小学生

518: 名無しの心子知らず 2014/01/03(金) 18:40:46.32 ID:Px5neB2V
長男に本当に手がかかる。
ひねくれた性質で、わがままだし言うこと聞かないし、一緒にいる人を不愉快にさせる。
義理実家行くと夫が自分の親(子どもからしたら祖父母)に対して悪い態度を取ると逆上して雰囲気最悪。
私からしたら、自分の親にそこまで変な気を遣う夫もよくわからないけど(私の実家で長男がやりたい放題やっててもそこまで気にしてないし)
不妊で犬を飼って楽しくやってる義妹のほうがいいよなぁなんて思ってしまう。



431: 名無しの心子知らず 2014/01/26(日) 05:41:30.73 ID:eCYBF3S0
この流れに乗ってるのか豚切りしてるのか分からないけど

うちの息子は、いわゆる発達障害のグレーゾーンの人間。
昨年は担任からは特別お呼び出しがかかることもなかったが、
それなりにクラスでいろいろ(陽気に)目立つことをやってたであろうし、先生のお手を煩わせるようなこともあっただろうと思うが、つつがなく卒業できた。
その先生が、今年は家の隣の女の子の担任になったんたが、
そこで「去年こんなやつがおってな…」、と息子のやらかしたことを教室でみんなに披露してるらしい。
クラスの中には、その隣の家の子をはじめ、いろいろな繋がりで息子を知っている子も少なくなく、
一応は匿名にはしているが「あー、アイツだ」とすぐに判明できる子多数。
おまけに、隣子(勉強はよくできるらしい)も思いっきりバカにした口調で「○くん、こんなことしてたんだって~ww」と私や娘(妹)に都度報告してくる。
まぁ、バカは本当のことだし仕方がないのでグッと我慢して作り笑いをしてるけど、
こんな小学生相手に、心が折れそうになってしまった。
先生も、親しみやすいオッチャンなタイプだったけど、もう信用出来ないわ…。


8: 名無しさん@HOME 2012/12/29(土) 11:18:15.84 0
>>1さんおつです。
少し前の話になるけど投下

現在私の家は私達夫婦と上二人娘の少し離れた息子の五人家族
うちの旦那の家庭は絵に描いたような膿家(非農家系)の次男、まともに育ったことが奇跡。
案の定膿家お得意の長男教で育てられた跡取り息子の義理の兄は40手前で独身だった。
そんなある日、義兄に地元の有力者から娘を嫁にやるという縁談話が来た。
しかし、その縁談には有力者の跡取りにうちの長女(当時小学生)を嫁に渡すという交換条件付きだった。
私がそんな事出来ないと伝えたが舅が
「女腹が偉そうな口を叩くな!」(息子妊娠前だった)
「これで我が○○家も安泰になるんだから文句を言うな!」
「○○家がどうなってもいいのか!」
すると隣で黙っていた旦那が「どうなってもいいよ。こんな家・・・」と呟いた。
たった一言だが私はスカッとした。


680: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/29(火) 11:03:55.26
ちょっと皆さんにアドバイスをお願いしたいのですが。
小学三年生の娘が、「学校に行くのが辛い」と言い出しました。いじめでもあるのかと思って話を聞いたのですが、どうもいじめとかではなく、お友達が出来なくて休み時間などに遊ぶ子がいないというのが理由でした。
確かにどちらかというと内気な性格の娘で、人の輪に自分から入っていくのが苦手な娘ではあるのですが・・・
今回自分から親に話をしてきたので、何とか良い方向に向かうように親ともども努力をしたいのですが、同じようなお子様がいた方はいらっしゃいませんでしょうか?
いらっしゃった方は、どのように良い方向へ向かっていけましたか?


732: 名無しさん@HOME 2012/11/09(金) 11:53:36.13 0
小学4年の時に通ってたピアノ教室の先生(50代の糞爺)に性的悪戯を受けた。
最初は私を膝の上に乗せ(これは母の前でも何回かやってたが)
次は私の手足の長さを測るという名目で、股に手を食い込ませ
最後は玄関の扉の鍵をかけた後(通常は次の生徒が来るから鍵はかけない)
膝の上に乗せ「私ちゃんは身体が大きいけど、もう生理は始まったのかな?」
「私ちゃんがどれだけ成長したか確かめてあげる」と胸を執拗に触った。
一回で全部やられたんじゃなくて、何ヶ月かに渡って
徐々にエスカレートしてきたんだけど
最後の悪戯&糞爺に口止めされた事で
幼いながらもこれは自分の身がヤバイとやっと気付き
以降のレッスンは何とか行くまいと頑張ったが
母には理由(悪戯された事)はどうしても言えず…
元々練習嫌いだったこともあって、母からは単なるサボりと思われて
無理矢理教室に行かされた時は心の中が修羅場だった。
教室(ワンルームマンション)ではロリコン変態糞爺と二人きりの閉鎖空間
悪戯を受けた頃は、前後もあまり他の生徒と時間がかぶらないようになっていたし
気持ち悪さと、次は何をされるのかという恐怖で気が気ではなく、本当に辛かった。
あまりにレッスンを嫌がる私を見て、母も何かを察したのかどうか
それから数ヶ月ほどで正式に教室を辞める事ができた。
そのロリコン糞爺は、ピアノ教室自体ももそこそこ評判が良かったらしいが
ボランティアに熱心で、特にとある発展途上国に何度も寄付をしているとかで
その国の大臣にも感謝状貰ったりと、社会的には立派な人って扱いだった。
でも裏ではロリコン変態糞爺。
当時は自分が魔の手から逃げるだけで精一杯だったが
そんな性癖が突如現れるわけが無い。
手口からしても、被害者は私の以外にそれまでも何人もいただろうし
私の後に被害に遭った子もいたかもしれない。同時期にも居たかもと
大人になってから思い返して、気が付いた。
当時母に洗いざらい言って、教室、ロリコン変態糞爺を潰せば良かった。
社会的に抹殺すれば良かったと後悔している。



このページのトップヘ