泥ママ

260: 名無しの心子知らず 2013/03/21(木) 04:24:19.82 ID:eSBaG5Z+
つい昨日ベビーカーと買い物袋盗まれた

ショッピングモールで買い物して、トイレに行ったらベンチに置いてたベビーカーと買い物袋と旦那と義父が消えてた。
ベンチにはちょこんと座ってる9ヶ月の娘のみ

パニックを起こしてたら遠くに早足の家族と共にウチのベビーカーを発見

急いで取り返しに行ったら、「これはウチのだ」と返してくれない
警備員も来たんだけど運悪くレシートはレジ袋に入れてたから私が疑われ始める始末

一旦切ります



280: 名無しの心子知らず 2013/04/09(火) 08:35:42.19 ID:0CRJNR/U
流れ豚切りスマン

旦那実家は兼業農家でトメが家の横の畑で野菜作ってる
必要なときにはいつでも持って行っていいと言われてるんで
ちょくちょく家族で食べる分をいただいてる

で、今朝味噌汁の実にするために大根取りに行ったら
知らない親子連れ(ママ+小学生くらいの子×2)が
畑のものを片っ端から引っこ抜いて畑の脇に止めた軽に突っ込んでた
びっくりして家に行ってウトメに報告したら最近野菜泥棒がいるとのこと

ウトと畑に戻ってウトが「勝手に野菜取るな」って怒ったら
ママが「公共の場所で野菜取って何が悪い!」って火病りだした
「いやいやいやいや、ここウトの私有地ですから」って言ったら
「道路脇の畑で策がないんだから公共の場所!誰でも野菜を取っていいんだ!」ってわめくわめく

最初は追い払えればいいくらいに思ってたらしいウトもキレて
駐在さん召還→野菜泥親子連行&ウトと私事情聴取
おかげで朝ご飯作りそびれて家に帰ったら旦那と子が白米かっこんで出かけたあとだったよ

野菜泥ママは駐在所で事情を聞かれてる間も「野菜はみんなのもの!」ってわめいてて
犯行動機は不明
帰宅したウトは「宇宙人がでた」と憔悴しきって寝込んでるらしい

頭がおかしいとしか思えないんだけど
初犯だしムショ入りはないよねぇ・・・
また来られたらと思うとgkbrだわ


352: 名無しの心子知らず 2013/04/11(木) 16:41:20.02 ID:6ObRXoaL
流れ豚切ってごめん。
初めて、クレクレ遭遇経験しました。
本当にいるんだ、と未だびっくり&gkbr…

先日、義姉家族と旦那、私で近所のSCに行ったときのこと。
義姉夫婦が買出しをしている間、
私達夫婦が義姉子の面倒をみていました。
某リラくま巨大マットをクレーンゲームの景品に見つけ、大はしゃぎ。

私「義姉ちゃんの分もとるね!絶対持って帰る!」
義姉子「がんばってー!」
旦那「ほどほどにね…」
という感じでわいわいやっていたのですが、
設定がよかったのか運がよかったのか
500円(3プレイ)で、2つもとれました。

わーいわーいと喜んでいたところ、
がしっと後ろから服を掴まれました。
振り返ると(正直)小汚い服の女の子が一人。
え、迷子?え、人違い?と混乱しながら見つめると、その子が一言。
「ちょーらい。(に″っこり)」
と、くまの巨大マットを指差して微笑んだ。
服には色んなしみがついているし、鼻水もでっぱなし。
髪の毛もいつ洗った?いつ梳いた?くらいにボサボサ。
えぇ、何この子…どこの子?親は??

旦那と顔を見合わせとまどっているうちに
「もー、こらだめでしょ。」という感じで一人の女性が駆け寄ってきました。
あぁ、保護者きたよ。よかった…とほっとするも束の間
この母がまたとんでもないことを言い出しました。

ちょっとだけ続きます。


722: 名無しの心子知らず 2013/04/18(木) 21:18:38.15 ID:b/MrQX+b
かなり長いけど書き逃げ
私の人生の中でかなり驚いた泥キチママ話。
多少のフェイク有り
矛盾があるかもしれませんがご容赦下さい。

数十年前、私がまだ独身の頃の話。
大学に通いながら空いた時間にバイトしまくってた頃。
コンビニだったんだけど、自分は主に深夜、たまに昼間も入ってました。
パートやアルバイト従業員は数人しかおらず、万年人手不足の店で(ド田舎、若者が周りに住んでいない)
私が前日に店長に出勤する旨を伝えてシフト表に書き込めばOKなわりかし自由な感じだった。
お店には社員がいて、社員が店長と副店長を務めていて研修も兼ねてるらしく半年くらいで違う社員が来て代変わりしてた。
とにかく人がいないので、バイトが出ない時間は社員が出ていて、私が出勤すると社員達は歓迎してお昼奢ってくれたりして結構楽しくやってた。
そんなある日、ずっと張りっぱなしになってたバイト募集広告に若い女の子(20歳)が応募してきた。
面接の時にちらっと見かけたけど、見た目中学生みたいな小柄な子。
(彼女をAとします)
店長に面接どうでしたと聞いたら「うん、採用!」と言っていた。
面接ではハキハキと喋り、リクルートスーツで来たので好印象だったと。
でも乳幼児持ちだから突然シフトに出られなくても容赦しろと言ってきたらしい。
でも履歴書の扶養の欄には何も書いてない。
彼女は未婚の母というやつらしく生活費を捻出しなきゃならないので、絶対働きたいと言う。
人手不足ということもあり、店長も気に入って即採用。
すぐに店に入ってもらうことになった。
私は深夜シフト、Aは昼勤なのであまり顔を合わせる機会はないと思ったが、自分は休日祝日の昼間も入っていたのでシフトが重なる時があった。
Aは教えたことはキチッとやるし、声かけもまずまず。
社員達も飲み込みが早いとAを気に入ってる様子でした。
これで社員や他の従業員達も少しは楽になるかな…と思ってたら、何だか様子が変わってきた。

ちょっと続きます。


306: 名無しの心子知らず 2013/05/28(火) 10:22:48.91 ID:NBdSPONn
泥未遂に遭遇。
厄落としかねて投下。

先日、義姉家で某SCへお出かけしてきました。
義姉家が買い物をしてる間、甥(3歳・Aくん)を預かって
有料のキッズスペースで2時間ほど遊ばせていたんですが、
さぁ帰ろうというときに、Aの靴がない。
私の靴の隣に、絶対置いたはず!なんで!?と
辺りを見回すと、目の前の母親が見慣れた靴をわが子に履かそうとしている。
(Aの靴は、義姉の趣味でかなり珍しい海外ブランドのもの。
 そんなにばか高くはないけれど、ほぼ一点もの。)

私「あのその靴、お間違いじゃないですか?うちの子(説明が面倒なので)のだと思うんですが。」
泥母「は?何?あなた。」
私「いや、その靴。うちの子のですよ。間違われてないですか?」
泥母「ちょっと、何!?私が泥棒してるっていうの!?」

事荒立てたくなかったので、あくまで低姿勢を貫いたのですが
泥母さんは、何やら興奮し始めた様子。
当たり前だが、周りも「何?泥棒?」とざわつき始める。
騒ぎに気付いた店員さんが、慌てて駆け寄ってきた。
店員「お客様、どうされ」
泥母「どうもこうもないわよ!うちの子の靴なのに!この女が!」
まくし立てる泥母。
えぇ…と引いてしまう私。
自分に有利なことばかり自信満々に言うんだから
だんだんと店員も周りも、
こっちがいちゃもんつけてるような空気になってきた。

すいません、ちょっとだけ続きます。



このページのトップヘ