妊娠・出産

957: 名無しさん@HOME 2011/09/11(日) 23:18:45.41 O
 
兄家族に女の子が生まれた 
我が家では二人目の初の女の子なので、私の両親は大喜び 
今まで王子様だった甥っ子が若干、ふて腐れているが、みんな幸せムードで毎日いる 
今日、兄と義姉は産まれた子を義姉の両親に見せに彼らの住む隣の市に出掛けて行った 

以下は帰って来た義姉の話より 

義姉にはお兄さんがいてその人も結婚していて、子供が一人いる 

先頃、二人目の妊娠が分かり喜んでいたが、先日流産してしまったらしい 
すでに何ヶ月ということで、胎児もしっかりと赤ちゃんの形をしていた 

あまりのショックに義姉の兄嫁は実の親と会うのも拒否 
流れた子はゴミにして捨ててくれ、と言っていると言う 
恐らく一時的なもの、落ち着いたらきっとそれでは後悔する、と
義姉の両親は小さい骨壷を準備することにしたらしい 
すると義姉の兄嫁両親はそれに加えて戒名も頼むことにした 

その話を聞き、兄嫁は半狂乱となり、現在出張中の夫
(義姉の兄)とは二度と会いたくない、と泣きぬれているらしい 
今のままでは自*もしかねない、と病院側では人を常に付き添わせている 
兄と義姉は全く知らずに行ってしまい、すっかりしょげて帰って来た 
兄嫁から義姉のことを 
「会ったら絶対に憎く思ってしまう。怨んでしまう自分が許せないから会いたくない」 
と言われ、知らないこととは言え、見せに行こうとした自分を激しく責めていた 

誰が悪い訳でもない 
でも、掛ける言葉がない 
私も会ったことがあるけど、義姉の兄嫁さんはとても知的できれいな人 
私も大好きなので、このままで縁が終わりたくない 
でも 
「今、赤ちゃんが産まれたすべての人を憎く思ってしまう。そんな自分が大嫌いだ」 
と泣いているというのを聞くとやるせなくなる 

ちょっと関係が複雑ですいません 
義姉の兄嫁さんがかわいそう過ぎて、でもどうしてあげたらいいのか分からないので書いてみた 
確かに一人目の時も悪阻がひど過ぎて大変ではあった 
でも、ちゃんと産まれて(しかも体重4000は越えていた)現在は
実年齢より3歳上に見られるほどの健やかぶりを見るにつけて、何でもなの!?

という気持ちが強くなる一方なのです



264: 可愛い奥様 2016/11/29(火) 09:17:47.14 ID:5mBymN6V0
12w
悪夢ばっかり見てお腹の子に影響ないのか心配。
今回はジェラシックパークで自分が石原さとみになってTレックスから必タヒに逃げまくる夢だった
 


7: 名無しの心子知らず 2007/11/21(水) 11:54:03 ID:+G0hUII/
第3子を妊娠した喜びもつかの間、赤ちゃんが成長せず、
流産の診断&処置待ちの私。 
 以前から決まっていた海外出張へ、
飛行機の便名や宿泊ホテルすら告げず、行ってしまった旦那。 

携帯持ってるから何かあったら連絡して、だと。
 連絡して海外から何が出来るわけ?
そもそも全く連絡つかないし、電話もない。 

昨日両親が心配して遠方から数時間かけて見舞いに来てくれたが、
一緒にいった寿司屋で 
 私だけ、当たって朝からお腹をひどくこわしてるし。
保健所に通報したわよ。 

来週流産の処置を受けなきゃいけないのに、
その後はすぐ子供の発表会と 
 酒飲んで大虎になって足骨折した舅の見舞いで
強制的にど田舎まで行かなきゃいけない。 

出張前、旦那とはマンション買う買わないでもめて、
結局決断仕切れない旦那に愛想も尽きてる。 
 無事に現地に着いたとの連絡すらない。 

旦那が定年まで賃貸で暮らし、貯金をし、定年後退職金をもらったら、
貯金と退職金の半額で4千万ぐらいもらって離婚しようか。



578: 名無しの心子知らず 2016/12/16(金) 16:54:11.54 ID:VEuVqCyO
妊娠中なんだけど性別が女と分かった事をごく普通にSNSにあげたら、
2歳男児持ちの元同期から「女の子羨ましすぎる(泣き顔)」等コメントがついた。 

その後すぐに個別のLINEがきて
「女の子なの!?ほんと羨ましい。産み分けしたの?
私も来年には二人目挑戦するよ」と。 

産み分けとかしてないし、
私は性別どちらでも無事に産まれりゃいいじゃんと思ってる。 
よく考えたら、彼女が妊娠中も何気なく性別の話になった時に
「男なんだよね…」と不満そうだった。 

SNSで同じく男の子持ちの同期と男児あるあるで盛り上がってたし、
社交辞令ならいいんだけど女の子そんなに欲しいの?って少しモヤモヤした。


524: 名無しさん@おーぷん 2016/05/26(木)12:29:38 ID:7Nr
こんなこと書いたらいけないのかもしれないけど義弟一家と付き合いたくない。

義弟は違うんだけどその奥さんはクリスチャンなんだよね。
義弟のところは結婚が少し遅かったので、世間一般に言われる高齢出産で、
出産前検査って言うのかな、まあとにかくそういった類のものは一切受けなかった。

まあ宗教上の理由なのかな?
義弟に検査を受けたほうがいいのかって聞かれたんだけど、
それは夫婦で話し合う問題なので、私たち夫婦に聞かないでほしいといったんだ。

でももし私ならどうする?と聞かれたけど、難しいねって言って答えなかった。
だって仮に検査を受けて結果が悪い方に出たって中絶する気がないんだから
下手なこと言えないよね。

まあ結果はよくない方に出ちゃったんです。
ここまではまあ仕方のないことだったと思うんです。

でも何がそうさせるのかわからないけど、
義弟夫婦はまたまた妊娠してしまったんです。
まあ最初の子に障害があるので自分たち以外の身内が必要だと思ったのかな

ただ理解できないのは、2人目の時も出産前検査をせずに生んだこと。
結局2人目も良い結果ではなかったんです。
正直私たち夫婦は年齢が年齢だけに心配していました。
それなのにまた妊娠したと連絡があったのです。

今まで協力できることは協力してきました。金銭的にも、行動でも。
2人一緒に病院に連れて行くときには危ないので、行けるときは一緒に行って
どちらか一人の面倒を引き受けたり、買い物に代わりに行ったり。

ひどいことをかきますが3人目もダメな気がします。
生まれてこないでほしい。




このページのトップヘ