒だったので娘はお給料くれたから勿論いただけるのよね、と返したら
もごもごされたよ。


325: 名無しの心子知らず 2011/12/26(月) 15:20:42.73 ID:/ztcdISo

そろそろ帰省がらみで指定席を奪うセコケチが出現する季節だなぁ。



482: 名無しの心子知らず 2008/07/13(日) 03:37:42 ID:Cuqm4tZr
去年からうちの軒下にツバメが巣を作って子育てするようになった
雛が巣立ったので巣を撤去しなくちゃと近所のママ友と話していたら
巣を譲ってくれと鼻息も荒くセコママが割り込んできた
そんなもの何にするのかと聞いても言葉を誤魔化して教えてくれない
掃除も面倒なので壁やパイプに傷をつけないという約束で承諾しました

かなり綺麗に撤去してくれたので相当、苦労したと思う
翌日、セコケチママがうちの前を通りがかったので
「綺麗にしてくれてありがとう
ツバメは来年もくると思うから巣立ち後にまた差し上げましょうか」
と聞いたら睨まれた。どうやらセコママは巣を中華屋に売りに行ったらしい

店の人にも居合わせた客にも盛大に笑われたらしく
「儲かるどころか恥かいた。くたびれ損の骨儲け。掃除代くれない?」
と言われたけど、もちろん断った
というか土やゴミや枯葉が素材の巣が喰えるわけないだろ常考
用途を聞いたとき素直に話してくれてたら止めてあげたのにw




このページのトップヘ