保育園・幼稚園


前編はコチラ



690
:名無しの心子知らず 2007/06/08(金) 09:54:25ID:yJAku6NQ
昨日相談させていただいた633です。
娘と何度も話し、夕べ一晩よく考えたのですが
考えれば考えるほどまとまらなくなってしまって・・・





633:名無しの心子知らず 2007/06/07(木) 08:49:30ID:sSQZwz9I
幼稚園児の娘のことで相談させてください。
近所のお友達とうまくいっていないようなのです。
娘はお友達のことが好きだと言っているのですが、娘の方は嫌われているようです。

お友達のお母さんの話だと
1自由遊びの時間に強引に誘い、嫌だといっても聞いてくれない。
2ものをねだる(ラブベリのカードをねだったらしい)
3わるふざけの度が過ぎる
といった行動があるようです。
恥ずかしい話ですが、1以外は全く気がつきませんでした。

1について、以前から何度も娘に注意して言い聞かせているのですが
親の目の届かない幼稚園ではあまり変っていないようです。
家で妹と遊んでいても
自己中心的でワガママなところがあるので注意するのですが
おそらく、妹に対しての半命令口調と同じように話しているのかと思います。

このままでは、誰からも嫌われるいじめっ子になってしまいます。
入園当初は、他のお友達から強引に誘われて
嫌だといっても聞いてもらえないと自分が言っていたくらいなのに
いつの間にこんなことになったのか・・・
自分の不行き届きが情けない状態です。
これ以上周りに迷惑をかける前に、娘をなんとか矯正したいと思っています。
どんな風に注意していけばよいか
考えをお聞かせください。
今までは
相手の嫌がることを強制しない。自分のしたいことばかりじゃダメ。
ということをくり返し言い聞かせていました。

よろしくお願いします。

393:可愛い奥様2017/06/15(木) 11:59:06.58 0
娘の保育園の同級生の母親が、18禁にも出ている声優と知ってしまった。

母親の仕事が汚らしいので、娘と周囲をそれとなく煽って色々やって転園させた
子供は私立の小学校行ったらしいけど、
よくもまあ18禁声優のガキなんか入れたよな○学。
メシマズ。


594: 可愛い奥様 2017/06/18(日) 11:07:51.30 r
25年前のことだし、もう時効だろうから書いておく 
あれは、幼稚園の年長の頃のバレンタインデーの時期だった 
当時の自分は近所に住む幼馴染み(♂)にどうしても手作りチョコを渡したくて、
13日に母親に立ち会ってもらい、チョコを作った 
14日、幼稚園にチョコを持っていき(ちなみに自分が通っていた幼稚園は、
遠足以外では、2月14日3月14日はお菓子を持ってくることを特別許可している)、
幼馴染みに渡そうとしたとき、クラスのいじめっ子(無論♂)に強奪されて食われた 
当然、そのいじめっ子はクラスの子達から非難され、事情を聞いた担任・園長からもきつく叱られた



217: 名無しの心子知らず 2007/09/21(金) 11:38:06 ID:eAD20G14
ポーチが返ってきて良かったね。 
私も幼稚園で、手作りの小バッグ(コサージュ)を無くした。(これが5月の末) 
結構、手が掛かったけど、まあ管理が悪かったのだし、中身はのど飴とハンカチ位。 
頑張って再度作れば良いや。と諦めた。

それから数日して、同じクラスのA美ちゃんの上着に件のコサージュが着いていた。 
(中心に使っているボタンが私の古いスーツのだから、無くしたものなのは確実) 
A美ちゃんママに、それとなく「素敵ね、作ったの~?」と聞いたら、「まあね。」 
「結構、大変だったんじゃない?」 
「そんなこと無いわ。時間のある時にちゃちゃっとね。」「器用なのね。」 
「うん、作るの好きだから」 
トラブルになるのも嫌なので、小バッグ&コサージュは諦めました。 
でも、6月にバザーの手作り品の係を決める時に、先生が困っていらっしゃったので、 
A美ママが『手作りが好き』で、かなり手の混んだ物も『ちゃっちゃ』と作られる。と 
推薦させて頂きました。園長先生からも直々にお願いがあったようで、引き受けることに 
なったみたい。 
バザーの係のお知らせが届いた次の日、お迎えの時に「手作りが好きっておっしゃっていたので、 
推薦させて頂いたの。お手伝いが必要なら声をかけてね。」と言ったら、震えてました。 
ちょうど、市の研修会で午前授業だった上の子が一緒だったんだけど、着ていたワンピースは 
コサージュ&小バッグと同じ布。いくら鈍感でも解るよね。 
うちの幼稚園はバザーが結構大変、特に手作り品は作る人は大変だけど人気がある。 
今年で卒園なので自分でやっても良いと思っていたけど、A美ママは年少にも弟さんが 
いらっしゃるし、来年、再来年も頼れる人を園に教えるのも、園への貢献ですよね。 
明日のバザーに行くのが楽しみです。



このページのトップヘ