小学生

909: 名無しの心子知らず 2013/07/16(火) 削除対応済み ID:MTKJc1K2
去年の今頃の話を書く。所用で二日程家を空けて帰宅したら、玄関前に鬼みたいな顔の女の人が立っていた。
「どこにいってたのよ! アンタのお陰で大変だったんだから! 」
いきなり怒鳴りつけられ、訳も分からずぽかんとしていると後ろから旦那が登場。
「どうしたんだ? 」
「えっと・・・知らない人が怒ってる」
思った事を口にしただけなんだが、それが余計怒りを誘ったようでますますヒートアップ。
目を剥いて怒鳴り散らす彼女の話を纏めると
・彼女の娘は、私の娘と同じ学習塾のクラスメート。
・夏休み前の説明会で私と席が隣同士になった時
 「うちは大工のおじいちゃんが作ってくれたブランコと滑り台がある。嫁は憎くても孫は可愛がってくれるから助かる」と
 アンタが自慢していたから、うちの姫が遊びに来てやったのに誰もいなかった。
・姫は熱い中ずっと歩いていたから体調を崩した。賠償と責任を(ry
・そういえばアンタの娘、アンタそっくりの貧相な顔で頭も悪そうだ。
 あんなんじゃ、どうせ友達もいないだろうから○中合格確実のあたしの姫ちゃんが仲良くしてやる。
 毎日遊びに来てやるから、お昼ご飯とおやつを用意しておけ。それからブランコは姫ちゃんの好きなピンクに塗り替えろ。
今思い出しても、胸くそ悪い暴言を吐いて下さいました。
私はともかく娘までけなされたら面白くないので、言い返そうと口を開いたら旦那が一歩前に出た。



101: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/07 18:52:12 ID:sKUO8B/4
小学生の頃に所属していた合唱団で、発表会の時に何人かが前の方で軽い振り付けで踊るということになった
選ばれたのは、私の姉と美人な友人姉妹と数名
身内が言うのもなんだけど、綺麗な子や可愛い子ばかりで当然のメンバーって感じだった
自分が縦にも横にもでかくてブスなのは自覚してたので、選ばれなくて悲しいとか悔しいとかは無かった(小心であがり症だったのでむしろ後ろで有り難かった)

休憩中、姉と友人姉妹が軽く振り付けを確認しているのを近くで見ていたら
突然別パートの練習を見ていた講師のお姉さんが小走りにやって来て、私の肩を掴んで
「私ちゃんは、踊らないんだよ!!!!???」
と揺さぶって来た
何でお姉さんがそんなに必死なのか、何でそんなことを言われてるのかも分からない
でもとりあえず肩つかむのを止めて欲しくて
「分かってます、分かってますから!」
と言ったら満足そうに去って行った


236: 名無しの心子知らず 2013/07/31 12:51:58 ID:SdiVHqRC
単身赴任中の旦那が昨日仕事と休暇の関係で帰ってきた。
通信簿見て、「おお、1日も休まず遅刻もせず、偉かったな」
って言ったんだけど、その後中身見て
「はあ…俺の息子なんてこんなもんか(苦w」ってしたら、
息子が「お、おう。2学期から本気出すわww」ってゲームしながら答えた。
そしたら旦那が、お前というヤツは!!!!!!とキレてしまった。
ゲームなんて捨てちまえ!!なあにが思春期モードだ!このやろう!!!と
本気になって立ち上がり、がっぷり四つ。
それから小一時間相撲が続いた。
それから父子でお風呂入って、ご飯食べたんだけど、
私本気で心配したのに、今思うと、毎日会えない分の
コミュニケーションだったのかなって。

そして今朝、息子が「2学期から本気出すわww」ってまた言った。
で、お前というヤツは!!!!!と、またがっぷり四つ。ねえデジャブ?

男ってバカだな~。しかも遺伝するわw


2: 名無しの心子知らず 2013/07/23 21:39:50 ID:AhGQbZmE
1さん乙です

私は子供会役員してるんだけど
ある1年生の親に
なんで夏休みなのにラジオ体操を1週間しかやらないんですか!って詰め寄られた

なんでって、そりゃあんた、ラジオ体操の面倒見るの当番制にしても誰もやりたがらないからだよ
仕事してるママさんにとって6時半って家事に忙しい時間だってのはわかるし
専業ママならやってくれるかっていうと「夫が…」「小さい子が」ってやらないし
父ちゃんたちも仕事が…って言ってやらないし

貴方がラジオ体操の面倒見てくれるんなら伸ばしてもいいわよ、やるの?

そういえば昔、ラジオ体操のラジオ用意したりスタンプ押したりって
引退後のオッチャン張り切ってやってくれてたように思うけど
そういうオッチャンっていなくなったねぇ
あんたの所の定年したオッチャンってそういうのやってくれないの?

子供会のラジオ体操してほしくば、まずはお前が面倒見ろを前面に押し出したら撤退しやがった
ちっ


259: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/03 07:52:52 ID:DX8+Oznn
小学校の4年から6年まで担任だった女の先生が露骨にエコ贔屓する先生だった。
先生にはお気に入りの女子4人のグループと、お気に入りの男子がいて、
それぞれみんな優秀で、スポーツもできた。
彼らと接しているときは、他の生徒の時とは表情がまるで違う。
満面の笑みを浮かべて、話し方もとても穏やか。
先生も人間だから、自分が教えたことをスポンジが水を吸うように吸収する子供は可愛いだろうし
しかも彼らは揃いも揃って見た目も美しかったから、子供心にしょーがないと思っていた。
彼らは性格も良くて、クラスメートからも好かれてたし。
けどそれとは逆に、子供の目からみても完全に嫌われてるなってわかる生徒が数人いた。
必要最低限しか会話しないし、彼らに笑顔を見せることもなかったし
ちょっとでもミスした時(掃除の時にバケツを倒してしまうとか)の叱り方は尋常じゃなかった。
だから先生に嫌われないようにしなきゃって、いつも思ってたもんだった。
卒業前にクラスのみんなでお別れ会をした時の事。
それぞれ仲良しの子と組んで、みんなの前で順番に何か披露していくんだけど、
私は仲良しの女子と3人で歌を歌った。何を歌ったかは忘れたけど
3人で上手くハモれて、きれいに歌えたと思った。
けど、中央に座っていた先生の反応はいまいち。
ずっと聞いてるのか聞いてないのか分からない顔して、
歌い終わったときは無表情で投げやりな感じでパン・・・パン・・・パン・・・って
まるで神社でお参りする時のような拍手だった。



このページのトップヘ