成人

319: 名無しさん@HOME 2012/11/13(火) 12:28:27.36 0
>>189を読んで思い出したプチ修羅場

ごく普通に恋愛して結婚して、ちょっと遠方の義実家とは、仲良くいい距離感で暮らしていた。
で、息子が生まれて半年くらいで、初めて義実家にいった時のこと
息子の血液型の話になって、アレルギーの有無を調べるための血液検査のついでに調べたので
旦那と一緒のO型なんですよーって話してた。
たまたまトメと旦那が席を外した時に、ちょっと深刻な顔をしたウト
「やっぱりあいつ(旦那)はO型だったんだな…
俺はB型で、トメ子はA型なんだ…。
やっぱりあいつは俺の子じゃなかったのか…トメ子、浮気してたんか?」
「あの?お義父さん?」
「上の(旦那兄)はAB型だから間違いなく俺の子だけど…」
勝手にしんみり手酌酒しだすウト。
その間、私はどのようにウトに説明したらいいのかを考えたのがプチ修羅場。
結局
「やだー!お義父さん! 私をからかってるんですね!
AとBの組み合わせだとAもBもOもABもでる可能性あるじゃないですか~
それに、何よりお義父さんと旦那くんそっくりの手足じゃないですか!
息子にもその特徴が出てますよ!
どっからどう見ても親子ですって!
もう、嫁子のことを騙してからかうの止めて下さ~い」
最初、半信半疑だったけど大笑いで、旦那は絶対ウトの子です!と断言した。
そうしてなんとかウトのプライドを傷つけず、旦那はウトの子だと納得させる事に成功。
ウトは、中途半端な知識で、思い込んでたみたいで、長年の肩の荷を降ろしてホッとしておりました。



933: 名無しさん@HOME 2012/11/10(土) 13:42:21.41 0
近所にモンペ母、暴れん坊自閉息子(20代?30代かも)、空気父の一家が住んでた。
モンペ母が奇声をあげて飛び出して、車にはねられ重傷で入院。
ママン大好きの自閉息子、ママがいないから暴れる。
ママを探して、近所中の家に突撃、侵入、暴れる、その辺の食べ物貪る。
年頃の娘さんがいる家は勿論、日中女性一人の家は閉じまり必至。
性犯罪的に襲うことはないけど、暴れると手がつけられないので、住人一同修羅場だった。

通報は三桁近かったらしく、警察と福祉課と住人交えて、空気父と談判。
施設の空きまで、ママンの代わりにヘルパーさんが入るようになった。
ヘルパーさんは日替わりで色んな人がくるが、なんかスゲー。
毎日一緒に掃除をしていて、ゴミ屋敷は人が住めるレベルになり
自閉息子はヘルパーさんの指示に従って、ほうきで道路はいてレレレおじさんになった。
空気父も、近所の人に挨拶するくらいになった。

無事に施設行きの日程が決まり、ホッと一息ついたのだが
入れ替わりに、モンペ母が退院してくるという噂に、再び修羅場かと戦々恐々。
モンペ母、多分メンヘラで、他人のものは自分のもの、自分のものは自分のもの。
取り返しにいって心を病んじゃった人もいたくらい、宇宙理論をふりかざす。
通りすがりの人がこっち見た!傷ついた!慰謝料請求するって暴れたこともある。
ある意味、自閉息子よりタチが悪く、手に負えない。

空気父、モンペ母の入所できる施設を探しているそうだが、中々難しいらしい。
我が家はもう避難として、引っ越しすることにした。
モンペ母が不在で、自閉息子が落ち着いてきた今日この頃
これが普通の生活と気が付き、ここに住み続けるというのは
自ら招いた修羅場でしかないと、目が覚めたから。


733: 名無しさん@HOME 2012/12/06(木) 15:39:22.14 0
母の修羅場

私が小3の頃、(元からあまり家に帰らなかったが、)父は完全に家に帰らなくなった。
詳しい理由を母は話してくれなかったが、私は嫌な予感を感じつつも父の帰りを待っていた。

1年後、母は私に理由を話してくれた。

父と母は職場で出会い恋愛関係になったが、父には既に妻と子供が2人いた。
母は、妻子がいるのも承知で(父と10年くらい関係があったので自信もあって)、妊娠した。

しかし奥さんがストレスで気が狂ってしまい、結婚するのが難しくなってしまった。
そこで父と奥さんと母で話し合い、母は私が戸籍上親なしになるのだけは避けようと交渉した結果、
父と母は一年だけ結婚することにしたらしい。(つまり本当は私が1歳の時離婚していた。)

実質の離婚理由のきっかけはは私ができたことによるすれ違いみたいなものだそう。
あとは父が母でも奥さんでもないひとと腕を組んで歩いていたりとか。
私が小3のとき母が「結婚してほしい」と再度言っても、父は答えてくれなかったのが決定打になったみたいだ。

私としては、父も母も好きだったので、父が選んでくれなかったことも腹違いのきょうだいがいたのもショックで、
私が生まれたことで不幸になった人のほうが多かったのではないかと悩んだ。
「好きなひとの子は産みたい」と言う母の理由も、妻子がいるのに産ませた父の考えも理解できなかった。
いまだに人に対して不信感がぬぐえないでいるので、
人とは当たり障りのない会話は楽しむが深い関わりをもつのが苦手になってしまった。
でも母も泣きながら打ち明けてくれたし、今想像するとかなりの修羅場だったんじゃないかと思う。
多分母も私の倍辛かったのだと思う。

後半は私の不幸自慢になってしまいました、すみません。
でも、恋愛は自由だけど子供を利用したり巻き込むのはやめてほしいな;▽;


199: 名無しさん@HOME 2012/11/22(木) 16:49:28.94 0
昔付き合っていた人の修羅場話。

大学生のときに初めて付き合った彼氏はせんべいだった。
せんべい大学だったから当たり前だけど、特に勧誘もされず良い関係だった。
付き合い始めに親が離婚していて、母親の籍に入っている事、
また彼母はせんべいの人と不倫して、小学生の彼を連れて駆け落ちした事を聞いた。
小学生の時は自衛の継父が借金をして近所にビラを撒かれたり、大学の時に継父が学費を払わなかったり、
家賃を払わずに家の鍵を取り替えられてしまった話など聞かされたが
そんな世界もあるのだなあ、と気にしていなかった。

彼氏は大学卒業後に公務員に、私は海外に留学して遠距離生活に入り
時おり母親と継父が引越しをし、彼氏が敷金や礼金、家具等を負担してあげた話を聞かされていた。
家賃は確か月に10万円ほど。何度か滞納して、追い出されるから助けてほしいと電話がかかってきてその度に払っていたのだそう。


42: 名無しさん@HOME 2012/11/21(水) 11:42:09.62 0
去年の話 いくらかフェイクあり

一人暮らししてて、実家にいない時に父からメール
「Aちゃん、愛してる(ハートマーク)今度、食事に行こう 夜景がキレイな(以下略」

母はAちゃんなんて名前じゃない
私の名前や弟とも、違う。

翌日、父からまたメールが、内容はAちゃん向けだった。

娘相手でも絵文字ないのに、ハイテンションのメール
それから「ごめん、間違いメールしてた。誰にも言わないで」とメールきて、三日後に母親から仕送りがきた。
「父さんが、たまには良い物たべろって」と三万円同封で

それからも、間違いメールが二回きた。ちなみに、一回目の間違いメールから私から父親にはメール一切なし
母親を通して「父さんにはそう伝えて」で

母から「父さんの誕生日だから誕生日おめでとうメールしてね」も無視。母から後で怒られたけど「仕事が忙しい。忘れてた」で出していない。でも、今年から弟が進学で遠方に行くから正月に帰るように母から言われて帰った。


197: おさかなくわえた名無しさん 2003/05/15 03:06:00 ID:Lc2wXIDr
うちの両親は職場恋愛。
母の妹いわく「○○君のお父さんはすごいキザだったんだよ」。

生粋の酒好きだった父。お茶の師範代だったマターリ母。
漏れは怖い父が嫌いだったなぁ。

母に若い頃の話を聞くと、必ず出てくるのが
居酒屋で父が酔いつぶれてしまったときの話。
そこのおかみさんから、こっそりと「絶対にこんな酒飲みと結婚しちゃだめよ~。
絶対苦労するからやめときなさい。」と言われたのよとニコニコと話します。

父が出張で日本を離れる際の「待ってて下さい。」という言葉を信じ、
母は延々待ち続け、2年後、父が一時帰国してきた時に入籍したそうです。
その後、母は漏れの出産と同時に体調を崩してそのまま不治の病に。

父は毎朝、朝食を作って洗濯をしてから出社してました。
母が入院してる間は、帰ってきてからみんなの夕食を作ってました。
俺は父の作る砂糖入りの玉子焼きがおいしくなくっていつも残してました。

俺も就職して一人暮らしをはじめてもう5年目になります。
この年になってからやっと、父がやっていたことの意味がわかってきました。

これを書いてて、ふと、あの甘ったるい玉子焼きを食べたくなりました。
ちょっと照れくさいんだけど、今度食べに帰って「おいしい」と言ってあげようと思います。


138: おさかなくわえた名無しさん 2011/03/31(木) 13:02:50.04 ID:IVHSTCzh
昨日、彼氏を親に紹介した
彼氏が帰った後で
私「もしかしたらだけど、付き合い反対されちゃうかな~なんて思ってたんだ(彼氏は足に障害がある)」
父「別に反対なんかしない。どうせ、結婚するつもりないんだろ?」
母「そうそう、結婚はまともな人とすればいいんだから、今は適当にあの人と付き合っとけばいいの」

……自分の親がこんな屑だとは思わなかった


96: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/06(日) 20:43:31.20 ID:4Ku0QakJ
先ほど、洗面所に俗に言う軍曹が出た。
父は何も言わずにほうきを持って来ると、叩きつぶそうとする。それを私と母で
「軍曹だから。大切にしなきゃだめだよ」
「そうよ。何もしないおとなしいんだから」
と止めても父は「クモは敵」とほうきを構える
「もしかして・・お父さんクモ怖いの?」
と私が聞くと一瞬固まる父。
「アシダカ軍曹はゴキブリ食べてくれるいいクモなんだから、大丈夫だよ」
すると父は
「だったらこのクモ、お前の部屋に入れてやる」
「じゃあやってみたら?つまんで入れてみな」
てっきり嫌がるかと思ったらそう答えたので、父はうっとなる
そうこうしているうちに今まで大人しくしていたクモが、急にものすごい速さでこっちに向かって来た
わー!と叫びながら後退り、ほうきをバンバンうち下ろす父
そこへ騒ぎを聞いたか同居する兄家族が来た
甥っ子は軍曹見て悲鳴をあげる
「ほら!(甥っ子)も嫌がってる!(私)早くつまんで持ってけ。怖くないんだろ、早くしろ!!」
そんな父を兄はあきれて見ていたが、姪っ子(2才)がよちよち来て、ひょいっとクモをつまみ上げた。
瞬間、家族全員
「早く捨てなさい!!」
しかし姪っ子は嬉しそうにじたばたするクモの足を持って、父にはい、と渡す
いつものように受け取ってしまった父は声にならない叫び声を上げながら、玄関に猛ダッシュ。
その際に大きな音を立てて何かにぶち当たっていたが、「イテ~!!」と叫びながらお外へポイ!
兄嫁はいつも温厚かつおっとりな父(兄嫁から見れば舅)の姿に
「お義父さんってクモ嫌いだったんですね」
と驚いていた。
そんな兄嫁に父一言
「いや、朝のクモなら大丈夫」
・・ウソばっかり


677: 名無しさん@HOME 2013/10/19(土) 16:55:34.10 0
聞きようによっては気持ち悪い話を書きます。リアルでするには抵抗があるので。
義兄嫁両親はいとこ同士で結婚したそうだ。義兄も父方の従妹と結婚した。
義兄嫁が旦那の従妹だと知っていたが、義兄嫁両親については知らなかった。
その当時私達は賃貸で義実家近くに住み、義兄は義兄嫁が一人っ子だったので
婿養子で義兄嫁実家で同居していた。
我が家の息子が一歳上で義兄宅の娘が二歳下で校区が離れているので同じ学校に
通うことは無かったのだが、何かと言うと義実家に義兄一家が行くときに
合せて来てと義兄嫁から電話が入るようになった。
最初はまあ従兄妹だしと思って連れて行くと、幼稚園ぐらいになると二人っきりで遊ばせようと
する義兄嫁。情けないことに息子は引っ込み思案だったから普段は会わない従妹に
合わせれずすぐ私の膝に逃げてきてしまう。姪ははっきりした子でそんな情けない息子が
嫌だったらしくさっさと一人遊びに行ってしまうのだが、そうすると義兄嫁が怒って
「息子君と遊びなさい!」と叱りつけるが毎回。姪が気の毒で私も旦那も「姪ちゃんは
活発だからうちの息子と合わないのだから叱らないで。しょうがないのだから。」と言うも
「いとこだから駄目!」と本当にびっくりするぐらい叱っていた。その当時は義兄嫁が
すごく気を使ってくれているんだなぁ。ありがたいぐらいに思っていた。
でも我が家に下の娘が生まれたときに「じゃ我が家は男産まなきゃね。」と言ったのには
私達にぶちん夫婦は「?」なだけで全然気が付いて無かった。



このページのトップヘ