成人

849おさかなくわえた名無しさん 2008/08/09 20:40:18 ID:mwdiZLOO
こないだあった話
自分が今の会社に入社する際に一緒に面接を受けたAさん(40代、ちなみに自分はギリギリ20代)
自分が配属された所は40代~50代のおばちゃんばっかで自分が最年少、唯一独身だった。
Aさんは同じ入社だったので年は離れていたが色々と仕事で凹んだりした時などお互い励ましたりして
それなりに仲が良かったんだが半年を過ぎた頃から本性を現し始めた。


自分は高卒で片親子供が埋めない体なんだが「何で(私さん)はこんな会社に入ったの?独身でこんな給料の安い会社にいて勿体無いわね~親がちゃんとしてれば大学行っていい会社に入れたのにね~」と言われた。
確かに給料は安かったがAさん以外は皆いい人だったし仕事の内容も気に入ってたし会社の雰囲気も良かった
ので何度も何度も同じことを言われても「私今の仕事に満足してるから」と我慢しながら流した。

更に「早くいい人見つけて結婚しなさいよ~早くしないと子供産めなくなっちゃうわよ」と。
「世の中の女が必ず子供産めると思うなよゴルァ!」と、のどまで出掛かったがソレを言ったらおばちゃん特有の
「職場のヒソヒソ話」のかっこうのネタにされると思いこれも我慢。
この他にも「片親=貧乏」というAさんの方程式に乗っ取りかなりバカにされた発言を長い間され続けたが多すぎて
思い出すのも苦痛なので割愛。
あまりにAさんがしつこいので気にして母に「ごめんね給料安くて」って言ったら「気にすんな、給料も大事だけど頑張って
続けて仕事する事の方も大事だから今の会社がいいって思うならそうしなさい」って言われて29歳ながら涙が出た。

続きます



61名無しさん 2014/04/11(金)08:43:15 ID:???
20数年前、当時まだ20代前半の独身でOLやってた。
新しく異動してきた上司が当時うちの会社では珍しい女性所長だったんだけど
色んな意味で注目されてたのもあって気張り過ぎてたようで、とにかく女性社員に対して厳しかった。
その上司が着任した当日、母が急に倒れて病院に付き添った為に会社への連絡が遅れ
始業時間を15分ほど過ぎてから遅刻しますって電話を入れたんだ。
それがこの上司の逆鱗に触れた。
いい年をしてママ・ママって甘えんな、会社員は会社優先!みたいな説教をされた。
係長が横で聞いてて「私子さんは母一人子一人だから、
お母様が倒れられたら私子さんが病院に連れて行くのは仕方のないことですよ」ってフォローしてくれた。
それが余計に火に油を注ぐ結果になった。
男は若い女性社員には甘い!私が来たからにはそういうことは許しません!って感じ。
本当に絵に描いたようなヒステリックな上司だった。


最初にそんなふうだったから完全に嫌われてしまって、その後は今で言うパワハラを毎日受け続けて鬱になりそうだった。
なんとか踏みこたえていたのは、母に心配を掛けたくないという一念だった。
だけど“その日”は会社に向かう通勤途中で(マイカー通勤だった)、
前日に怒鳴られた上司の声が耳から離れなくて、どうしても出社したくない気持ちになって
もうダメだと思って一旦家に帰ろうと路地を左折した。
左折して200mか300mか走った時に後方から爆音が聞こえた。
すごく大きい音だったけど、私の頭の中はそれどころじゃなかったのでそのまま走って
ファミレスで気持ちを落ち着けてから帰宅したら、自宅療養中だった母が私の顔を見た途端に号泣。
私が聞いた爆音は橋げた落下事故(広島の)の音だったんだ。
生まれて初めて腰が抜けた。
あのまま左折しなかったら死んでたかも知れない。

この一件があって、人生なんていつプツンと終わってしまうか分からないと思うと
あんな上司にびくびくしながらこの一瞬を生きるのがアホらしくなって、母に全てを話して退職を決めた。
母には「隠し事はするな」とこっぴどく叱られた。
その後、専門学校に通い今の夫と知り合って結婚。
夫婦で店をオープンすることを目標に頑張って働いているところ。


323名無しさん@HOME 2010/09/15 17:06:44
相談させてください。

息子(23大学生)が恋人(19大学生)と一泊で温泉旅行に行くと言い出しました。
私や夫の感覚ではもちろん反対なので行くなと言ったのですが、息子はガンとして聞きません。
相手方の両親は許可を出したようです。 それも信じられないというか、何を考えているのか分かりません。
息子の恋人にもその両親にもまだ会ったことはないですが、不信感しか覚えません。

今の世代の感覚で言えば、これって普通なことなのですか?
私たちの価値観がずれているのでしょうか?



4611/3 2014/04/11(金) 16:49:32.07 ID:M7RnO+yQ.net
もう10年近く前だけど、浮気した元彼女への仕返し
発覚したきっかけはよくあるパターン
放置されたケータイを何気なく覗き込んだら大量のラブメール
中にはヤッたことが容易に分かるような内容まで
もちろん相手は俺じゃない
そこで彼女への気持ちが一気に冷め上がり、復讐&ポイ捨てを決意
まず人がもっともショックを受けることを調べ上げた
結果、『幸福が訪れる直前で、自らのせいで幸福を逃すこと』であるとの結論に至る
その彼女、付き合って3年になったから、結婚の話もチラホラしてきてた
かなり意識してたみたいだから、それを利用して復讐することにした



655: 素敵な旦那様 2006/02/03(金) 06:53:46

今年に入ってから、胸が急に痛み始めた。咳も止まらない。 医者に行き、レントゲンを撮ってもらったら、肺に影が写ってた。 医者からCT検査を勧められるも、仕事で時間が取れず、放置してた。 家事と育児に追われる嫁には、余計な心配を掛けたらいけないと思い、 「大した事無いよ。暫く様子見てくださいってさ」と誤魔化した。 ある日、いつもの残業で深夜に帰宅すると、嫁が神妙な顔をしている。 「お医者さんから電話があったけど‥」と切り出した。 医者は、CT検査の事で電話をしてきたらしい。(余計な事を)と思いつつ、嫁に話をした。 「CTだったら会社の検診で希望すれば撮れるし。今年は希望するからさ」 「検診って半年以上も先じゃない。手遅れになる病気だったらどうするのよ」 「今は咳が出るだけだから。そんなに大層な病気じゃないよ」 そんな調子で、喧嘩になった。 「勝手にすればいいじゃない。万が一の事があっても、子供は私が一人で立派に育てていくから」と嫁は捨て台詞を残して、その日から別々の部屋で寝る事となった。 ある時、家に置いている「家庭の医学」にしおりが挟んであるページを開けたら、 そこには「肺癌」の事が詳しく書かれていた。 レントゲンの白い影、明確な自覚症状が無い‥、自分に当て嵌まる事が多かった。 それで、検査を受ける事にした。


このページのトップヘ