妊娠・出産

307: 名無しさん@おーぷん 2017/04/22(土)09:25:52 ID:wpJ
俺は3人兄弟の末っ子で上二人は女。
二人の姉は結婚して子供はいるが両方とも男の子3人いる
うちの子供は女と男の二人。

先日6歳の娘がホットケーキを作ってくれた
ボウルで卵や牛乳を混ぜる所まで嫁と娘でやって
火を扱う所は嫁だけ、娘は焼きあがる時間を指示する係り

その様子をDVDで撮影したものを姉達に見せたんだ
最初それをみていた姉達は
「かわいいー」
「昔私もホットケーキつくったなぁ」
とか言ってみてたんだ
でもしばらくするとなぜかすごく真剣な顔で見だした
なんか気になるような事でもあるのか?と思っていたら
しばらくしたら義兄達からメールが来た

「嫁が『もう一人、今度は絶対娘を作るんだ』って言ってきた。
産み分けの情報を仕入れたり食事制限までされて超コワイ。ボスケテ」

だって
あのDVDを見せなければ
義兄達はコワイ思いをせずに済んだのかと思うと
少しいたたまれない気持ちになる




652: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/22(火) 18:56:42.81
嫁が奇形の卵子しか作れない体質(多胎?多胞?そんなの)で妊娠しづらかったんだが、双子を相次いで出産した 
今年もまた双子が生まれて、賑やかだワーイとなってたら兄の奥さんが「一卵性双生児じゃない双子は価値がない」と言い出したらしくて実家が荒れている 
兄嫁の味方を兄と母がしてて、父と母の離婚騒動にも発展してる 
具体的には兄嫁・兄・母vs父・祖父・弟妹 
俺家族は嫁両親と同居だから直接的被害は電話以外はない 
でも元は俺らにあるから、これ、俺が直接出向いた方がいいのかな(ヽ´ω`)


637: 名無しさん@おーぷん 2014/10/09(木)13:06:03 ID:???
先日遠方に住んでる父親のいとこのお葬式に、父の代行で行ってきたんだが、
なんか色々すごかった。

精進落としの仕出しの手伝いしながら奥さん方と世間話してたら、お腹の大きい奥さんが
いて、違う奥さんがその人に「もうどっちかわかったの?息子?娘?」と言ったら、
「まだわからないの、まだどっちでもないのかな」と答えてて、不思議な言い回しだなと思った。

年配の奥さんが「あんたのうちはみんな男腹だから、これから男になるわよ!大丈夫!」と言ってた。
また別の奥さんが「えー娘も可愛いわよー女の子になりなー」と大きなお腹に話しかけてた。

そういうギャグだと思って聞いてたんだけど、どうも本当に
「赤ん坊は妊娠中期ごろに、母親の体質などによって男か女かになる。それまではどちらとも決まってない。
妊娠中期でエコー検査などにより性別がわかるのは、その頃性別が決まるから」
という理解で全員いるらしく、なんか怖くなってきた。

旦那さんは何の仕事をしてるのかと訊かれ、「歴史の先生です、日本史とかを」と答えると、
「日本史の授業の中で田中○栄のことは何時間くらい教えるのか」と言われ、
「えーいやー私が教えてるわけではないのでわかりません」と逃げた。

他にも色々なんというか、みんな馬鹿だな田舎者だなとかいうんじゃなくて、違う常識・違う教育が
ここには根付いてるんじゃないかという感じで、「ちょっと体調が」と早々に逃げ帰った。

自分も西の田舎住まいだけど、日本の田舎がどこも同じと思ってはならんと戒めになった。
お土産に買ったグ○マちゃんストラップは可愛かった。



877: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/07/26(日) 02:05:00.98
臨月の嫁が俺に頼み事をしてくれない。 
家事や炊事など毎日やってて赤ちゃん用品も全て揃ってた。 
頼れる嫁だなと適当に考えてたんだが、最近嫁が痩せすぎてる。 
一週間で4kg落ちてて病院に俺が呼ばれた。 
呼ばれるまで俺には「外暑いから動くと汗ダラダラで痩せちゃう」なんて言ってたからそんなもんかとしか受け取らなかった。 
前に嫁に「明るくて元気な嫁が好きだ!」と言ってから俺に元気が無い自分を見せるのが怖いと先生に言ってたらしい、どうすれば俺を頼る?


404: 名無しさん@HOME 2011/06/19(日) 10:58:48.38 0
小さい頃、病弱で入退院を繰り返して親にかなりの負担をかけてしまった。 
姉に「金食い虫」と言われて以来、 
自分に掛かるお金は出来るだけ自分で出すつもりだったのに、 
結婚直後に事故に遭って現場に復帰できなくなり専業に。 
夫婦で生活費を出し合うつもりだったのに、今は夫の収入で生活。 
それが申し訳なくて毎日のように夫に謝ってる。 
「君が家の事やってくれるから俺は稼げるんだから遠慮しないで」 
と言われるけれど、自分は金食い虫というイメージが付きまとって駄目。 
妊娠しているから当分無理だけど、働けるようになりたい。



このページのトップヘ