幼児

186: 名無しの心子知らず 2013/05/02(木) 19:42:37.79 ID:vC8NqIqD
小話程度なのですが

渋谷の駅にデパートがあった時代の話。
俺と嫁と、娘(1)と娘の服を買ってあげるとついてきた俺母がデパートに行った。
デパートで貸してくれるベビーカーに、娘を乗せてショッピングをしてた。
娘はベビーカー(たたむこと出来ない)乗ってたが、だっこ要請してきて、だっこした。
違う階に行くために、エレベーター乗った。
ベビーカーを押してた俺母が、降りる階じゃないところで降りて、あわてて降りた。
俺母曰く、30代?位の女性がベビーカーのタイヤを蹴り、女「ベビーカー邪魔、ふじこ@ふじこ@」って言ってたそうだ。
トラブルになる前に下りたそうだ。
前にこのデパート来たときも、似たような人見たって行ってた。
たしかにベビーカーは邪魔だけど、デパートの備品蹴るとは・・・
俺のほうがキチかな?ってこわごわ投稿



306: 名無しの心子知らず 2013/05/28(火) 10:22:48.91 ID:NBdSPONn
泥未遂に遭遇。
厄落としかねて投下。

先日、義姉家で某SCへお出かけしてきました。
義姉家が買い物をしてる間、甥(3歳・Aくん)を預かって
有料のキッズスペースで2時間ほど遊ばせていたんですが、
さぁ帰ろうというときに、Aの靴がない。
私の靴の隣に、絶対置いたはず!なんで!?と
辺りを見回すと、目の前の母親が見慣れた靴をわが子に履かそうとしている。
(Aの靴は、義姉の趣味でかなり珍しい海外ブランドのもの。
 そんなにばか高くはないけれど、ほぼ一点もの。)

私「あのその靴、お間違いじゃないですか?うちの子(説明が面倒なので)のだと思うんですが。」
泥母「は?何?あなた。」
私「いや、その靴。うちの子のですよ。間違われてないですか?」
泥母「ちょっと、何!?私が泥棒してるっていうの!?」

事荒立てたくなかったので、あくまで低姿勢を貫いたのですが
泥母さんは、何やら興奮し始めた様子。
当たり前だが、周りも「何?泥棒?」とざわつき始める。
騒ぎに気付いた店員さんが、慌てて駆け寄ってきた。
店員「お客様、どうされ」
泥母「どうもこうもないわよ!うちの子の靴なのに!この女が!」
まくし立てる泥母。
えぇ…と引いてしまう私。
自分に有利なことばかり自信満々に言うんだから
だんだんと店員も周りも、
こっちがいちゃもんつけてるような空気になってきた。

すいません、ちょっとだけ続きます。


797: 1/3 2013/10/06(日) 20:25:35.07 ID:lZQymQBm
放置されたわけじゃないし託児も未遂だけど、託児案件かなと思ってここに書き込もうと思う。 
ちょっとオタクも入っている話なので、苦手な人はスルーしてほしい。 

当方、男二十台前半入社数年目の社員。 
入社式のときに趣味を聞かれたんで、素直にミリオタですと話した。 
学生のときにミリオタって知られた事で学生グループ内での立ち位置を確立できたってのがあったし、他に趣味といえる趣味もないんで捏造するよりはいいやと思って正直に話した。 
その直後は「年配の方もいるからあまりそういうのはいわないほうがいいかな」と後悔もしたけど、それが原因の、トラブルもなく、社員内でもそういう奴だと受け入れてくれたと思う。 
(上司が知り合いからもらった自衛隊のカレンダーをくれたりとか会った) 

で、8月後半、普通に仕事をしていたら先輩社員(女性・四十代)が話しかけてきた。 
「(俺)君、今月末にやる自衛隊のイベント知ってる?」 
「えぇ知ってますよ、俺も行くつもりです」 
「すごーい、チケット当たったんだ!!」 
「いや俺は落ちたんですけどね、友人が当たったんですよ」 
と、こんな会話をした。 
そのイベント、無料ではあるんだけど、応募して当選したはがき・チケットが無いと入れない。 
でも当選はがき一枚で4人まで入れるので、俺は知り合いに頼んで「ちょっとでも興味あるなら一緒に行こうぜ」と、応募してもらい、運よく一人が当選した。


762: 名無しの心子知らず 2013/10/28(月) 09:24:28.64 ID:EYhwQBRt
児童館で知り合ったママさん(20代後半くらい)に「娘ちゃんの名前ってアイドルの名前ですよね?もしかして、アイドルオタクなんですか?」
「そういう名付けって可哀想じゃないですか?」「オタクな両親持つと大変ですねー」と言われてムカついた。

初めて知り合った人にそこまで言われたのもムカついたし、
何よりも「かめりあ(仮)」と娘に名付けるような人に言われたくないわ!


693: 名無しの心子知らず 2013/10/16(水) 15:14:54.32 ID:ZKPOE6J+
託児か迷ったけど旅行関連の話があがってたので、こちらに投下します。

うちの家族構成は夫婦と4歳の娘が一人。転勤族で現在は西日本に住んでいますが、地元は北海道で長期連休は家族で帰省しています。
幼稚園で同じクラスのA子は小柄で可愛らしい女の子で、娘とも仲良くしているので、たまにAママ含む何人かでランチに行っていました。
そのメンバーには帰省の際にお菓子のお土産を買ってきていましたが、Aママは『私さん、いいなぁ~。年に3回も北海道旅行に行ってずるい~!』
『次は蟹買って来てよ~!で、私さんの家でみんなで蟹パーティーしよ!』なんて言う人だけど、冗談として流せば実害はない人でした。
続きます



このページのトップヘ