成人

924: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)08:20:59 ID:ZETJqILoY
10年ぐらい前、結婚して2年ほど経った頃の修羅場。
ある日から急に無言電話がかかってくるようになった。
電話に出ると相手は何も言わなくて10秒ぐらい無言が続いて切る、の繰り返し。
それも必ず平日昼間のみ。
最初は数日に1回ぐらいだったからあまり気にしてなかったけど
すぐに一日に何度もかかってくるようになって夫に相談したら
「出なきゃいいじゃん、大事な用事なら携帯にかかってくるだろ」と気にしていない様子。
でもずっと家にいる私は気持ちが悪い。
それで毎日のように夫にそれを訴えていたら、夫がそれを煩わしがるようになった。
普通なら家に不審な電話が何度も掛ってきたら一緒に対策を考えてくれるものだと思うのに
ほっとけと言うだけで何もしてくれない夫に、もしかしてと疑念を抱くようになった。
ある時、いつものように無言だったので
「もしかして夫君に用事ですか?」と言ってみた。
そしたら明らかに慌てたような気配で切られた。
それからはもっと回数が増えた。
切っても切っても繰り返しかかってくることもあって、ジャックを抜いてた時もあった。
警察に相談も考えたけど、その頃には夫への不信感が大きくなってて
ちょうどポスティングで手にした探偵会社のチラシを見て決心した。
浮気調査。

調査の結果、やっぱり浮気してた。
最初の調査では浮気の事実のみしか調べなかったんだけど、
それを知って私はどうしても許せなくて
もうちょっとキチンとした(と言うのも変だけど)本格的な探偵事務所に再度依頼した。
そしたら色んなことが分かった。
相手の女性は夫が大学時代に付き合ってた人で、当時彼女に二股掛けられてて
別の男性と結婚し、夫は一度は振られていた。(以下浮気相手をプリ子とする)
その後私と知り合ったものの、婚約中に付き合いが再開したらしかった。
二股掛けられていた男が今度は女を二股掛けていたことになる。(続く)



50: 名無しさん@HOME 2013/09/12(木) 06:34:01.38 0
おはようございます。
結婚前、新婚時代は特に干渉もなくまぁ普通の義母だった。電車で2時間くらいの距離もあったし。
ウトは夫が高校生くらいの時に亡くなった、その時に保険金で田舎に2DKの小さな家を買ったそうな。
私たち夫婦に子が出来たので、うちもそろそろ家を買おうと話が出たとたんクソトメになってしまった。
現在クソトメ家には出戻りコトメが居候している。
クソトメとコトメの中では夫が大きな家を買い、そこに寄生する夢を見ていたようだ。
そっれを毎週毎週矢グチグチ言われ、終いには休みの日の朝っぱらから
突撃してきて寝起きでボーっとしてるのに大声で力説された。
ハイハイワロスでスルーしてたが、どんなに同居が素晴らしいかカレンダーの裏に
書いてきてプレゼンの様になった。夫も悲しそうな顔をしていた。自分の親の醜態って見たくないよね。
その夜、話し合った。子供が産れてこんな事されたら私何するかわからない。
夫も、これ以上親の醜態はみたくない。あんな親ですまないと、実は以前から同居を迫られていたが断っていた。
お互いに、夫の親族とは距離をおこうとなったのでお返しをした。


252: ◆uXxJK9lJIA 2012/07/18(水) 17:08:27.18 0
小説家になるって言って、無断で退職し寄生開始
夕飯を作るどころか、私が仕事に行っている間の昼食が無いから弁当を置いていけだの
小説のネタのために取材旅行に行きたいから金よこせだの言いだしたので
あっさりは行かなかったが離婚に成功。その半年後のメール。

件名:夢を捨てた君は愚かだ
○○は本当に馬鹿だね。後少しで大金と直木賞作家の妻というステイタスを手に入れる事が出来たのに
目先の欲望だけに突き動かされて音かな決断をしたね。本当に馬鹿だ。
それでも一度は愛し合った仲だから許さない事もないよ?
○○が心から反省して僕の綴りだす世界と僕自身を愛し支えると誓うなら
直木賞作家の妻という未来は必ずやってくる。
素晴らしい未来が待ってる事は○○だって考えれば分かるはずだろ?
書きあげた原稿をどこかの出版社に送るだけでその未来は確実なものになるんだ
僕は原稿を書き上げて茶色の封筒に入れるだけで良い。
それだけで日本中もしかしたら世界中の称賛は僕と僕を支えた妻のものになる。
もちろん僕が僕を支えてくれたのは妻ですと言わなければいけないわけだが
今すぐ○○が戻ってくるならそういうのもやぶさかではないと思ってさえいるよ
もうすぐ丑の日だね。炭火で焼いた国産ウナギが食べたいよ。

せめて「、」は入れた方がやみやすいと思うんだけど、原文まま


874: 1/2 2012/03/31(土) 18:24:35.81 0
学歴厨なDQN返しです。


私→○○県の東大()と言われる○○大卒
夫→工業系高卒(赤点連発しながら辛うじて卒業(夫談))


これが気に食わないトメがねちねちねち学歴叩きをする。
東大卒や京大卒の犯罪者のニュースを見つけると大喜びで
「いい大学出てもそれだけじゃ駄目」とドヤ顔で語る。

口だけだけなので「へーへー」で放っておいたら、図に乗ってきて
前は遠回しな嫌味だったのが「○○大卒は勉強だけできる駄目人間」と
意味不明の供述状態になってきた。

先日も法事で親戚宅のキッチンで二人で作業をしていると
「○○大卒も大したこと無いわねpgr」と言い出したので
「ですよねー。
私なんて○○大学卒なのに、高卒夫としか結婚できませんからねー。
 いくら私が良い大学出てても、夫が底辺って負け組ですねー」
と、鼻で笑いながら言ってやった。

トメ、とりあえず「バカにされた」という事だけ理解したみたいで
夫&親戚(ウトは鬼籍)のところへ私の悪行wを喚き散らしに行ったけど
ムチュコたんの悪口言いたくない+自分の言った事は隠したい+興奮してるので
意味不明な説明しかできないwww

私が何度も言われてうんざりです的な口調で
「お義母さんは、とにかく私がお気に召さないようで」とだけ言ったら
「息子の事、高卒の底辺と言ったくせに!」とぶち切れたので
「言うわけ無いでしょう」とすっとぼけてやった。


153: 恋人は名無しさん 2009/03/14(土) 14:01:22 ID:hNQrpD+dO
去年の話なんですけど文章がまとまり次第順次投下します

A子 俺彼女
浮男 A子の浮気相手
友人数人

A子と付き合って二年、同棲はじめて半年くらいのころです
俺は平日仕事で日曜日休み、逆にA子はシフト制のパートで日曜日が忙しく、平日が休みなので中々休みがあわなかった
それでも同棲してるから俺は気にしてなかった
ある日A子から仕事中にメールが来た
「さびしいぞ~浮気しちゃうぞ(はぁと)つかれたー」
普段からふざけた内容のメールを送りあってた仲なので「疲れたならゆっくり休みなよ」と返してその時は気にもとめてなかった


192: おさかなくわえた名無しさん 2007/09/04(火) 13:02:11 ID:0hSMA2UQ
うちの母に粘着したおっさんの話。
うちは寺で、父は人格者だった。
母は、父が死ぬまで分からなかったけど、本性出したら、
場末のスナックのママみたいに安くて媚びるような女。
粘着おっさんは同級生のオヤジで、何かと世話好きな人だった。
父は癌になり、病院で死んだのだが、見舞いに来た人誰彼かまわず、
「うちのことをよろしく頼む」と言った。当然おっさんにも。
その数日後、「仏様の顔が住職になってる夢を見た」といっていた。
父が死に、おっさんは檀家でもないのに、よく父の葬式を世話してくれた。
寺は妹が急遽専修学院に行き、1年で坊さんの免許を取ることとなった。
その1年、母と私たちで寺を守ることとなったのだが、1日おきに通って、家や畑を見てくれた。
母は、1升くらいの酒とちょっとした料理を用意し、もてなしていたのだが、
だんだん居座る時間が長くなり、家庭のことに首を突っ込んでくる。
当初私たち子供は母に「節度を持って付き合え」と注意していたんだけど。


409: ◆SsNjJGZY2U 2012/05/31(木) 23:08:28.79 0
10年前に別れたマザコン旦那から、別れて3年程たった頃にきた直電ロミオ。
昔の事なのでセリフはうろ覚え。

元旦「○○(元旦)やけど、久しぶりやな。十分反省したか?俺の電話待ってたんやろ?」
私「は?」
元旦「そろそろオカンも許してやってもいいらしいぞ。今のうちやぞ。」
私「…」
元旦「ただし!これからはオカンの言うことに従ってもらわなあかん。
   まぁ、お前もまだ若かったし世間知らずやったんやろう。さすがに3年も経てば、お前かて成長しとるはずや。
   さっさと荷物まとめてオカンに頭下げに来い」
私「死ね」

即電源落として、外出中だったので、その足で携帯買い換えに行った。

当時私22、元旦30、姑と舅、大姑との3世代同居(しかも完全同居スタイル)だった。
姑には、石女呼ばわり、作った料理を捨てられ、勝手に部屋や箪笥、通帳を見られ、
大事にしていた楽譜を捨てられ、親から姑への贈り物を切り裂いてゴミに出され、
私が学歴や育ちを鼻にかけていると言いがかりをつけられ、
(親が中小の会社経営をしてるだけ、私自身はCラン音大卒、職歴なしのボンクラだった)
階段から突き落とされそうになった。

それでも「オカンは悪気なんかないって~考え過ぎ。…何?オカンを悪者にしたいわけ?」
だそうなので、実家に帰った。

すんなり離婚を突きつけてくれ、実家に離婚届を持ってきた時

「お前には騙された!清純なお嬢さんぶってても中身はゲスやな!
1年無駄にしたわ!さっさと再婚相手見つけてお前を後悔させてやる」

などと、散々な言われようだったのだが…
再婚出来てなかったみたいだね。
共通の友人等もいなかったので、その後音沙汰無し、どうしてるかも知りません。


987: 恋人は名無しさん 2012/06/01(金) 23:44:44.79 ID:SSoqXqeJ0
埋め代わりに軽い修羅場

私子…ダイエットに成功した元デブ
彼男…私子の彼氏
屯子…デブ
3人とも同じ大学の、集まり悪いサークルの半幽霊部員なので顔見知り

私子はデブだった。
彼男はそんな私に気遣ってか「ぽっちゃりした子が好み」と公言してた。
しかし好きな芸能人などの傾向やらなんやらで細い子が好みなのはわかっていた。
申し訳ないので一念発起してダイエット。
1年で10kg以上やせ、痩せ型の部類に仲間入りした。
ダイエットなんかしなくていいと言ってくれていた彼男もとても喜んでくれ、可愛くなったと褒められた。

ここでなぜか屯子が、痩せてる女が嫌いな彼男→痩せた私子に用はないはず→ぽっちゃりな自分と付き合うはずという
わけのわからん三段論法で彼男に迫り始めた。
屯子はぽっちゃりどころじゃないデブだし、身なりにも全然気を使ってない。
ぶっちゃけ臭い。
彼男はそんな屯子に迫られて逃げ回る毎日。


334: 名無しさん 2014/04/09(水)12:11:34 ID:PYzsrOzQo
父親が男泣きに泣いてた修羅場。

父は、旦那に捨てられバイツチボッシーで苦労してた母と知り合い結婚。私と弟が生まれた。
連れ子である異父兄にも父親として実子と代わらない愛情を注いで育てた(と思う)
兄はバカのくせに遊び好きで強欲&狡猾&虚言症&盗癖持ちという、母親そっくりの性格に育ったけど。
バカだから工業高校しか進学できず、地元の5流Fランに推薦で進学。
車で通学したいとセレブ気取りする兄に車を買ってやった。
就職したら家を一軒プレゼントしてやった。(実子の私と弟は車もなければ家とかありませんが)
コミュ症で彼女いない暦=年齢、性欲すさまじく風俗狂いだから結婚したいってんで見合いで結婚。
相手は美人だけど、ド底辺高卒の元ヤンDQNでバツイチ。金目当てでキモい素人童貞と結婚したわけ。
ところが「金持ちの長男」という触れ込みで喰いついた兄は母の連れ子で、父の財産の相続権がない。
それが判明したとたん、兄嫁は発狂し、ウチと絶縁して(3軒隣の家に住んでるのに)口もきかず
訪ねてもカギかけて居留守を使うようになった。
つまり、金をよこせと。毎月、おこずかいを私に渡せというアピールだったらしい。キチガイ?
実の子でもそんなことしてないし、自分のこづかいは自分で稼いでるし、家をプレゼントとかされてないけど?

兄が結婚した時、父ははりきって、兄嫁に宝石や服を山のように買ってやり、特上の結婚式を挙げさせ
「俺の息子(兄)と結婚するんだから、あんたも娘と同じだ」と、カッコよく宣言したのを真に受けたのか?
だったら娘と同じように金寄越せと、兄嫁は猛烈に発狂したわけですよ。
実の娘の私は宝石とか買ってもらったことありませんけど?ド底辺貧乏人の勘違いって怖い…


49: おーぷん@名無しさん 2014/04/29(火)20:48:10 ID:???
つい先日のこと。皆さんのに比べればプチですが

旦那がふと思い出したように話してくれた。
小さい時(小学生時代)に母親に連れられて病院に行った。
わけも分からず連れて行かれて病室に入るとおじさんがベッドに寝ていた
「おお!良く来たな!わしにそっくりや!」
見ず知らずのおじさんはとにかくそれを繰り返しことのほか喜んでいたそうな
後で旦那がトメに聞かされたのは
「あの人はあんたが自分の子供だって言って聞かなくてね
もうすぐお迎えが来るからその前にひとめ会いたいってうるさいから」
トメは何度も違うと否定したらしいのですががんとして聞いてくれなかったそうな
っていうか、結婚する前だったのかしてたのかかなり怪しい時期に
そういう関係があったような話だったとか

旦那はそのおじさんが今の自分とそっくりだったって言うことに
鏡を見て最近ふと思い出して気がついたのだという
ウトさんと何もかもが合わない、違うということに長年悩んでいた話は聞いていたけど
恐らく自分はそのおじさんの子供だろうという話をされた
別にDNA鑑定で親子かどうかの確認をするつもりもなく
そのおじさんの残されたもしかしたら自分の血のつながっているかもしれない
兄弟に会いたいとも確かめたいとも思わないそうだ
ただ、万が一将来的に「自分の息子」と信じていたおじさんの親族から
何かしら接触がないとは言い切れないので一応心に留めておいてくれと聞かされた

あのトメさんにそんな過去が!って知ったことに衝撃

15

このページのトップヘ